« August 2006 | Main | October 2006 »

September 29, 2006

日本語でおk: 「ユビキタス社会」という言葉は誤用

おなじみ、中島聡氏のCNET blogエントリより。なるほどね、「ユビキタスは「遍在する」という意味だから「ユビキタス社会」は意味不明」と。(記事中の「偏在する」は変換ミスでしょう ^^;)

和製英語というか「勝手に略語にしちゃって、意味不明になってしまうカタカナ語」ってユビキタスに限ったことじゃなく、いろいろありますよね。んで、「Japanese Engrish !」なんて笑われたりして(苦笑)。...私も気をつけよう。

[ 追記 ]

おっと、「なんでこんなことをわざわざ書いたのか」を説明せねば。
彼の個人blog「ブログを利用して日本語から言葉を一つ消すことができるか?」

私の意見に賛成していただける方々に、ブログエントリー、ソシアルブックマークなどの形で、上のCNetのエントリーで述べた私の意見に賛同する意思を表していただくようにお願いしたい。
と呼びかけてあったので、私も賛同の意志を示したわけでして。

[ 追記 2 ]

紹介がてら久々にEngrish.comを観ました。一部はよく分かりませんでしたが、あからさまにおかしいものも多く、相変わらず面白いです(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2006

小メモ: FirefoxのAmazon検索窓のソースをいじる。

Firefox標準だったか公式サイトから追加だったかで、Amazonの商品検索が検索窓につきますが、アフィリエイトIDとかを変更するメモ。見つけた初日に改造してたけど、備忘録として記録。
やってることは単に「アフィIDを好みのものにして、自動更新を殺す」だけ。
Program Files/Mozilla Firefox/searchplugins に、amazon-jp.src として保存。

んで、コレを読んだ人もコレを利用して、Amazonで買い物をしてくれると、私にちょこっとだけお小遣いが来ますw というゲスな下心も...(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 22, 2006

盛り上がってるみたいですね、TGS2006

東京ゲームショウも10周年ですか。早いよなぁ。第1回からしばらくは「出展側」で通いましたよ。何気なく「太った人」にチラシ渡したら伊集院光だったり、食堂でカレー食ってる水木一郎と目が合ってしまったり...懐かしいなぁ。

それはさておき、今年の、今回のゲームショウはここ数年で一番盛り上がっているようですね。PS3、Wiiが本格的に公開され、迎え撃つ先行者360もゲームを揃えてきて。

ファミ通ITMediaの特設サイトと、ゲーマガの速報blogでだいたいの情報が得られますかね。
360関連はBring it homeがあるので大助かりです。E3の時もやってくれましたけど、これ本当に便利。なんでMSKKはもっと告知しないかなぁ。CMの最後にTOKIOに一言「お家でゲームショウ !」とか言ってもらうだけでいいだろうに。

さて、各機種ごとに見てみましょう。

・PS3、やっぱり値下げ

税込み49,980円。値下げは「やっぱり」というか(私もE3の時に書いたし)、元から「高いと反発されたら値下げすればいいや(反発されなければ高いままで行ける)」と思ってたんじゃないの ? とか勘ぐりたくなります。
でも、まだ高いでしょ。もちっと安くなってくれないと。「ソフトも高いらしい」とか「追加データ大量に別売り」という話も聞こえてきますし、ちょっとすぐには手を出せません。いや、やりたいゲームが揃えば買いますよ。今は360にそういうゲームが揃っている、というだけですから。

同時発売ソフトは少ないし、本体出荷数も少くてしばらくは品薄でしょうから、ますます「しばらく買わないでいいや」という気になっています。

・Wiiはどうよ ?

