« 朗読劇「電車男」 | Main | キターーー!! »

March 14, 2005

朗読劇「電車男」の推理(ネタバレ含む)

さて、風呂に入りつつちょっと不可解というか含みを持った表現について考えてみたです。以下推測と妄想とネタバレと。まあ簡単な推理なのでおおっぴらに書くのも恥ずかしい感じですが(苦笑)

・「スレ住人」役の自転車男(高橋広樹)、クレオ(横山千佐)、パパさん(堀内賢雄)の関係

自転車男は会社を辞めて自転車日本一周の旅に出たとたんに電車スレを見つけてしまい、いまだ東京に。これはパンフレットにも書いてある。
クレオは若くして銀座のママになるも、心が満たされていない(パンフより)。で自転車男に出会う(舞台上の寸劇より)。で、その出会うシーンの前に交通事故っぽい音が流れてました。これは「そのときつきあってた男が事故を起こして亡くなった」と推測。で失意のままふらふらとしていたら自転車男に遭遇、と。
パパさんは普通の人。小さな会社社長で自転車男の元上司、17歳の男の子の父(パンフより)。でもパパさん登場時も交通事故の音が。そして病室のシーンでよくある心音計測器(なんて言うか知らない ^^;)の音、その後ふとパソコンを観ると電車男のスレが盛り上がってて...という感じなので、事故で息子が危篤になったんだと推測。その事故の相手はクレオの男。まあ、男=車、息子=バイクとかなんでしょう、たぶん。
半月ぐらい後、息子は息を引き取り、パパさんは喪服に舞台上で生着替え。でもスレは見守り続ける、と。最後の台詞、「女性というのはあまのじゃくもので...云々」は妻帯者だからこそ出る台詞なのでは、と深読み(苦笑)。

・電車男(朴王路美)とエルメス(井上喜久子)の恋の行方と舞台での見せ方

まあ、結末はまとめスレや書籍にあるとおりなのですが、まさか舞台で濃厚なラブシーンをやるわけもなく(苦笑)、シルエットにするとかのごまかしをするでしょう。
それよりも、その前の「自宅お招き」や「車でデート」をどう見せるか、に注目です。舞台が大きいだけに、部屋のセットを作ってしまうかもしれないし、運転席と助手席ぶんのシートを持ち出すかもしれない。
いや、前編でも電車男の独白で演出していたのだから、その方式を踏襲するだろう。
いやいや、初デートの別れ際の場面をエルメスに読ませて「エルメスもその気があった」と言うことを匂わせているのだから、エルメスの視点の演出が増えるのかもしれないぞ。
...と妄想がつきないわけですが(苦笑)。演出家の方が私の妄想を超えてくれることを願います(笑)。

・とっておき(?)

前編は 4回やるのに、後編は 1回だけ。これは何かあるのかもしれない。もしかして電車&エルメス本人が初めて公衆の前に姿を曝すかも。東京国際フォーラム全体の祝福の中、二人の婚約報告なり経過報告が聴けるかも。
...単に会場の都合かもしれないけど(苦笑)。

...と考えれば考えるほどネタは尽きないけれど、今夜はこのへんで。またネタが浮かんだら書いておきます。

|

« 朗読劇「電車男」 | Main | キターーー!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/3290363

Listed below are links to weblogs that reference 朗読劇「電車男」の推理(ネタバレ含む):

» 電車男の朗読劇に行ってきた。 [モテる音楽...◆動画で音楽紹介◆]
友達が、電車男の朗読劇のチケットが4枚あるというので 4人で見に行ってきました。 電車男はまとめサイトでちらっと読んだくらいで 書籍化されることも、... [Read More]

Tracked on March 15, 2005 at 00:38

» 電車男 DVD-BOX [くちこみ評判良品]
平均視聴率20%超!社会現象ドラマが早くも年内リリース決定! [Read More]

Tracked on October 21, 2005 at 00:29

« 朗読劇「電車男」 | Main | キターーー!! »