« ないモノ(?)は作る ! (1) ファイル一括リネームツール その 1 | Main | 今日のペプシ »

September 29, 2004

ないモノ(?)は作る ! (2) ファイルコピーツール その 1

もいっちょ。並行して考えているツール。

[目的]

・ディレクトリ dir_s1 のたくさんあるファイル群の中から file_a, file_c だけを dir_d1 へ、dir_s2 から file_e, file_g だけを dir_d2 へ... というようなファイルコピーを、バッチ動作させたい。
・エクスプローラなど既存ファイル管理ツールなどでは (1) dir_s1 → dir_d1 の終了後に改めて (2) dir_s2 → dir_d2 を指令する必要があり、ファイルが大きい場合は (1) の終了をいちいち待たないといけない(複数ウィンドウで並行してコピーさせることもできるが、遅いわフラグメント作りまくりだわで最悪)。
・DOS 時代はしこしことバッチファイルに copy を列挙していたが、この GUI 時代、せっかくファイル/ディレクトリ指定を GUI でできるので利用したい。

[概要設計]

・「コピーする元ファイル/ディレクトリ」入力フィールドと「参照」ボタン、「コピー先のディレクトリ」入力フィールドと「参照」ボタン。「バッチに追加」ボタン。「バッチ実行」ボタン、「終了」ボタン。「バッチ内容」テキストエリア(or テーブル)。

・各入力フィールドは手で書いてもいいし、「参照」ボタンで出る FileChooser で GUI 指定してもいいし、D&D でも指定できるようにする。
・元 と 先 が指定されていれば「追加」ボタンで「バッチ内容」に追加可能。
・「バッチ実行」ボタンでファイルコピー開始。内容順にコピーを実行する。
・コピー失敗などのエラーはバッチ終了時にまとめて表示。または「ジョブ内容」エリアに報告(正常終了、リードエラー、ライトエラー などなど)。

(バージョンアップ時 ?)
・ファイルコピー自体は別スレッドで動作させ、コピー中も「バッチ追加」を受け付ける。

(実験次第)
・キャッシュ容量を多くしたり、リード/ライトのマルチスレッド化などでファイルコピーを高速化する。

実は「コピー実行」を「バッチファイル(xcopy の羅列)出力」にしたものはすでに作ってあるので、それの改造で行けるのではないか、と思っている。

|

« ないモノ(?)は作る ! (1) ファイル一括リネームツール その 1 | Main | 今日のペプシ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/1551257

Listed below are links to weblogs that reference ないモノ(?)は作る ! (2) ファイルコピーツール その 1:

« ないモノ(?)は作る ! (1) ファイル一括リネームツール その 1 | Main | 今日のペプシ »