TGSじゃなくて、その前のWii Previewで大々的に発表され、発売日、価格、同時発売ソフトなどが明らかになりました。
「年内に出ないんじゃ ?」という私の予想は見事に外れた(苦笑)わけですが、たぶん年内からしばらくは品薄で入手困難でしょう。まあ、肝心のゲームがDSの初期のような「コントローラ仕様に振り回されたゲームばかり」に見えるので、「ソフトの充実待ち」でしょうか。
そうそう、コントローラを普通に使うゲームもお願いします。いい年こいて「コントローラを振り回してゲーム」はしたくないですよ(苦笑)。いや、「いい年こいてゲーム自体やってるなよ」という話はおいといて(笑)。

・やっと始まった ? Xbox360

発売予定表にこんなに並んでる(発売日確定状態で)なんて ! (苦笑) 発売 1年でやっと軌道に乗ってきましたかね。ソフトも多様化してきて、いろいろな嗜好のユーザを獲得できるでしょう...たぶん。いや、これで波に乗れなかったら、いよいよダメですよ。
個人的には「ブルードラゴン」が年内に出ることに驚きました。また、「DOAX2」が延期しないことを祈ります(苦笑)。

廉価版というかコアシステムは、正直おすすめできませんね。HDDないのが一番痛い。同梱されるN3とPGR3にはあまりHDDは必要ありませんが、Liveで体験版をダウンロードしたり、ダウンロードコンテンツが多いゲームを買ったりしたらとたんにHDDが必要になります。なら最初からHDDつきのパックを買っておいたほうが手間がかかりません。ほか、ワイヤレスパッドとかHDTVケーブルとか、360の「便利な機能」が削られていて、「ちょっと高いPS2」ぐらいに思われそう...。

HD-DVDドライブは、PCにもつなげられれば安いかもしれません。そうでなければ、「しばらくは要らない」ですね。HD-DVDの映画とか買ってませんから。

...っと、あまりゲームショウの話題になってませんか(^_^; まあ、今日時点の「ゲーム業界俯瞰」ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2006

すごいよ、Test Drive Unlimited

すごいですよ、これ。いやー、毎日ドライブしまくりです。
内容を簡単に説明すると、

箱庭世界を自由にドライブ。
・レース、タイムアタック、代行運転、ヒッチハイカー/モデル/荷物を運ぶ、とかをこなしてお金/買い物券を貯めて新車/家/アバターの衣装類を購入。

するだけのゲームなんですが、マルチプレイヤーオンラインゲーム(MOOR: Massively Open Online Racing)なため、

・ほかの人と一緒にドライブ、レースできる。
・レースはいわゆる「マッチング」で「相手待ち」をするだけじゃなく、路上で出会った人にパッシングでけしかけることもできる。
・規定のコース以外に、「じゃあここまでね」とコースをその場で決めることができる。また、自分で作成したコースを「こんなのどうよ」と公開できる。

ということができます。

...まあ、ぶっちゃけ「できること」はこれだけで、基本的な企画書は短くできるでしょう。また、これだけだとそんなに面白いゲームには見えないかもしれません(MOORは十分凄いけど)。

でも、最初の項目「箱庭」がオアフ島まるまる再現なんです。道の全長1,000マイルとか。GoogleMapsで見比べてもかなり細かい道まで収録されています。風景もよく再現されています(行ったことはありませんけど)。あ、道以外のところも走れて、こんな感じに「山の上から島へワープする」なんてネタもあるようです。

スクリーンショット動画を観てもらうとよくわかってもらえると思いますが、「(画質はともかく)実際にドライブしている雰囲気」がよく出ているため、ただぼけらーっとドライブするだけで時間がどんどん過ぎていきます。そして(今のところ)ぜんぜん飽きません(たぶん、同じ風景が続かないから)。
上記のように「できること」は少なめなので、世界が「架空の、狭い街」だったらたぶん「クソゲー」もしくはすぐに飽きられるものになっていたことでしょう。そこそこ大きく、適度に道が敷かれていて、景色が良く、そして知名度がある、島をまるまる再現してしまった根性と熱意に脱帽です。


MOORは技術的に興味深いです。プレイしていると、

・エリアを細かく区切って、ある程度のエリア範囲内の他プレイヤーが画面に表示される。最大 7人(増える予定はないのかな)。
・チャットなどで「ここにいるよー」と待ち合わせても見えないことがあるので、pingが遠いなどの場合は表示させていない。

ということが観測されます。通信仕様、マッチング(誰と誰を表示するか)判定仕様、システム構成など、ある程度想像できますが...なんか自分で組むのを遠慮したくなるような話です(苦笑)。これも根性というか何というか、すごいよなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2006

二輪ETC正式運用キター!!

