« blogぐせというか | Main | 新CPU、新チップセット発表 (前夜?) »

June 19, 2004

恋風 最終回

前回、「おいおいやっちゃったよ」とポカーンとしてしまったところで終わり、最終回でどう落とし前(またはケリ)をつけるのか期待して観たんだけれど...
なんか「ぐだぐだと進んできた話は、最後までぐだぐだで煮え切らない結末でした」って感じ。

母親との別れ際に揃って頭下げたりとか、「汚れちゃったね、私たち」とかで一応は持ってる罪悪感を、
千鳥とのやりとりで一般世界への接点を、現していたのかもしれないけど、まあ二人にとってはあまり関係がないんだろうね...。で、なあなあのまま季節がすぎていく、で終わり。...終わり? 終わってるのかなぁ...。うーむ。

いやー、まあ、昨今の「バカ騒ぎ系妹萌えモノ」は画面の中(主人公キャラ)よりむしろ画面の外(視聴者)が萌えるものだったんだけど、これは画面の外はかえって引くね。この引き具合や「どうするんだ、こいつら」的な展開から目を離せなくて引き込まれるのだろうけど。

全体的な評価は変わらず A。「名作」というかはわからないけど、「佳作」であることには間違いない。

|

« blogぐせというか | Main | 新CPU、新チップセット発表 (前夜?) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/795637

Listed below are links to weblogs that reference 恋風 最終回:

« blogぐせというか | Main | 新CPU、新チップセット発表 (前夜?) »