« 旭川スキーツアー その1 | Main | 旭川スキーツアー その3 »

April 01, 2005

旭川スキーツアー その2

前回のヒキが「いざ行かん、北海道 !」だったけど、今回は出発前の話。

スキーに行くのが大学生の時以来 12~3年ぶり(正確には忘れてる)で、ウェアやら何やらは実家においてきた&古すぎてダメになってる(腐ってる ?)ので一式買い直しに。ということで 20日に神保町のビクトリアをふらふらとしてきました。
もう 3月半ば、スキーシーズンも終わり、という時期が時期なのでもう「売り尽くしセール」的雰囲気で、ウェアも「店頭にあるものだけ」とのこと。「やっぱり安物はよく見るといろいろとアラが見えるなぁ」と見ていたら、気がついたら一番高いウェアの一角に(^_^; いや、そこまで金持ちじゃないぞ、と少しずつ安い方へ戻って、値段とブツの良さの妥協できるところのものを買いました。

「えーと、ほかになんの装備が必要なんだっけ ?」と思い出しつつ売り場をさまよって、ゴーグルと耳付き帽子を探す。「そうそう、ゴーグルも安物だと曇ったり雪面が見づらかったりするんだよねー」とか思ってるとやっぱり売り場で一番高いものを手に取ってる(^_^; ハッと気づいてちょっとグレード落としたりして、少し妥協。帽子はろくなものがなかったのでてきとーに。

手袋は...バイク用に厚手のを買ってあるんだよな。ちょっと大きめでバイク運転には危ないからあまり使ってないけどスキーなら問題ないな。で手袋売り場はスルー。

あとは...と思って売り場を見渡すと肌着というかアンダーウェアが目につきました。「ああ、北海道って寒そうだよな」と上下買っておきました。「極冠地仕様」とか書いてるから、寒がりの私にはちょうどいいだろう(^_^;

一通り買って「これで全部だろう」と思ってビクトリアを出て、近くのアルペンの店頭を見ると「帽子、フェイスマスク、首巻き 3 in 1」なるシロモノを発見。ニット帽子にフェルトのフェイスマスク部分がくっついてて、顔面にかぶっても、降ろして首に巻いても、そして頭の中にも収納できるというもの。「おお、なんかイイギミックだなぁ」と思ってみていましたが、「さっき帽子買っちゃったし、まあいいか」とその日は買わずに帰ってしまいました。

しかし。

出発前日(25日)。北海道の天気予報を確認。3日とも雪マーク。予想最高気温でも氷点下。...あわてて仕事帰りに神保町に寄って、あの「3 in 1」を買い足しました。そういえば雪とか降られると顔面がものすごくつらいのでした...。

明日は 5時過ぎには家を出てないといけないから早く寝ないと、とわかっちゃいるけど荷造りとかでバタバタしてしまってなかなか寝られず、結局寝たのは 0時過ぎ。「目覚まし止めて二度寝しないようにしないと...」と思いつつ布団に入ったのでした...。

ということで、今度こそ、いざ行かん、北海道 !

(続く)

|

« 旭川スキーツアー その1 | Main | 旭川スキーツアー その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/3522204

Listed below are links to weblogs that reference 旭川スキーツアー その2:

« 旭川スキーツアー その1 | Main | 旭川スキーツアー その3 »