ETC:二輪車用、11月にも導入 国交省方針 とのこと。やっと来ましたか。私はモニターでしたのですでにつけていますが、正式運用されるのはいいですね。
モニターは「試験運用範囲」が決められていて(最初は狭かった、のちに拡大された)、また利用できるゲートも「首都高はこっち、ほかの高速道はこっち」と制限されていて、それらの決まりを破ると即「従わないなら権利を剥奪するぞ」というメールが来たそうな。正式運用開始で、それらの制限がなくなりますから(^_^;

しかし、11月だともうツーリングには寒い季節のような...。もうちょっと早ければ秋のツーリングシーズンに間に合ったのに...いや、「導入当初のごたごたを少なくするため」かな。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 17, 2006

私は帰ってきた !

...去年も言ったっけ ? (苦笑) まあ、「お約束」ということで。

さて、西海岸時間で金曜日の朝、ホテルの車で送ってもらって空港へ。昨日も空港まで送ってもらって、空港の駅からサンフランシスコに向かいました。同じドライバーです。
昨日もでしたが、ちょうどチップとして払えるような小銭(1ドル紙幣)を持っていませんでした。もっとも、ほとんどの同乗者は払っていませんでしたが、何人か払っていました。私の荷物を下ろしてくれたときも「チップクレクレ」な目で見られましたが、「持ち合わせがない」とも言えず(雰囲気で言えず & 英語で表現できず)、しれっとして別れて来ました...2日世話になって払わないのも悪いかなぁ、とも思いますが、ないものは払えません(苦笑)。

帰りの席はさすがにビジネスにはならずにエコノミーでした。狭いです、食事悪いです。でも、全席に液晶モニタがついていて、行きのビジネスクラスと同じサービスをやってました...知りませんでした。最近のエコノミーはサービス良くなったんですねぇ...というほど乗ってませんけどね。去年が悪すぎただけかも(苦笑)。

なんか、気候の関係か、かなり南よりの進路を取っていた & 日本に近づくにつれて揺れましたが、あまり時間に遅れずに、無事に成田に着きました。

...日本、蒸し暑いよ日本。

ここ数日涼しい日が続いていたようですが、1週間「最高気温15~18度」の環境で過ごし、たまに20度越えると「あっつーっ」とTシャツ姿になったりもしていたもので、久しぶり(というほどでもないか ?)の20度台後半と高湿度はちょっと「うえー、気持ち悪い」感じですね。まあ、一晩で元に戻るでしょうけど(苦笑)。

これを打っているのは成田エクスプレスの車中。16時過ぎ。体内時計は深夜0時過ぎです。気を抜くと眠ってしまいそうですが、時差ぼけ対策のためにもうちょっと起きていたいと思います...ぐぅ。

--

どうにかこうにか帰宅しました。「ふうー、やっぱり自宅が一番だ」と思いましたよ。これも「お約束」ですね。「たった 1週間で」という気もします(苦笑)。

そして宅配寿司で夕食、買ってきたTestDrive Unlimitedをやっていたら、22時頃に猛烈な眠気が。逆らいきれなくて眠ってしまいました。けど、目が覚めたのは夜中の2時。ぜんぜん時差ぼけ直ってない ! なんとかまた8時まで二度寝しましたが、これで直ったかどうか...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2006

