« November 2005 | Main | January 2006 »

December 31, 2005

超私的アニメ評価 2005年12月期

文才もないし、くどくど長々と批評するほどのめり込んで観ていないので、読み返してみるまでもなく「観てない人にはさっぱりわけわからん」文章ですね(苦笑)。
言及されている番組を観ている人が、「ふーん、コイツはこんな感想なのか」という程度にしか参考にならないかもしれません。

[今月で終了]

・銀盤カレイドスコープ: D → D

シナリオはふつーに悪くないのですが、作画(ビジュアル面の演出含む)が壊滅的にダメですね。スケート描写もサンデーの「ブリザードアクセル」のほうが迫力も説得力もあります。静止画に負けてどうする。
映像面がまともだったら夕方でも通用する作品になり得ただろうに、残念。

[継続]

・ToHeart2: D → D

この手のアニメで作画が崩れてるのはまずいんじゃないかなぁ。シナリオは頑張ってる感じなので残念。
PC版はぼちぼち進んでます。

・capeta: B → B

「原作好き」のバイアスがかかってはいますが、よくできていると思います。昨今こんなにストレートで熱いスポ根モノはあまりなかったような。観るとカートに乗りたくなること請け合い。

・闘牌伝説アカギ: D → C-

風間杜夫がいい味を出してます。というかクレジット観るまで気づきませんでした。原作の雰囲気も良く出ていて、けっこう良作かもしれません。

・ガンパレードオーケストラ: C+ → C

第二部開始。あんまり「戦場」という感じがしませんね。隊員も青森の連中ほど個性がないというか憶えにくいです。

・ARIA: A → A

第二期も制作決定だそうで。順当でしょう。
風景画の世界みたいな「山なし、オチなし」話だけれど、肩の力を抜いて気楽に世界に浸れます。

・舞乙HiME: B+ → A-

先月書いた「一山」は来ませんでした。けど徐々に盛り上がってきた感じです。
前作を知ってると「コイツは絶対○○だ」とニヤニヤしながら観られ、そしてそれを裏切らない、という「おいしい」作り方ですね。

・ローゼンメイデン トロイメント: C → C

やっと話が進み出したかしら ? (c)金糸雀
ちょっと強引気味ですが。

・地獄少女: D- → C

新キャラ登場と「地獄少女」の本質に迫る本筋が示され、ようやく「いつもの展開」にメリハリがつきました。前振り長すぎ(^_^; ようやく観る気が続くようになりました。

・ふしぎ星のふたご姫: A+ → A-

今月はちょっとルーチンワークというか「いつもの展開」でした。出来はいいんですが、そろそろ飽きが来るかも。

・エウレカセブン: C → C

重要なネタが一気に出てきましたかね。盛り上がって来ました。...けど、これって日曜朝向けじゃないよなぁ(^_^;

・ケロロ軍曹: C → C

安定です。ふつーに「ゴールデンタイムアニメ」として観ていられます。(これぱっか)。
今月はオタネタも少なく、お子様でも安心です(^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2005

大掃除

年末だし、2日に友人連中がゲームやりに来ることになったし、で大掃除しました。

溜め込んでた週刊マンガ雑誌。3誌 1年分ありました。紐で結って運び出すのに汗かきました。
DVD、ゲーム、コミックス類。どう見ても棚が足りません。ありが(略 分類して部屋の隅のほうに積んでおくことにします。
出てきたゴミ類。可燃ゴミの回収は終わってました。再開までゴミ袋に入れて保管です orz

いつも「普段からこまめにやってればこんなに苦労しないよなぁ」とは思うけど、次回大掃除するころにはまた同じことを思うでしょう(苦笑)。

そうだ、次はHDDの中身の整理もしないと...。これは年明けでもいいかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2005

