« 治ってねぇっ | Main | 不定期雑記 新別館 »

February 02, 2005

超私的アニメ評価 2005年 1月期

なんか今期開始のものは早々に切り捨てたものが多いです。で結果として観る量が減ったような気がします。

[1月開始のもの]

・スターシップオペレーターズ: C

まあ、ご都合シナリオはいいとして。
放送部出身の私としては艦長役の人の滑舌の悪さが毎回気になって仕方がありません(^_^; 「声優」の基本だろうに。

・魔法先生ネギま! : D-

あちこちでボロクソ言われてるように、絵がだめすぎなのはもちろん、脚本も「プラネテス」とかの人とは思えないほど。よっぽど「上」の注文がうるさいんだろうことが予想できます。
...それとも単に監督がダメなだけ ?

・JINKI EXTEND: C+

「女の子パイロットのロボット根性もの」としてはこんなものではないでしょうか。第1話冒頭のシーンが伏線になっているのと、最近デカレンジャーとかでぶいぶい(?)言わせている荒川稔久氏ということで、この先どう展開させるのかに期待。

・ああっ女神さまっ: C-

これ、全何話なんでしょう ? こんな超スローペースではペイオースはいつまでも出てきませんね。
しかし、能登麻美子はミスキャストっぽい気が...なんか毒気がない。

・グレネーダー: E

WOWOW 時に観てなかったので。

話も胸もがめちゃくちゃですがな(^_^; 「拳銃一丁女水戸黄門漫遊記」のつもりなのかな...。
第 1話からリボルバー 7発撃ってたような。

・マジカルカナン: E

「なのは」の後に放送しなくても...元々の出自からして「CC さくらのパクリ」なのだから同類の「なのは」よりは良くしてくださいよ。
18禁版の OVA のほうがまだ「観られる」出来でした。

・アルティメットガール(A15): C-

毎度馬鹿馬鹿しいエロパロ満載で、これはいろいろとツッコミを入れながら観るものでしょうね。まあ、こういう「お馬鹿さ」は嫌いではないので観ることは観るでしょう。

・ヒットをねらえ/LOVELOVE あいしてる/コスプレイヤー(R15): E

えーと、以前の放送を観てなかったのですが、当時から 3つでひとまとめ ?
ちょっと各ストーリーの連携具合がよくわかってないので評価がしづらいです。

・ガールズブラボー 2nd season: D-

湯気が取れたら、ただ「エッチネタのための」ドタバタ話でした。対象は中高生男子なんだろうなぁ。でも R15 だから中学生は観られないのか(いや、そこを親に隠れてみるのが正しい中学生男子か ? 笑)。


[以前からの継続もの]

・ケロロ軍曹: C+ → C+

評価変わらず。いつもの「ケロロワールド」で安定。

・レジェンズ: B → B+

お子様置いてけぼり...開始当初、こんな話になるとは誰が予想しえただろうか。

・舞HiME: A → A-

前半だけで終わっても良かったんじゃないかって感じ(もちろん謎が謎のままなんだけど)。舞衣の生還理由がうやむやだったりいきなりバトルロワイヤルになったりと、重要なところが強引すぎてちょっと減点。

・ファンタジックチルドレン: A → A

今月は「経緯説明」。元の話にはいつ戻ってくるのでしょうか(^_^;
いや、丁寧に描いていて好印象なんですけどね。

・月詠: C- → C-

1月31日分で「中休み」が終わって「後編」が動き出した模様。さて残り8話も必要なのかどうか。

・スクールランブル: B → B

アニメスタッフもノってきたのか、自分が洗脳されたのか、いろいろと良くなってます。このクオリティでがんばってもらいたいところ。

・巌窟王: B+ → B+

どかーんと爆弾が破裂して、いよいよ伯爵の復讐が本格始動しました。行け行け~。

・ジパング: A → A

安定。これで 3月で終わったらやだなぁ。

・ガンダムSEED DESTINY: D → D-

先日の「edited」を観て改めて脚本の稚拙さを実感。これは「毎回ロボットがどかーんどかーん戦闘をすればいい」お子様と「毎回美形男子がキメ笑顔を振り向く」腐女子へ向けたもののようです。我々は各種ツッコミを入れつつ観る、と。

・焼きたてジャぱん: B- → B-

とくにクオリティも落ちてないし、頑張ってるのではないでしょうか。

・学園アリス: C → C

面白い回があったと思ったらワタナベシンイチが演出してたりして、侮れない番組でした(^_^;

[おまけ「PSP で今になって観たもの」]

・ななか 6/17 (2003年 1月~ 全12話): C+

1クールでは短かったなぁ。無理にけりをつけずに、「解決編は次(があれば)に」でもよかった気がする。
主人公カップルが鉄壁すぎて、周りがちょっかいかけても微動だにしない、というのはこの手の話としていいのか悪いのか...(^_^;

・ガンパレードマーチ (2003年 2月~ 全12話): B-

1クールでは(以下同文)。
結局ロボ戦闘はとくに必要じゃなくって学園ドラマなのね。キャラクタが良くできてるんだから、もっと話を作れたんじゃなかろうか。

・学園戦記ムリョウ (2003年 4月~ 全26話): A

「素晴らしい」の一言。ゆうきまさみの世界のように肩の力の抜けた人々による、じらしながら種明かしをしていくストーリー展開、さすがです。
エヴァ以降「謎の何か」と戦うロボット(?)モノはいろいろと多かったけれど、敵側の動機、地球側の戦う理由などなどきちんと描ききったのはほかに「Dual ! パラレるんるん物語」ぐらいしか思いつきません。

あ、でもコレは最大の謎が「ヒミツ」のままなんだった(^_^;

|

« 治ってねぇっ | Main | 不定期雑記 新別館 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/2782275

Listed below are links to weblogs that reference 超私的アニメ評価 2005年 1月期:

« 治ってねぇっ | Main | 不定期雑記 新別館 »