アメリカ出張2006 その7 サンフランシスコは広かった

今日は丸一日オフです。サンフランシスコ観光に行きました。

去年は中央部と中華街とフィッシャーマンズワーフのあたりを主に徒歩(とケーブルカー)でうろつき、「まあ、こんなものか」とかすでにサンフランシスコを制覇した気でいましたが、

今年はバスでちょっと遠くまで行きました。...東京並に広くない ? (苦笑) なんかバスで30分とかかけて移動しましたよ。

Photo

まず行ったのはBuena Vista Park。なんのことはない、ちょっと見晴らしがいい、小山の公園でした。でも野生のリスがいたりして、自然はかなり残っています。登るのにえらく苦労しました。

Rodin

そして、西の端のリンカーンパーク内にあるLegion of Honorという美術館。ロダンの作品がそろっているところで、「考える人」はここにあります。ちょうどモネ展をやっていまして、平日なのにすごく混んでいました。「睡蓮」(何作もあって、一番有名なのではなかった模様)とか観ましたですよ。

Games

んで、ゲームショップで「Dead Rising」(日本版は残酷表現が弱くなるとか)、「Testdrive Unlimited」(日本発売未定)、「Brain Age」(英語版の脳トレみたいな感じ。なぜか数独つき)を買いました。そうそう、Testdriveはガイドブックもあったので一緒に買ってしまいました。日本でもよくあるタイプの、「マニュアルの補足 + データ集」で、車とかクエスト(?)とかのリストが載っています。
ゲームの内容については日本に帰ってからレビューします。

とうとう(やっと ?)、明日昼発の飛行機で日本に帰ります。

[ 追記 ]

「Brain Age」は「脳トレみたいなもの」ではなく「脳トレの英語版」でした。教授出てくるし、テスト内容も同じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2006

アメリカ出張2006 その6 日本料理屋侮りがたし。

仕事最終日は、半日しかなかったのとぼけーっとしていたのとで、すぐに過ぎてしまった気がします。

んで会場を出発して、Gilroyのショッピングセンターに寄ったり本社に寄って中を案内してもらったりでFosterCityのホテル(前泊と同じ)にチェックイン、SanMateoへ食事に行きました。

アメリカンをたらふく食べたあとなので、ということでボス行きつけの日本料理屋へ。日本語が通じます。居酒屋風にいろいろなものをちょこちょこ追加しながら飲み食いです。スーパードライもいつもより美味しい気がしました(苦笑)。
「アメリカの日本料理屋なんて、現地人にあわせて変なものばかりだろう」と高をくくっていましたが、結構日本人の舌にもあう料理が出てきました。モツ煮込みなんてアメリカ人が食べるのだろうか(苦笑 周辺の日本人系の住民がよく来るらしいので、そういう人向けかも)。
魚介類も、結構いいネタがそろっていました。アンキモをこっちで食べられるとは思いもしませんでした(苦笑)し、ウニは東京の安い料理屋のしょぼいものよりはるかにイイ物でした(サンフランシスコ周辺でとれるらしい)。

そんなこんなでかなり日本食を堪能してホテルに帰ってきました。やっぱり私には日本食が一番だなぁ。同僚の一人はアメリカ食大好きらしく、今までの食事(例のYellow Fin Tuna含む)にもかなり満足していたようです...「ちょっとあなたとは仲良くなれそうにありません」とは口に出しては言いませんが、心で思いました。

さて。明日は丸一日オフなんですが、同僚2人は帰国してしまい、ボスは仕事です。独りでぶらぶらとうろつくことになりました...さて、どこに行こう。一応サンフランシスコをぶらついてちょこっと買い物をしようかと思っていますけど、去年もぶらついたので、あまり目新しさはないんですよね...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメリカ出張2006 その5 仕事3日目、最終日