「DEAD OR ALIVE 4」(DoA4) 1080i の画面写真

「リッジ 6」に続き、またへたくそな画面写真を。まあ、何かの参考になれば。

表示は松下の TH-36FP20 (D3対応、2000年製) です。撮影パラメータは Exif を参照してください。

ブラウン管画面を写真に撮るのって難しいですね、いいコツがあれば教えてください(泣)。

DoA4_01
DoA4_02
DoA4_03_2
DoA4_04
DoA4_05

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2005

第50回 有馬記念

以前はPCでデータ管理と予想をしていたのですが、今年春にJRA-VANが提供するデータ形式を大改造してしまったせいでプログラムが使えなくなってしまいました。そんなこんなでしばらく競馬から遠ざかっていた(そういうときに限って三冠馬とか出るし !)のですが、「年の締めくくりのグランプリ」有馬記念はついつい買ってしまいました。

[予想]
◎「無敗の三冠馬」ディープインパクトは外せないでしょう。つーかこの馬は負けちゃいけません(笑)。
○ハーツクライ。前走JCの超僅差負けほか、惜敗続きで実力はちゃんとあるので、鞍上がうまく乗ればディープを差すかも。
▲ゼンノロブロイ。去年の勢いはないにしても、やっぱり古馬勢「対ディープ」の筆頭、総大将でしょう。でも下がり調子なので評価下げ。
△デルタブルース。ローテーションと鞍上が不気味。なんかやりそう。
△ヘヴンリーロマンス。牝馬で買うならこれ。秋天勝ちは伊達じゃない。

有馬記念は、よく「その年の事件・世相」とかを表す結果(9-11が起きた2001年はマンハッタンカフェ-アメリカンボス)になったりという、オカルト的な側面もあることから、ハーツクライ、ヘヴンリーロマンス今年の漢字「愛」のイメージも予想に加味されています(苦笑)。

[レース結果]
1着 ハーツクライ。いつもは差していたのに、今回はまさかの先行抜け出し。騎手がうまく乗った。
2着 ディープインパクト。いやぁ、負けるところは観たくなかったなぁ。スタート後から後方で競馬していたのでちょっと不安だったのが、的中。「いつもの武戦法(3コーナーあたりからスロースパートをかける)」も届かない展開でした。
3着 リンカーン。ああ、ノーマークでした。直線でするするっと伸びてきた ? いつの間にか3着でした(^_^;

ハーツクライが来たのは愛の力か実力か(苦笑)。
あれ、ロブロイは何着ですか ? 見所なかったなぁ。「世代交代」がはっきりしたなぁ。

で○-◎で的中したのはいいのですが、ほかにも買いすぎたのと配当が安いのとで「当てたのに損」というシロウト競馬になってしまいました...とほほ、情けない。残念でした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Happy(?) Single Bell

今日は、英語学校の面子でクリスマス飲み会。「シングルベル」というか「女々しい野郎(女性もいたけど)どもの会」 ? ...いや、既婚者もいたのかな。

まあ俗世間の穢れた(苦笑)風習とは違う、本来の「クリスマス」っぽい飲み会でしたよ、和風居酒屋だったけど。

でミクシィ仲間が増えたのと、いつも「似てる人がいるんだなぁ」と観てるドラマの役者さんがやっぱり英語学校でよく一緒にレッスン受けてた本人だった、という事実を知ったのでした。


...くそう、いつか俗世間並のクリスマスを... とかがっつく歳でもないけど、いくつになってもやりたい(二重の意味で)ものですな(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2005

地図日記

「ちず窓」に続き、今度は「地図日記」というサービスも始まったそうです。こちらはGoogleMapsに相乗り(タダ乗り ?)したもののようですね。

で、試しにまた「がんぎ」を貼ってみます。

...トラックバックしてから編集しろって、手順が面倒だなぁ。

[以下編集追加]

これで貼られたのかな ?
面倒だし、重いし、Firefoxで動かないしで、ダメだこりゃ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 20, 2005

「リッジレーサー6」 1080i での画面写真

Xbox360の映像をアナログテレビとフルHD液晶で比較(情報元:Intermezzo)に触発されて。
うちのブラウン管TV(松下 TH-36FP20 2000年製 D3対応)で表示した画像です。参考にどうぞ。写真がヘタなのでピントが甘かったりブレていたりしているかもしれません。つーか、綺麗に撮るコツを教えてください(泣)。


