« 超私的アニメ評価 2005年 9月期 | Main | 「ETC利用率が50%突破」ったってなぁ... »

October 11, 2005

ソフトウェア技術者連盟

という団体が設立されたとのこと。

INTERNET Watch の記事 より
プログラマやシステムエンジニアなどのソフトウェア開発者を対象として、求められる倫理規範の検討や、ソフトウェアを利用したさまざまな社会システムにおける問題に関する提言、労働条件の改善などを目的とした「ソフトウェア技術者連盟」(LSE)の設立大会が、8日に都内で開かれた。

えーと、互助会みたいなものなんでしょうか ? 今ひとつどういう団体なのかよくわからないです。
法律相談にのってくれたりセミナーとかの会合を設けてくれるというのはありがたいけど、これってネット活動を主にしたほうが良くないですかね ? ソフト開発者って会合とかに出席する時間はなかなか取れないけどネットでの情報収集とかは活発にできるってことが多いだろうし、人見知りというか「いきなり人と会うのはちょっと」という人も多そうな気がする...というか自分がそうなんですが(苦笑)。

無料の掲示板とかコミュニティを作ってくれれば会の雰囲気とかわかりやすいし、「お金を払ってもイイ」「相談してみよう」という気にもなると思うんですが、どうでしょうかね ?

で、私は「ちょっとまだ得体が知れないので様子見」ということで。

|

« 超私的アニメ評価 2005年 9月期 | Main | 「ETC利用率が50%突破」ったってなぁ... »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/6350326

Listed below are links to weblogs that reference ソフトウェア技術者連盟:

« 超私的アニメ評価 2005年 9月期 | Main | 「ETC利用率が50%突破」ったってなぁ... »