2006091201 2006091202 2006091203

や、これを打っている時点ではまだ終わっていないですが。現在13日午前。「締め」の会があって、昼飯食べて解散です。

昨日。オーラルセッションも興味ないしわからないしでネット接続ができるロビー(客室ではできない)でぶらぶらとしていました。上司もそれをとがめることもなく、「天気もいいんだしレンタル自転車でサイクリングでも行けば ?」とか言ってます(苦笑)。
...サイクリング行けばよかったかな。ノートPCのバッテリが切れかけたので部屋に戻ってゲームとかしてましたけど、すげーヒマでした。もったいなかったなぁ。同僚は「昼飯の時に相席した人にドライブに連れて行ってもらった」とのこと。「アジア地域の統括部長(我々日本支社の社長のさらに上に位置する人)」も一緒だったそうで、それはあまり気が休まらなかったかもなぁ、とあまりうらやましくなかったり(笑)。でもうちの会社の偉い人ってぜんぜん威張らないので、気軽に話せるんですけどもね。

今日。ちょっと天気が良くないです。雨がぱらついているのか、海から上がってきたもやが雨っぽくなっているのかはわかりません。ちょっと肌寒いぐらい(2日目以降、温度にも慣れてきました。昨日最高気温20度で暑く感じました)。まだいくつかオーラルセッションがありますが、こうやってロビーでPCいじってます。ほかにも何人もここで時間つぶしてますw

おっと時間だ。締めの会ぐらいは出ておきましょうかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2006

アメリカ出張2006 その4 仕事2日目 後編

昼食 夕食

自分の出番というか、ここに来た主目的であるポスター発表が午前中で終わってしまい、残りの日程はただ「飯食ってぼけっとする」ことしかなくなりました(笑)。だって、早口の英語は聞き取れないし、聞けても内容が難しくてわからないし。

まーしかし、連中はしょっちゅう飲み食いしてますよ。そりゃ太るって。

まず朝食。こってりとスクランブルエッグにハム。パンにはクリームバター(?)をたっぷりと。
午前のティーブレーク。コーヒー、Decaf(カフェイン抜きコーヒー)、オレンジジュースなどと一緒にコーラとかも並んでいます。お菓子付き。
昼食。ビュッフェ式に、トウモロコシやローストビーフ、パン、葉っぱ類などなどから好きなものを取ります。もちろんスイーツもあります。ケーキやフルーツポンチ(? イチゴとブルーベリーのシロップ漬け)に、お好みでクリームを。みんなたっぷりと載せてますよ...。
午後の「Happy Hour」。ドンタコスのようなスナック(名称なんだっけ ?)、クラッカー、スライスしたパンなどに様々なソースを載せて。飲み物はビール、ワインなど。コロナと国内産っぽいエールを選んでみました。
夕食。今日は「Yellow Fin Tuna」なんていうからどんなマグロ料理かと思ったら、「表面にちょっと焼き目を入れて、マスタードっぽいソースをぶっかけた」ものでした。中は生のままで、ソースの味でマグロの味が台無しです。つーか醤油ください(笑)。「たたき」を作ろうとしたのかどうかは定かではありません。飲み物はワインもあり、飲み放題。
夜食。夕食後のセッションのあと、「レセプション」と称しての飲み会です。お酒類とつまみ類とスイーツとで歓談です。...私は眠くなったので早々に退散しました。

明日(これを打っているのはすでに3日目だけど)もほぼ同様です。飲み食いの合間にカンファレンスをBGMに居眠り(苦笑)。そろそろ日本食が恋しくなってきました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 12, 2006

アメリカ出張2006 その3 仕事2日目 前編

あのー、もう私の出番は終わったので、日本に帰ってイイですか ? (苦笑)。

あと丸2日いなきゃいけないってのは「軟禁」だよなぁ(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2006

アメリカ出張2006 その2 モントレー水族館と仕事初日

クラゲ 昼食 夕食
FosterCityからPacificGroveへの移動は朝早めに出発しました。途中モントレー水族館に寄るために。私は去年行きましたが、今年初参加の同僚たちのために。 ここはあまり大きくはないですが、結構有名な水族館らしく、日曜日ということもあって混雑していました。

