« ドコモの新ケータイ | Main | ソフトウェア技術者連盟 »

October 07, 2005

超私的アニメ評価 2005年 9月期

出張から帰ってきてからずっと、録画済み分の整理やら消化作業やら、また新番組も始まってチェックに追われて、いろいろとバタバタとしています...。我ながら「なんでこんなことにこんなに手間かけてるのか」と思ってしまいます(^_^;

[9月で終了のもの]

かなりの本数が 4月とか7月に始まった( 1年やったものもありますね)はずですが、終了まで見続けたのはこれだけでした。
単純につまらなくて観るのを止めたものもあれば、録画したものが消えちゃって見続けられなくなったものもあり、また放送曜日(当日/翌日に観る時間が取りにくい、ほかに楽しみにしているものを優先してしまう)とか録画手段(HDD レコーダか PC か)の関係で「なんとなく」観なくなってしまっただけのものもあります。

・かみちゅ ! : A → A

えー、もう終わり ? 全体としての盛り上がりがないまますとーんと終わっちゃったんですけど。これは第二期に期待しろってことでしょうか ? 全体の出来はすばらしいので、またやって欲しいですね。
そういや、これの時代設定っていつなんでしょうか ? TVとか電話とか古めかしくて、お金も旧札が出てきたのですが、定期券の日付が「17年」だった(昭和17年ってことはないでしょう)んですよね...。「定期券だけ書き間違えた」として 1980年代でしょうか ?

・奥様は魔法少女: B+ → B+

きれいに大団円ですね。さすがです。2クールものにしてもネタに困らなかったのではないでしょうか。1クールではむしろもったいないような。
予算のせいか、一部出来が残念な回があったのが悔やまれますね。

・ぺとぺとさん: A- → A-

これも話の途中ですかね。原作読んでないからよくわからないけど。これで一区切りついているんでしょうけど「不完全燃焼」感は否めません。

・ガンダム SEED DESTINY: E → E-(最低)

ぜんぜん「お話」として構成されていません。ただドンパチする合間にちょっとドラマ風のやりとりがあっただけで、まじめに筋を追いかけると「なんでそうなるの」と馬鹿を見ます。
カメラアングルというか構図というか同じような画(3D モデルを入れ替えただけ ?)ばかり(バンクと言うそうな)で、挙動で何がそのアクションをしているのかさっぱりわかりません。とくに後半新モビルスーツが出てきてからは見分けがつきにくい機体が増えて、もうわけがわからなく...。
これが「売れている」ってのはどこが良くて売れているのか理解できません。それと欧米での発売を最初から視野に入れているのに裸とか薬物中毒者とか大量破壊兵器とかテロとかの描写がバンバン出てくるのも理解できません...。
あ、OP/ED の歌はそこそこイイですね。コンピレーション CDだけは買いたくなりました。

・ハチミツとクローバー: 保留中

ああ、先月もずっと観てないや。観る気はあるんですが、「どこまで観て、どこから観てなくて」「録画したものが残っているのか」の確認からしないと...。


[継続のもの]

・フルメタルパニック The Second Raid: B → C

なんか迷走というか毎回のつながりがなくなってきたような...全体としてはつながるのでしょうけれど、いくつもの話を並行させすぎのような。

・絶対少年: B+ → B+

やっと前半までとの整合が取れて話が見えてきた感じです。いや、そういう計算なんでしょうけど、ちょっと理解に時間がかかる構成方法かなと思いました。いやいや、嫌いじゃないんですが(^_^;

・ふしぎ星のふたご姫: A → A+

新しいおもちゃを出すついでに新展開です。やや少年向けっぽい構成になって「燃え」成分が増したような。

・エウレカセブン: C → D

評価さらに降下中。さながらカットバックドロップターンのよう。日曜の朝っぱらから二度寝したくなるような眠い話をやってるんですね(録画で夜とかに観てますが)。やっぱりこれは深夜枠にやるべきだったのでは。
あと何ヶ月やるかは知りませんが、一度スキッと雰囲気をリセットして欲しいところです。

・ケロロ軍曹: C → C

安定ですね。古いアニメを知ってると「ニヤリ」とできる部分がちりばめられつつ、やってることは至ってふつー(これが難しいんだけれど)の「ゴールデンタイムのお茶の間アニメ」ですね。安心して見続けられます。

|

« ドコモの新ケータイ | Main | ソフトウェア技術者連盟 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/6292817

Listed below are links to weblogs that reference 超私的アニメ評価 2005年 9月期:

« ドコモの新ケータイ | Main | ソフトウェア技術者連盟 »