RR6_01

RR6_02

RR6_03

RR6_04


ムービーも撮ってみましたが、走査線が映っちゃって...。VGA 30fps で撮って、なんで走査線が映るんだろう...?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2005

二輪ETCモニターまでの道のり その 3

BikeETCkit

前回の話から 10日余り、配達証明が届きました(平日に届いたので今日受け取った)。内容は

・書類送付にあたっての注意事項
・確認書
・一般モニター用利用マニュアル(案)
・ETCシステム利用規程・実施細則
・二輪車ETC試行運用対象料金所レーン運用図
・返信用封筒
・腕章
・二輪ETCモニター証明書

です。確認書に署名捺印して、車検証のコピー、免許証のコピーと一緒に送り返してくれ、とのこと。

腕章のデザインがものすごくださいのですが...羞恥プレイですか(泣)。
そしてマニュアル(案)っていまさら...ぉぃぉぃ。
「車検証とか免許証のコピー要求するくせに、個人情報保護についての記述はなしか ?」と思ったら、あまり目立たないところに書いてありました...まあ「一応」書いてあることはあるのね...。

まあ相変わらずの「元お役所」仕事で、もう言葉もありません。腕章はおそらく料金所突破に間違われないために派手にしているのでしょう。
けど、これって偽造して料金所突破しても「誤動作したんだな」と思われて素通りできそうなんですけど...なんだかなぁ。

もうこうなったら「毒を喰らわば皿まで」ですよ(苦笑)。月曜にでも書類揃えて送り返したいと思います。
次はたぶん年明け 2週目ぐらいでしょう。年内に進展があるとはとても思えません...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2005

ちず窓テスト。

昭文社の、ajaxな地図サービスだそうです。blogに貼り付けられるようになっているとのことで、ちょっと試しに貼ってみます。

よく食べに行く立ち食いそば屋「がんぎ」。越後十日町そばです。おいしいです。夜はお酒も出すそうなので、いつか夜にも行きたいと思ってます。

がんぎ

「ここがウチでーす」とか「職場でーす」とか貼っちゃう、うっかりさんが多発する予感...。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 14, 2005

対戦が熱いぜ リッジ6

リッジレーサー6、対戦ばかりやっててオフラインモードがさっぱり進みません(^_^; 対戦楽しすぎです。
オフラインを進めて隠されてる車とか出していかないとちょっと不利になることもあるようですが、他の人もあまりそんな車使ってないので、あまり問題になりません。

昔ゲーセンで「ファイナルラップ」というレースゲー(やっぱりナムコ)で最大 8人対戦ができましたが、あれをオンラインで、リッジのシステムでやる感覚、といってピンと来て楽しさを覚えてる世代の人はとっくに買って参加してるんでしょうかね(^_^;
ボイスチャットでよくしゃべる人たちと当たると、ゲーセンでみんなでワイワイやってる感じですね。すばらしい。

もうちょっと人数が増えてくれるといいかな、と通信関係のバグ(?)による「スタート時フリーズ」がなければベストですね。前者はもちっと売れてくれないとしょうがないですが、後者フリーズはホストの人の回線の太さとかで防げる(?) ようなので、イイホスト役の人を見つけたらずっとその人の部屋に張り付いてしまう、とかで対処したほうがよさそうです(^_^;

余談。「通信関係のバグ」というとDoAの延期理由もそんな話言ってましたね。同じことなんだろうか、とか邪推中。Media Connectの設定をしたまま対戦するとゲームもカクカクになるし、Xbox360は実は通信チップ関係が弱いか ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2005

