« ギャーやってもうた !! | Main | THE iDOL M@STER »

August 01, 2005

超私的アニメ評価 2005年 7月期

新番組の季節は一時的に観る番組が増えますが...今期はあまり増えてないなぁ。見切りが早くなったのかアニメの興味が薄くなったのか...。

[今月からの新番組]

・かみちゅ ! : A

ある日突然神様になってしまった女の子の、ドタバタ(?)話。
「R.O.D.」の人たちによる「千と千尋の神隠し」と書くと身も蓋もないな(^_^;

「導入」として世界観の説明とかかなり端折ってるけど、「そんなものか」で済んでしまうのはシナリオから構成から画面演出からいろいろと力量がある証拠なのかな。見せ方が巧いです。

・奥様は魔法少女: A

地元を管理してる、元「魔法少女」が結婚、出戻り、そして次の魔法使いが来ても引き継ぎを拒んで、という話。...そうか、80年代の「少女」も今は「おばさん」だよなぁ(苦笑)。
「あずまんが大王」「忘却の旋律」の錦織監督、キャラデザも「忘却~」から継続。

サブキャラの説明描写はほとんどないにもかかわらず、OPや劇中のちょっとした動きでパッとわかるあたり上記「かみちゅ」同様スタッフの手慣れた感じが出てる。物語設定が上記の通り斜に構えたものなので、どう展開していくのか先が読めなくて楽しみ。

・ぺとぺとさん: A

妖怪、は差別用語っぽくて「特定種族」と呼ばれる人間じゃない女の子たちにモテまくる人間の少年の話(?) メインヒロインは「ぺとぺとさん」という種族の妖怪。ほか河童とか塗り壁とか。

「ゲゲゲの鬼太郎」も妖怪を萌えキャラ化するとこんな感じになるのかな(^_^; ちょっと盲点とか意表とかを突かれた感じ。ただ、短いエピソードを連ねるのにはいいだろうけど大河ものにはならない雰囲気。いや、このキャラクタで大仰なストーリーに展開されても似合わないかな。

・あまえないでよっ !!: C+

お寺で坊主修行する少年と尼僧たちの「ラブひな」? 最初は盲点とか意表とかよりも、なんというか唖然とした(苦笑)。いや、確かに昔からシスターとか巫女とかは題材としてあったけどさ、尼僧にお色気求めるのは無理がないか ? (^_^;

まあ、今のところは「ああ、尼僧だとこういう展開になるのね」という感じで楽しめてるからいいけど。

・フルメタルパニック The Second Raid: B

「ふもっふ」も入れると 3期目だけあって、キャラクタ紹介とかなしにいきなりストーリーが展開してます。この TSR から観始めた人はついてこられるのだろうか ? というほど説明がないです。しかも置いてけぼり気味。

「R16指定」の理由は(敵側だけ)女性キャラが裸で出るとか、殺し場面でグロい描写があるから ? 視聴者の期待はそっちじゃないだろう(笑) 最終回手前ぐらいで叶うことを期待。
で肝心の中身は、原作者自ら脚本・構成しているだけあって良くなっています(以前の人は個人的に好みじゃない上位だったし)。初回は映画を切り出したようなクオリティ。だけど、2話 3話とちょっとずつレベルダウンしているような...崩壊しなければいいけど。

・タイドラインブルー: B

「ファンタジックチルドレン」に続いて(?)、古くさい感じのアニメが復活(?)。宮崎駿的なにおいがプンプンします。
でも潜水艦ものは去年「絢爛舞踏祭」があったんだけど (^_^; タイミングが悪いかなぁ。
初回でいきなりヒロインが出産、子持ちになりました。代わりのヒロインらしきキャラはツン(デレがない ?) 副長ぐらいしかいません。このまま男臭い世界に赤ん坊、で乗り切るのか ? に期待(^_^;

「本日の送信、終了。」

[継続のもの]

・絶対少年: B+ → B+

不思議なテンポで不思議な物語が進んでいる感じ...「スピカ」もそういえばこんな感じだったような。この監督独特なのかなぁ。
9月で終わってしまうのかなぁ、続いて欲しいけど。

・ふしぎ星のふたご姫: B+ → B+

画も話も崩れずに高レベルを維持して頑張ってます。でも当のお子様方にはどれぐらい人気なんだろう ?

・エウレカセブン: B+ → B

また「エヴァっぽいようなサイコな話か」と思ったら小中千昭氏が脚本書いてました(^_^; 得意分野というかこういう展開は小中氏の独壇場だなぁ。
ほか、いろいろと謎を含みつつ少年は成長していきます。全体の展開としてはいい感じです。
でも「薬物依存少女」はまずいんじゃない ?

・ケロロ軍曹: C- → C-

金曜晩の定番番組として定着してきた感じですかね。テレ朝もこれといい「あたしンち」といい、イイアニメを得たなぁ。

・ガンダム SEED DESTINY: E → E (もう下げようがない)

もう、いちいちつっこんでいたら観ていられません。

・ハチミツとクローバー: B+ → B+

あれ、今月何回放送したっけ ? まだ観てなかったら PSP ででも追いつこう。

・スピードグラファー: B → C+

あれ、今月何回放送したっけ ? その 2。主要ボスが一人死んでもそのまま継続で、たいした影響がなかったかのよう(^_^; なんだかなぁ、展開の工夫とか、作画レベルの維持とかして「ちゃんと作れば」もっとイイ物になったろうに、画が崩れ、話が壊れ...カワイソス。13話で終わらせても良かったんじゃ ?

|

« ギャーやってもうた !! | Main | THE iDOL M@STER »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/5271052

Listed below are links to weblogs that reference 超私的アニメ評価 2005年 7月期:

« ギャーやってもうた !! | Main | THE iDOL M@STER »