仕事の会場に入るまであまり時間がないのでささっと(去年も来たし)観て、土産物売り場でTシャツとトレーナーを買いました...こっちで着るために(苦笑)。トレーナー1着しか持ってきていないので、替えがなかったんですよ。
あ、昨日サンフランシスコで上着を買うかどうしようか書きましたが、ここでも買うかどうか悩みました。で、会社がくれたジャケットは袖なしでした...ここで買っておけば良かったかなぁ。

んで会場入りして、昼食(サラダ中心のビュッフェ)、オーラルセッション(口頭発表)、ちょっと休憩(周辺を散歩)、夕食(ローストビーフ。もちろんアメリカ牛肉)、またオーラルセッション(よく寝られた(ぉ)。んで終わったのが21時。なんかバーベキューパーティもやるみたいですが、お腹いっぱいだし眠いしで部屋に戻って早々に寝ました。

そうそう、部屋が大きいんですよ。ベッド4つもあるし、バス・トイレ別。暖炉つき(別に冷暖房もある)。で、これを1人で占有 ! ほかの皆さんは結構相部屋になっていたりするのに。きっと日頃の行いがいいからに違いない(苦笑 でも真相は不明)。自分ちより広くて豪華ですよ(苦笑) 掃除とかしてくれるし、家よりすごしやすいかも。あ、TVもネット接続もないからヒマでしょうがないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2006

アメリカ出張2006 その1 前泊

フィッシャーマンズワーフでの昼食 1 フィッシャーマンズワーフでの昼食 2

ビジネスクラスの空の旅は快適でした。シートは大きいしリクライニングするし、あからさまにCAさんの応対が違うし、食事は豪華、ワイン飲み放題、映画見放題。「ALWAYS 三丁目の夕日」を観ました。
もうエコノミーには乗りたくなくなりますね(^_^; 帰りもアップグレードしてくれないかなぁ。

日付変更線に近づいたあたりから記憶がとぎれて、気がついたら着陸1時間前でした。でもあまり深くは眠れていない模様。だるいです。

さてサンフランシスコに着いたのは現地時間9日午前10時過ぎ。おかしいなぁ、その時間はようやく起きて顔を洗っていたのに。タイムマシンってあるんですねぇ(笑)。というのはさておき。

今日は前泊日でフリーなのでみんなでサンフランシスコ観光です。でもいきなり道を間違えて橋を渡ってしまい、ぐるっとドライブする羽目に。いや、なかなか行かない地域を観られましたけどね(^_^;
それからフィッシャーマンズワーフで食事。出てくる量が多くてお腹一杯。散歩。去年も来たし、買う物もないしでただぶらぶらと。
んで夕方にようやくFosterCityの宿にチェックイン、一息ついてから食事に行こうということに。
睡魔が現れた ! びしばしは眠ってしまった ! という感じで待ち合わせにちょっと遅れました orz
食事に行った先はSanMateoのインド料理屋。移動の疲れと昼に食べ過ぎたのとでお腹が張ってしまい、あまり食べられませんでした。美味しかったのにもったいない...。食後、胃薬を買いました。選ぶのに英和辞典を引きながら30分ぐらいかけて(苦笑)。だって、こういう用語って普段なじみがないから誰もぜんぜんわからないんですもの。胃もたれ解消のつもりで胃酸抑制薬買ってはまずいですし、慎重になるってものです(^_^;

それから、これからの日程で要るだろう飲料水(いや、会社がくれないわけじゃないけどストックしておくと安心だし)と野菜ジュース(私が個人的に水より好んで飲むので ^^;)買い込んで、帰ってきました。現在こちらは夜10時。