Xbox360

改めて、Xbox360 のファーストインプレッション。

・外観とか

本体はまだ旧 PS2 より厚め大きめですかね。ミニデスクトップ PC とかもこのぐらいですし、まあこんなもんでしょう。やっぱり AC アダプタは最初に見たときに驚きますね。鈍器ですよ。人殺せますよコレ(苦笑)。
イーサネットのも含めて、接続ケーブル類がことごとく太いです。取り回しにちょっと苦労しました。信頼性重視なんでしょうか。
まあ、以上は設置してしまえば後はあまり気になりませんかね。

コントローラはいい感じに手になじみます。重くも感じません。

・操作性、インターフェイス関連

ワイヤレスコントローラを認識させる操作が Bluetooth を彷彿とさせます(^_^; 「何番目として認識されたか」の表示がされるのがイイですね。っても、複数台をいっぺんに使ったことはまだないんですが。
「ハイデフ」をうたうだけあって、うちの D3 画面をフルに使ってくれます(FFXI の画面参照)。コントロールパネル(?) で設定しておけば全ゲームがその解像度を出そうとするのは旧 Xbox からの伝統ですね。PS2 みたいにゲームを起動するごとに「D2 にしますか」なんてことはありません。サラウンドも同様。そうそう、ボタンコンフィグも「レースゲーのデフォ」「FPS のデフォ」とカテゴリごとに設定できるようになってます。つまり「俺は左右アナログトリガをアクセル/ブレーキにしたいんだ」と設定されていれば全部のレースゲームで最初からそういうボタン設定を選んでくれるようになります。これはちょっと関心しましたね。

Live やらいろいろの初期設定項目がちょっと多く、入力が面倒で、「早くゲーム始めてー」と思いました。でもこれは課金情報とかが絡んでいることなので避けようがないかもしれません。

ワイヤレスコントローラは赤外線ではなくて無線式なので、障害物があっても問題ありません。今の季節、こたつ越しに本体が置かれていますが、レスポンスが悪かったり反応しなかったりはしていません。

・ほか本体関係いろいろ

本体のファンがやたらうるさいです。メリケンのリビングとか子供部屋はこの騒音をかき消せるぐらいの大音量でゲームできるのでしょうか ? 日本ではもっと静かなものでないとダメですね。自分で静音ファンに交換したいところです。
PC と連携して、PC 内の音楽ファイルを再生する機能がありますが、問題なく動作しました(当たり前か)。けどファンがうるさくてあまり「音楽を堪能する」雰囲気になりません。

・ゲーム 「リッジレーサー 6」

後述 FFXI のようにインストール作業が要らないのでサクサク始められます。けど、ゲーム中のロードが長いです。インストールはしないまでも、一度プレイしたコースをキャッシュしておくとか、なんとか工夫がほしかったところです。
ゲーム自体は先日書いたように「リッジレーサー」です。「グランツーリスモ」ではありません。
画面は D3 で出てるようです。店頭デモの液晶 TV よりうちの TV のほうが綺麗に表示してくれるようで、あのとき「あまり綺麗じゃないな」と思ったのを取り消します(^_^; あー、でも画面が暗い(アメリカ仕様 ?)上に調整機能がないので TV 側で発色をいじる必要がありました。のでちょっとビビッド気味な味付けですね。
音声はサラウンドです。後ろから迫ってくる他の車の音はちゃんとわかりますし、道路のつなぎ目に乗り上げる音も聞こえます。

ネット対戦も試してみました。いきなり海外の人と対戦になりました。ラグを感じさせずに快適にプレイできました。なにげにすごいんじゃないでしょうか。ガイジンさんはボイスチャットでしゃべりっぱなしでした(^_^; もっとヒアリング力鍛えないと...。

・ゲーム 「ファイナルファンタジー XI ベータ版」

まず PlayOnline ビューアのインストール、プレイヤー情報入力、FFXI インストール、とやたら準備が必要です。2時間ぐらいかかったでしょうか。初期設定、ゲーム中ともどもキーボードが必要ですね。
ゲームそのもののほうはあまり遊んでません(まださっぱりどうすればいいかわからない)。
画面は昨日書いたように、「ハイスペック PC」並みかそれ以上のクオリティです。ちょっとカクつくことがあるけど。画面が細かいせいか文字も細かくなってしまってちょっと読みづらいですね。こたつから出て、キーボードのコードが届く程度に画面に近づかないとダメそうです。
ああ、音声がサラウンドかどうかはよくわかりませんでした。ボイスチャット非対応で町中では BGM ぐらいしか音が鳴ってないみたいなので。効果音が鳴るような「外」に出てから確かめたいと思います。

・総合

いやー、旧 Xbox や PS2 よりは確実に進歩してますね(当然か)。旧 Xbox がいきなりこのぐらいのスペックだったら歴史も変わっていたんでしょうけれど(苦笑)。「2005年末現在で実現しうる最高の家庭用ゲーム機」であることは間違いありません。PS3 は来年春~夏に出る予定のわりには仕様があやふやで方向性がよく見えませんが、この Xbox360 は明確にきっぱりと「従来型コンソールの(現時点での)究極進化形」を示しました。
ただ、やっぱりソフトが少ないですよね。同時発売 6本、予定はあやふや...。「あまり、いやサッパリ売れてない」とも聞かれますが、いいゲームが揃えば自然と売れていくんじゃないでしょうかね。...たぶん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 11, 2005

やっとキタ Xbox360

FFXI_01
FFXI_02

やっと届きました、Xbox360。詳細はまた後で。

とりあえず画像はFFXIβ。D3な1080i画像っぽく、細かく表示されています。そこらのPCよりも細かいかも ? デモシーンのスクロールの時とかにコマ落ちすることがあるのは、これで限界なのでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2005

konozamaの予感

いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

amazonで注文すればokと信じていたのに、
いつまでたっても商品が来ない。
    amazon ( ゚д゚)  ok
       \/| y |\/

これらをくっつけて
        ( ゚д゚) amazonok
        (\/\/

逆から読むとこのざま、というわけだ
        ( ゚д゚) konozama
        (\/\/

amazonは当てにならない、ということだな
        (゚д゚ )
        (| y |)

明日発売のXbox360、「発送しましたメール」すらまだ来ません。「配送予定日: 2005/12/11 - 2005/12/18」なんて表示されてますよ...10月18日、アマゾンで予約開始直後に予約してたのに。まさか途中でDoA4をセットから抜いたときに順番を後ろに回された ?

ふ、ふんだ。どうせゲームは「リッジ6」とおまけについてくる「FFXIβ」しか来ないんだし、今日「ToHeart2」買ってあるから、しばらくはXbox360がなくても寂しくないんだから !! (ツンデレキャラ風に、釘宮声で)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 08, 2005

DoA4 また延期

もいっちょ。Xbox360 つながりで DoA4 についても書いておきます。

再延期が発表されました。前回と違い、理由がはっきりと「オンライン対戦機能の動作安定のため」と書いてあります。
でも、クライアント側なのかサーバー側なのか、それとも両方なのかがわかりません。
「クライアント側をfixできていて、あとはサーバー側の調整だけ」なら延期しないでもいいはずなので、クライアント側もいじっているのでしょうか。でもこんな時期までマスターアップしてなくて大丈夫なのでしょうか ? 「全世界同時発売」で、まさか各国の CD プレス工場のラインを空けてあるのでしょうか ? ...想像するだけでガクブルですけど。
サーバー側の調整はどうせ発売後も行う必要があるんですから、見切りで発売してしまってもよさそうなものなんですが、「そんなことできるか」とか浪花節が炸裂しているのでしょうか ? いや、見上げたもので拍手したいです、スケープゴートなしにリーダーが止めているのなら。

まあ、このシリーズの発売延期は「いつものこと」ですし、待たされても出てくるものはイイものに仕上がってるので、いつまでも待ちますよ。いっそ「2006年春発売」とかまで延ばしません ? (苦笑) お詫びの印に何か予約特典を増やせばファンも納得するでしょうから(^_^;

