« ゴールっ!! | Main | 超私的アニメ評価 2005年11月期 »

November 28, 2005

「Ray of Light」

えーと、正式名称は「カレイドスター Legend of phoenix ~レイラ・ハミルトン物語~」 先行上映会『Ray of Light』 ですか。要するに新作OVAの先行上映会兼物販会兼ミニイベントですね。「公式ホームページ枠」に応募したら当選しまして、行ってきました。

この「カレイドスター」のすばらしく、かつ恐ろしいところは、

・今どき珍しい(?)、直球スポ根熱血ドラマ。当初 2クール(26話)のところ、好評につき もう 2クール延長。
・放送終了後に始まったネットラジオが、1年半を経過した今も継続中。
・本編の「後日談」的 OVAが 1本すでに出ていて、好評なため(?) 今回 2本目を制作。
・今回のイベント、ハコは小さいけれど、「3回まわし」で 3回ともほぼ満席御礼。抽選漏れがどれぐらいいたかは不明。

とバケモノ的な人気作なのと、

・DVD などグッズ類の商売があこぎ(苦笑)。通常DVDリリース時も特典違いの 2バージョン用意し、さらにボックス(数種)で別特典、とどめに「1作目OVAも含めた全部入りBOX」まで出してしまう始末。ほかグッズ類は言わずもがな。

などなど(^_^; 後者は、まあ私は北米版DVDを買うだけに留まってますからたいしたダメージはないですね。

で本題の上映会ですが、ええ、直球感動系のいいお話でした。ネタバレを書くのは止めておきますが、カレイドのような「すでにキャラクタたちの背景・ドラマが周知されている」からこそできたお話で、これを観る前にはやはり本編を知っていないと魅力 3割~ 5割減ですね。最後 2~3分のシーンは綺麗な、とても印象に残る表現でした。でも「○○するのはもったいないなぁ」と思うのは男性の意見でしょうかね。
そしてその後の舞台挨拶兼トークショウは、まあよくある形式でした。「3回中最後の回、その前はいずれも熱心なファン層、この回は一般層」なためか客のノリがちょっと違ったようで出演者がちょっと戸惑っていた(もしくは、暗に「もっと盛り上がれ」と言っていたか ^^;)ようです。いや、感動系の話を観たあとですぐにワーキャー盛り上がれる方もおかしいかもしれません(^_^; それでもネットラジオのノリそのままのトークで、これはこれで楽しかったですけれどね。

二人のトークはそのままで面白いし、機会があればまたこういうイベントに行ってみたいですね。

|

« ゴールっ!! | Main | 超私的アニメ評価 2005年11月期 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/7354050

Listed below are links to weblogs that reference 「Ray of Light」:

« ゴールっ!! | Main | 超私的アニメ評価 2005年11月期 »