こちらは寒いです。昼の最高気温が16度とかそれぐらい。空港についてすぐにトレーナーを着込みました。港の海風に当たっていたら上着も着たくなりましたが持ってきていません。明日、会社がくれるらしいですが、待ちきれずに買ってしまおうかとも思ってしまいました。結局かさばって帰りの荷物が増えるのがいやなので買わないでおきました。

明日からが仕事の本番です。朝早くにこっちを出てPacificGroveに向かいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2006

アメリカ出張2006 その0 成田空港

朝、あわただしく家を出て、新宿であわや成田エクスプレスに乗り遅れそうになりながら、なんとか成田空港には予定通り着きました。
去年、チケットカウンターも手荷物検査も出国審査も全部大行列で乗り遅れるんじゃないかと冷や汗(と走ったので大汗)をかいたので、今年は余裕をみて早く来ました。

...どこもガラガラでした。
ドルへの両替も含めて15分ぐらいで済んでしまい、搭乗口に着いても搭乗開始まで2時間前。周辺の待合所がまだ開いていません。
...暇なのでこうやってPCを触っています。

そうそう、「本日はエコノミーが満席でして、ビジネスクラスでのご案内になりますが、よろしいですか ?」と聞かれました。アップグレード(振り替え)キター !! 断る理由はありません。「はい、ありがとうございます」とお礼を言ってしまいました(苦笑)。きっと、普段の行いがいいからに違いないな(たぶん、会社が旅行代理店の上得意だから)。

んじゃ、行ってきます。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

前日のおたおた

相変わらず、出発前日にオタオタとてんてこ舞いしてますよ(苦笑)。

期間はほぼ同じですが、北海道ツーリングとは条件がいくつも違うので、なかなか同じようにはいきませんね。

海外なのでもちろんパスポートと米ドル。そうそう、数えてみたら35ドルぐらいしか残ってませんでした。どうやら、「残りが60ドル」ではなくて「使ったのが60ドル」だった模様...orz 空港内で換金するか、現地で下ろすかしますか。

北海道は涼しくて場所によって寒いぐらいだったので上着の出番がありました。でもいつも着ている必要はありませんでした。Pacific Groveは最高気温15~18度とのこと...上着必須です。長Tシャツも持って行くことにします。足りなさそうなら向こうで安い上着類を買います。

去年行った記憶(と記録)ではお風呂というかバスルームには桶の類のものがなくて、日本式で身体を洗おうとするとタオルをよくすすげませんでした。今年は洗面器を持って行きます(^_^; 100円ショップのものなので、帰りに捨ててきても惜しくありません。旅慣れた人はさらに洗濯板とか洗剤を持って行って洗濯するとか聞きました。

現地で最大3連泊するので昼間に電化製品類を充電できるのは、ツーリングと違って便利です。行き先がアメリカなのでプラグ変換器とかは要らないのは助かりますね。おっと、電子辞書代わりのPDAも持って行かねば。

往路9時間半、復路11時間の飛行機内での暇つぶしにDSLiteとMuvo2を持って行きますが...今、機内に手荷物類持ち込めるんだろうか ? 全部ダメだったらきついなぁ...。

で、相も変わらず「まだ何か忘れてるんじゃないかなぁ」と不安になっています(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2006

超私的アニメ批評2006年 8月期

出張準備があるので簡潔に。
いくつか、9月に入ってからの1~2回分も含めています。

・NHKにようこそ: B+ → A-

ラブコメっぽくなってきて、イタさが抜けてきたかも。

・僕等がいた: B+ → B-

うわ、この「ナナ」も尻軽っ(苦笑)。つーかきょうびの「少女漫画」ってこんなですか ?
で、淡々と進んでいくだけなので、そろそろ退屈になってきましたよ。

・風人物語: B → B

ほのぼの「中学生日記」。あまり「風」と関係していないけれど、気にしない(^_^;

