« Xbox360 120GBHDD | Main | やっと開通、光回線 »

June 12, 2007

超私的アニメ批評 2007年 5月期

ああっ、ゲームが忙しくて...って毎月言ってますね(苦笑)。

[ 新番組 ]

・電脳コイル: A

ハッタリですが、しっかりと「SF世界」を作ってますね。一部むちゃくちゃですが、説得力を持たせる描写もあって。最近なかなか見なかったですよ、こういうの。
んで、話自体もわかりやすいしすんなり入れるしで、良い作品です。

[ 継続 ]

・瀬戸の花嫁: B- → C+

スポーツ延長とかで途中観られませんでした。まあ、ふつーのラブコメっぽい感じ(?)に落ち着いてきましたかね。

・英国戀物語エマ 第二幕: A- → A

「身分違いの禁じられた恋」、もう「昼メロ」の世界です(苦笑)。そういうのが好きな人は、第1期から観るべし。
ただ、毎回鬱々と進行するのが難点ですが、そういうお話だからですか ?

・ひとひら: C- → C+

おお、学園祭で一段落つくまでかと思ったらもうちょっと続きますか。ちょっと楽しみになりました。

・大江戸ロケット: A → A

テンポは相変わらずいいですが、ちょっと中だるみ気味 ? でも最後のまとめに期待。

・Sola: D → D-

うむー、あまり(私好みに)面白く展開せず...まあいいか。

・アイドルマスター XENOGLOSSIA: B → B-

なんか、「思い悩むキャラの前にどどーんとアイドル(ロボ)参上 → 悩み解消」って展開が多いような気が...気のせいですか ? (苦笑)

・精霊の守人: B → B+

ただの「用心棒姐さんの子育て奮闘記」ではなく、いろいろと大きいところでも物語が進行しているので、飽きずに観ていられます。
でも、根本の(世界とかの)基本設定の魅力がちょっと弱いかなぁ。

・天元突破 グレンラガン: C- → D

やっぱり「今どきこれは寒い」感じ。いろいろと。早くに準主役を殺しちゃう(でもラストで復活しそう)のも安易。
何より動画枚数が少なすぎて「アニメ」に見えないのが一番痛い。

・ハヤテのごとく: C → C

なんだろうなぁ、今ひとつ「窮屈」な印象です。原作を意識しすぎというか、縛られてるというか、突き抜けた部分が欲しいです。

・らき☆すた: C- → D

監督は代わってもやってることは大して変わらず。オタクネタ話とか他のマンガ/アニメのネタとかで無理に取りに来るウケは深いところまでは響かないので、「あー笑えたけど、今回どんな話だっけ」とまるで印象・記憶に残らないです。

・ケロロ軍曹: D → D

相変わらずです(こればっか ^^;)。

|

« Xbox360 120GBHDD | Main | やっと開通、光回線 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/15411593

Listed below are links to weblogs that reference 超私的アニメ批評 2007年 5月期:

« Xbox360 120GBHDD | Main | やっと開通、光回線 »