« 北極の氷が溶けてなくなる ? | Main | ドコモの新ケータイ »

October 02, 2005

山本正之コンサート 「星のキャロライン」

昨日ですが、行ってきました。いつもの朝日生命ホールがなくなってしまったので 草月ホール。6年ぶりとか。

曲目リストをくれたのでざっと書くと、

1. メドレー (新旧タイムボカンシリーズ)
2. 人妻セレナーデ (新ネタ シブい俳優編、今年残念な成績だった中日選手編、あれ、あと1つ何だったかな)
3. ああ大和朝廷 (いつものひれ伏し)
4. 平成大勝利 ! アッパレ自民党 (歴史シリーズ新曲 本人は民主党支持 ?)
5. ロシア連邦 バラライカ美少女 (美少女シリーズ新曲)
6. 西表ヤマネコのうた (短編からの出世歌)
7. お魚オンナワルツ
8. 月夜の兎
9. 星のキャロライン☆ サスクハナ号の曳航III
10. 思い出ラジオシティー (インストゥルメンタル)
11. 海 手紙 空
12. 星に抱かれて
13. 少年の夢は生きている
14. 燃えよ少年ドラゴンズ ! (水木一郎に成り代わって)
15. 晩鐘 (ミレーの絵を観て作った曲とのこと)

16. LEXINGTON (いつもの。英語歌詞入り)
17. 駅

曲構成はあまりいつもと変わりませんが、長編「星のキャロライン」のあとにインストゥルメントを入れて喉を回復させていました。おかげで「すっかり回復した」とのこと。
で、その星のキャロライン、「サスクハナ号シリーズ第 3弾」で宇宙を旅します。曲中にはいつものキャプテン、(帆船のほうの)サスクハナ号などなども出てきてシリーズを知っているとより楽しめます。シリーズ最長のボリュームと、BABA(あえてこう書く)の亡くなったくだりの涙(?)で圧巻でした。CD化されないかなぁ。でも表情が見えないとぐっと来ないかもしれないなぁ。ライブ行ってよかった。

なんでも、今度ジョイントコンサートをやる関係か「アニキ」水木一郎が来ているとのことで、MCでやたら名前を出していました。大和朝廷の「ひれ伏し」は「いいだろ~と見せつける」とか「燃えよ~」は「今日は水木一郎氏の代わりに私が~」とか、チューニングのついでにバビル二世を歌ってみたりとかとか。あと水谷優子も来ていたそうですが、「来てる」ってだけでさっぱり話題にしてませんでしたね(^_^;

ピアノの藤原いくろう氏は冬ソナに無断でピアノ曲を使われたとか、キーボードのタバサさん(藤原いくろうの直弟子)は 2回目ながらすっかりなじんで「お上手で」が決め台詞(?)になっていたりとか、バックの人たちともども和やかで(いつものことながら)とても雰囲気のいいライブでした。もちろん曲もいいし、終わってすがすがしい気分になるしまた行きたくなりますね。次はいつかなぁ。

|

« 北極の氷が溶けてなくなる ? | Main | ドコモの新ケータイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/6216817

Listed below are links to weblogs that reference 山本正之コンサート 「星のキャロライン」:

« 北極の氷が溶けてなくなる ? | Main | ドコモの新ケータイ »