・ARIA The NATURAL: C- → B-

今月は割と良かったです。話も画も。

・スクールランブル 2学期: A → A

調子よく突っ走ってます。あと一ヶ月(?)、このまま走り切ってください。

・エアギア: D- → D-

なんだかんだ言いながら観ています。以下同文。

・ひぐらしのなく頃に: A → A

グロイよ。これ放送していいんですか(苦笑)。
で、全部の種明かしはされなさそうですね。続編も希望。

・ゼーガペイン: B- → B-

お、テーマは重いけれど、お子様にもわかりやすい王道的展開になってきました。作り方が上手いなぁ。

・SAMURAI7[再放送]: A → A

うわ、「見せ場」の回を見逃した。やっぱりDVD買うか。

・不思議星のふたご姫Gyu: A- → A-

悪事がしょぼくなっちゃったなぁ。あまり深刻な悪事でも相応しくないんだろうけど、もうちょっと何とかなりませんかね(^_^;

・capeta: B → B

コミックスを追い越した ? 知らない話に入ってしまいました(^_^; 原作通りかどうかは知りませんけど、区切りがいいところで終わりそうですね。

・ケロロ軍曹: C- → C-

すっかり「金曜日のサザエさん」ですな。歳時記番組です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2006

今年も海外出張

去年行った海外出張(Pacific Groveでの社内カンファレンス)、今年も開催されるとのことで、私も行く(行かされる)ことになりました。9日(土)日本発、16日(土)日本着の5泊7日(+機内2泊)。4日仕事、1日自由、ほか移動日です。

少しずつ準備を進めています。
パスポートの期限チェック、(一応)国際運転免許の取得、往きの成田エクスプレスのチケット購入。そしてMuvo2の強化w
現金は(去年100ドル用意したうちの)残りが60ドルあるのでたぶん足りるでしょう。メインのカンファレンス期間中は会場に軟禁状態(苦笑)だし、ほかの日でも買い物はたいていカードでしますから、現金ってあまり使わないんですよね。
ほかの持ち物は北海道ツーリングの時と同様でしょうか。サイバーガジェット類を忘れないように、と(^_^;

ほか、持って行く衣類を着てしまわないようにとか、ゴミをためないようにとか、ビデオの録画をクリアし忘れないようにとかとか、今から気をつけています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2006

Muvo2 増量作戦

ポータブルミュージックプレイヤはクリエイティブのMuvo2(リンク先は後期型の5GB版。私のは4GB版)をまだ使っています。これ、発売当時「4GBのマイクロドライブを単体で買うよりもコレを買ったほうが安い」とのことで中のマイクロドライブ目的で買う人が多かった、「あのMuvo2」です。私は取り出してもほかで使う用途がないのでそのまま使っていましたけれど。

さて、それから数年。4GBなんて、iPod nano以降はシリコンタイプでも当たり前になってしまって、そろそろもうちょっと大きい容量のものが欲しくなってきました。でも、音質とかは別に不満はなかったんですよね。ただ「容量がもうちょっと欲しい」ぐらいで。ヘタに買い換えると某「音質重視の機種のはずが、ホワイトノイズがひどい」とか「ドンシャリした音しか出ない」とかを引いてしまう恐れもあって(苦笑)。

で、「容量だけが不満なら増量してしまえ」と、今回8GBのコンパクトフラッシュメモリを買ってきたわけです。マイクロドライブからの換装なので省電力化(バッテリ持続時間増加)とアクセス高速化も期待しています。
さて、換装の作業自体は簡単。ただ殻を開けてマイクロドライブを取り出して、代わりにコンパクトフラッシュを差すだけ。ねじをなくさないように、ケーブルを傷つけないように、コネクタを曲げないように。
換装後に電源を入れると管理モードになるので初期化して電源入れ直せばおk。簡単簡単。無事換装、容量が2倍になりました。もしかしてこういう換装も考えられて設計されていたり ?

実際に使ってみての評価はまだまだですが、心なしかキビキビしているような。来週の出張に持っていって真価を見せてもらうことにします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »