« 「富良野」は広かった | Main | PGR3のスクリーンショット保存機能 »

August 09, 2006

超私的アニメ批評2006年 7月期

旅行中に溜まった録画を見終わりました...いや、一部見切れないで捨ててしまったものもあります。
追いつきたい物もあるんです。「ハチクロ2」とか。

[ 新番組 ]

・となグラ: C-

ベタだなぁ。この先もこの調子だったら見捨てます。

・NHKにようこそ: B+

痛い、痛いです。ありがちです。
でも「見ていられない」ってほどではないかな。自分もたいがいオタクですが、こいつらとはベクトルの向きが違うとか、自分がもうずっと年上だからとかからですかね。

・コヨーテ ラグタイムショー: C+

「カウボーイビバップ」とか「ルパン三世」とかに影響を受けた感じはしますが、どれとも違いますね。
とりあえず「12人姉妹だなんて、悪趣味だ」というのは問題ないのでしょうか(笑)。

・ゼロの使い魔: D

相変わらずの釘宮キャラですな。先が読めないのでもう少しは見ます。

・僕等がいた: B+

大地監督の少女漫画物は「フルーツバスケット」以来ですかね。
でも、このまま淡々と進まれるとちょっと退屈かも。かといって「彼氏彼女の事情」みたいな暴走をされても困りますが(苦笑)

[ 継続 ]

・風人物語: B → B

なるほど、1話物でしたか。どれもほのぼのとして「中学生日記」のようです。いい感じ。

・ARIA The NATURAL: C → C-

やばいですな。画も話も。船を買い換える話はよかったですが...。

・スクールランブル 2学期: A → A

調子よく突っ走ってます。よく息切れしないなぁ。

・エアギア: D- → D-

なんだかんだ言いながら観ています。
先月も書きましたが、やっぱり「アニメならでは」の迫力がないんですよね。

・ひぐらしのなく頃に: A- → A

あ、「目明かし編」ということでちょっと今までの話の裏側っぽい話になってきましたかね。どこまで明かされるのか楽しみに観ることにします。

・ゼーガペイン: B- → B-

夕方アニメにしてはちょっと「重い」かも...。お子様はついてこられているのでしょうか。

・SAMURAI7[再放送]: A → A

クライマックスです。まあストーリーは読めるのですが、わくわくします。

・不思議星のふたご姫Gyu: A- → A-

あら、悪役交代 ? あっさりというか思い切ったなぁ。
画がやばい回とか目立ってきましたけど、一応A評価に踏みとどまってます。

・capeta: B → B

原作を上手くふくらませて話数を稼いでいますかね。9月までとして、どこまでアニメにするんだろう。

・ケロロ軍曹: C → C-

まったく「いつもの」展開。一般のお子様にはこういうのがイイのでしょうが、私のような者にはちょっと物足りません(苦笑)。

|

« 「富良野」は広かった | Main | PGR3のスクリーンショット保存機能 »

Comments

おや?貧乏姉妹入れてないのか。
金朋の声が平気ならそれなりの作品。
B+からA-はいけるくらい。

金の出所がエイベックスってのがアレだけど。

Posted by: IMO | August 11, 2006 at 16:27

録画はしてるけど消化し切れてないのよ...。
貧乏姉妹、ちょこシス、ハチクロ2。

「つまんない」評価のものと入れ替えればいいんだろうけど、タイミングが悪くて。

Posted by: びしばし | August 11, 2006 at 18:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/11359848

Listed below are links to weblogs that reference 超私的アニメ批評2006年 7月期:

« 「富良野」は広かった | Main | PGR3のスクリーンショット保存機能 »