まあ、信者乙 < 自分

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Xbox360 触ってきた

W-ZERO3 を触りに行った有楽町ビックで Xbox360 の試遊会もやっていたのでリッジ 6をプレイしてきました。もっとも、とっくに予約してあるので土曜日には家でゆっくりプレイできるんですけど(^_^;

で「リッジレーサー 6」ですが、PSP版「リッジレーサーズ」を移植、スペックアップしたように見えますね(^_^; いや、それが「リッジレーサーシリーズの正当進化系」なんでしょうけれど。
「ぱっと観はPS2でも実現できそうだけれどやっぱり画面が綺麗になっている」のと、「気づきにくいけれど処理速度が上がったせいか他車がたくさん表示されるようになった(過去、「画面内に 2~3台まで」ということが多かった)」というあたりが「進歩」ですかね。あと、ネットで 14台対戦とかもできるようですし、そういうところが「最新機種らしい」のでしょう。

発売日が楽しみです。早く家でみっちりとプレイしたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

W-ZERO3 触ってきた

発表時に「気になる」と書いた W-ZERO3、もう有楽町ビックで実機を展示していると聞いて触ってきました。
通話とかネットアクセスとかができない状態だったので主にWindows Mobile部分しか試せませんでしたが、以下ちょこっと感想を。
(以下、「Genio」とはGenio550Gを指します。)

・外観とか

「ちょっと厚ぼったいPDA」ですね(^_^; キーボードの分 Genio の倍ぐらい厚いです。重さはほぼ観た目通り、特に「重い」とは感じませんでした。もちろん「電話機」としては大きくて重いですよ。
液晶はPSPで見慣れているとはいえ相変わらずビッと締まった綺麗な画面です。
キーボードがスライドするギミックは「ガシャっ」というかそれよりちょっとおとなしめな感じ(語彙力がなくてすみません)。「ガチャっ」というオモチャっぽい感じでもないし「ぬるっ」でもありません。激しく使うとすぐに壊れちゃいそうな気がします。
そうそう、miniSD カードスロットのふたは簡単に取れて、しかも戻しにくくてなくしてしまいそうでした(^_^;

・キーボード

キー配列は QWERTY でイイのですが、キー自体が小さすぎるのと、キーの形が凸状で押した感じも良くないので、タイピングはちょっとつらいと思いますね。両手の親指で操作したせいでしょうか ? そういえば左手で固定して右手でタイピング、はしませんでした。私なら Genio でペン入力に慣れているのでそちらを使います。

・レスポンスとか動作速度とか

Genio と同様ですね。「PDA ならふつー」の動作具合かと。決して「サクサクサキビキビ」ではありませんが、「我慢できないほどもっさり」でもないです。ペン(代わりの爪)への反応は遅れませんが、たまに画面切り替えがワンテンポ遅れます。アプリの起動時とか、ディレクトリ検索時とか。
Java アプリが 1つ、ガンダムゲーが入ってました。3Dっぽいですがあまりぐりぐりとは動いてませんでした。グラフィック系は重たそうです。
メール作成、Word、Excel 系のレスポンスも「ふつーの PDA」ですかね。まあ本気で Word とか Excel とかバリバリ使う人もいないでしょ、ってことで。
WindowsMediaPlayer は動画ファイルを見つけられませんでした。動画再生を観たかったのですが残念。

・その他

カメラ。動いているものを撮影しようとは考えない方がいいでしょう(^_^; ファインダー代わりの画面表示がラグラグです。レリーズラグもかなりあるような。...あ、でもスピーカー出力が切ってあったせいか「シャッター音なし」だったような。
通話。通話はしていませんが、このごつい筐体を耳に当てて通話するのは傍目にかっこわるそうです(苦笑) イヤホンマイクでスマートに行きたいものです。あれ、Bluetooth ついてましたっけ ? 有線タイプかなぁ。

あとは...書き忘れていたことがあったらコメント欄に追記します。

・判定

私なら「WAIT」「すぐにはイラネ」。もっとも、今の段階ではドコモPHSから乗り換える気もないんですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2005

NEC VersaPro UltaLite

NECの新モバイルノート「VersaPro UltaLite」発表されました。

見た目も仕様もLet'snoteそっくりで「インスパイヤですか ?」とか言ってみたくなりますが、けっこう本気で作ってますね。

・同サイズ液晶搭載モデル(T)のみならず、Let'sの小型モデル(R)よりもさらに軽い。
・強度150kgf(Let'sは100kgf)。
・バッテリはさすがに12時間というバケモノ仕様(^_^; にはかなわないものの、十分長い( 7時間)。
・BTOでメモリ1280MB、HDD100GBまで積める(Let'sは1024MB、100GB)。まあ1024MBでも問題はないけど(^_^;
・指紋認証も追加可能(Let'sにはつけられない)。

けっこうイイ線行ってるんじゃないでしょうか ? あとは会社のイメージとか、キーボード/スライドパッドの使い勝手とか、デザイン(Let'sは天板の色を選べる)とか、値段とかが選択基準になるのでしょう。

こうして各社が競争・切磋琢磨してくれるのは、ユーザにとっては選択肢が増えて、製品がどんどん良くなって、といいことです。どんどんやっていただきたいところです。...開発している人は大変でしょうけれど。

私個人はこの夏に買ったばかりなのでこの先数年は「指くわえて見てるだけ」状態ですが、こういう新製品情報を追うのはわくわくしますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2005

二輪ETCモニターまでの道のり その 2 の続き

で、「理解度確認試験」なるものを受けました。ろくに説明記事を読まないで受けたら 3回落ちました。4回目、説明 pdf を読みながら、やっと合格...つーか「こういうときはどこを通れ」とか面倒くさくて憶えてられるかっての。

これって「ETC利用規約/条件をどこまでわかりましたか」な確認ですな。よくある「使用許諾条件を了解しました」をもっと面倒くさくしたというか、(元)公団が「モニターのみなさんには条件をよく周知しました」と言い訳するためのもの。
そういう「保身」が先に来る、ってのがいかにも「(元)お役所」で、すでに萎え萎え...。
機械を受領だけして取りつけないでおくとかできないものかな。月 2回だったかの「ノルマ」は車で利用して、とか。

今回いきなり出てきた腕章は、たぶん料金所のおじさんがモニター車かどうか見分けやすくするため、でしょうね。二輪対応のETCレーンではバーを短くしてあるとのことなので、突破しやすくなるのでしょう...馬鹿馬鹿しい、正規利用者の利便性を損なってまで不正利用対策をするなっての(怒)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

二輪ETCモニターまでの道のり その 2

前回のメールから 3週間( ! )、ようやく次の指令^h^hメールが来ました。

-- メール引用 (一部編集済) --
12月3日(土)午前10時より、下記のモニター専用ページにおいて理解度確認試
験を開始します。
http://www.hido.or.jp/nirin/monitor/index.html
モニター専用ページに掲載している利用マニュアルおよびETCシステム利用
規程の内容をご熟読の上、理解度確認試験にお進みください。
なお、あなたのモニターID、パスワードは以下のとおりです。

・モニターID [ID]
・パスワード [パスワード !!]

理解度確認試験に合格された方には、後日、事務局より、確認書、腕章、モニ
ター証明書、その他書類をお送りしますので、確認書に必要事項記入の上、車
検証又は軽自動車登録済証の写し、免許証の写しと合わせて返信用封筒にてモ
ニター窓口まで返送してください。

必要書類の受領を事務局で確認した後、取り付け店舗をメールにてご連絡致し
ますので、モニターご本人から連絡(電話)を取っていただき、取り付け日時
の調整、車両の搬入、車載器の取り付けを随時行って頂きます。

以上、宜しくお願いいたします。

//////////////////////////////////////
二輪車ETCモニター窓口
tel.03-5614-7699
fax.03-3666-2988
mail monitor@hido.or.jp
営業時間:土日・祝祭日を除く10:00~17:00
//////////////////////////////////////


「後日」っていつですか。前回も書きましたがまったくお役所体質が抜けないですね...たぶん年明けでしょうね。
で、「腕章」って ? そんなのつけて走れと言うのですか ?? そんなこと今までの説明に書いてあったっけ ???
なーんかものすごくやる気ダウン...。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 01, 2005

超私的アニメ評価 2005年11月期

軒並み評価ダウンなのは、「スタートダッシュ後の息切れ」か「慣れ」でしょうか。

[今月で終了]

・絶対少年: A → A

きれいに終わりました。ストーリーは 6話~1クールぐらいに圧縮できてしまうかもしれませんけれど、こうじっくり展開したからこそ最後にじんわりとした重さが残るような気がします。
「猫おどり」って実際にやってるんですね。来年は観に行こうかなぁ...同様な一見の観光客で一時的に客が増えるかもしれませんね(^_^;

[継続]

・ToHeart2: C- → D

PC版の発売日ってXbox360とかぶるのか。いつプレイできるんだろう。

・capeta: B → B

原作コミック読みました。一気読みしてしまうほど良かったです。アツさは「さすが曽田正人」。
アニメは「もうちょっと迫力とかスピード感とか表現してくれるといいのに」「もうちょっとうまい声優使えばいいのに」とかとかありますが、バイアスがかかってしまったため評価が甘いです(苦笑)。

・闘牌伝説アカギ: C → D

あんまり「見せ場」とか「山場」とかがないですが、むしろそのほうが「ギャンブルの世界」らしいかもしれません。

・ガンパレードオーケストラ: Bー → C+

ようやく隊長さんも隊になじめて、さあ次はどうする...って、9話で「第一章 完」ですか。次回「仕切り直し」で青森の人たちはもう出番なし ?

・ARIA: A → A

原作コミック読みました。アニメのほうが良くなっています。複数エピソードを詰めたり 1つで 25分持たせたり、緩急がうまく作られてるので、観ていて世界に浸れます。ヴェネチアには行けないけれど、佐原に行こうかな(^_^;

・舞乙HiME: A- → B+

前作同様、年内に一山来そうな予感。そして前作みたいに後半がダレないことを願います。

・ローゼンメイデン トロイメント: B- → C

話が進んでいるようで、ほとんど進んでいないような。新キャラが出てきても単なる「にぎやかし」なだけでやってることは大して変わらず...。どうなんだろうなぁ。

・地獄少女: D → D-

水戸黄門のように「いつもの展開」をする、とわかった上で観るのが正しい見方のようです(^_^;

・銀盤カレイドスコープ: C- → D

「ご都合」シナリオなのはしようがないのかなぁ。もちっと「主人公が開き直るまで」をみっちりやってほしかったような。

・蟲師: B → C

落ち着いた、「オトナっぽい」というか独特の雰囲気の作品で、これはこれでイイのですが、ほかにもたくさんアニメ観ていたりゲームやっていたりすると「観ようプライオリティ」がどんどん抜かされてしまいます。何が足りないんだろう。

・ふしぎ星のふたご姫: A+ → A+

クオリティ落ちないですねー。そしてストーリーがわかりやすい。昨今は子供向けでも「最終的には○○がしたい。けれどそのためにはアレが必要で、それにはコレとソレをやってなくちゃ。でも××と衝突するよね」とか目的がぶれてしまうことが多いのですが、ソレがないですね...え、この秋から目的をすり替えたんですよね ? (苦笑)

・エウレカセブン: C → C

む、一気に重要設定が明かされてギアが上がりましたか ? でもまたグダグダになりそうな、ならなさそうな...。これはあんまりそっちに転ばないほうがいいと思うんですが。

・ケロロ軍曹: C → C

安定です。ふつーに「ゴールデンタイムアニメ」として観ていられます。本当は(他アニメは次第にダメになってしまうモノがいっぱいある現在)そういう「ふつー」状態を継続していること自体が「すごい」のかもしれませんけれど、私は「一視聴者」ですから「それで当然」と書いておきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »