« 旭川スキーツアー その2 | Main | 辛口性格診断 »

April 05, 2005

旭川スキーツアー その3

やばいやばい、早いところ書き上げないと忘れてしまう(^_^;

--
さて出発当日。なんとか「二度寝セービングスロー」に成功(苦笑)して4時半に起き、身支度。歯ブラシとかホテルのものを使わない(電動歯ブラシ使ってると、もうシャカシャカ動かすのがだるい ^^;)ので支度するそばから荷物に入れる。そしてあわただしく出発。6:40大門発のエアポート快特に乗るために 5:45に家を出発...眠いよ。7時に羽田空港に到着。チケットのチェックインして、荷物を預けて、手みやげ買ったり、朝食買ったり、一人遅刻しそうになったのをハラハラしながら待ったりしてあっという間に出発の時間。8時5分(だったかな)発。といっても滑走路が渋滞して離陸したのはずいぶん経ってからだけど。おかげで15分ぐらい旭川到着が遅れました。

空港で先輩と合流。や~、旭川までのこのこと会いに来てしまいましたよ(^_^; さて合流はしたけど我々はツアーのバスで今日のスキー場カムイスキーリンクスへ、彼女は旦那さんと別途車で移動。

スキー場に着いたらちょうどお昼どき。食堂で昼食。「スキー場の食堂」にしてはめちゃくちゃ安いというか街の食堂の値段と変わらないんじゃないかという感じ。そして暑い。「北海道の室内はがんがん暖房している」をここで実感(^_^; そばを食べるだけで汗だくですよ。

そしてゲレンデへ。12(~3)年ぶりだから最初はそ~っと...あれ、思い出してきた。お、なんか「意識は当時の記憶が甦ってうまく滑ろうとするけど、身体が思い通りに動かない」感じでぎこちない & よけいな力が入るけど、なんとか滑れるっぽい...ってな感じですぐに「メンバー一番の初心者よりスムースに滑れる」ぐらいにはスキーを思い出しました。「身体で憶えてる」ってあるんですねぇ(苦笑) たぶん当時よりだいぶ(20~30cmぐらい ?)短いカービングスキー板だから扱いがラク、なのもあるんだろうけど。

初日はそんな感じで滑り方を思い出しながら終了。

でアフタースキーというか夕食には先輩の案内で大雪地ビール館へ。いろいろなビールとすごく柔らかいラムのジンギスカン(メンバーの一人曰く「サッポロビール園でもこんなにうまいジンギスカンは食べられない」とのこと)で大満足。そのあとは私は先にホテル帰って寝てしまったけれどほかのメンバーは夜の街に消えたらしい...元気だなぁ。

ああ、元気といえばこのときの私はひどい便秘だったのです(^_^; 元々旅行とか環境が変わると緊張して便秘になりやすい性質だったのに、その週の頭に勤務先が変わって、そしてこの旅行。このとき何日分かわからない(食べた量と出た量と比べるとかなり多そう)けど、腹の中はずいぶんと中身が詰まっていたことでしょう。これが翌日災いのもとに...。

(続く)

|

« 旭川スキーツアー その2 | Main | 辛口性格診断 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/3577557

Listed below are links to weblogs that reference 旭川スキーツアー その3:

« 旭川スキーツアー その2 | Main | 辛口性格診断 »