« December 2007 | Main | February 2008 »

January 30, 2008

動画共有SNS「zoome」を試してみる

ゲームのフレンドの紹介で、zoomeという「動画共有SNS」に参加、動画をアップロードしてみました。



動画自体は以前Stage6にアップロードしたものをそのままアップロード、または自前で再エンコードしました。

簡単に言うと、「SNS機能がついた、アッカ版ニコニコ動画」でしょうか(^_^; 個人の日記やサークルの掲示に動画を貼ることができます。ニコニコより高画質(最新版のFlash Player Pluginが必要)、大容量の動画を貼り付けられるのが特徴でしょうか。Stage6に上げていたような超高画質の動画をアップロードして、サーバ側で再エンコードしてもらうだけでもそこそこ綺麗ですし、自前で綺麗に作ってアップロードするのも簡単でした。

あとは、Mixiやニコニコ並に盛り上がるかどうかでしょうかね。しばらくは様子見です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2008

HDC-HS9 動画変換メモ

一つ前の記事に貼ったこの動画について、自分用メモ的なことを少々。

HDC-HS9でTV画面(ブラウン管)を撮影したわりには、走査線も映らずに綺麗。本当に60フィールド(30i)で撮っているのか ? うーん。
ホワイトバランスなどの調整項目はすべて「オート」なので、冒頭の各社ロゴのフェード時など、追随遅延が丸わかり。まあ、「そういう映像効果」と思ってしまうこともできるかもしれないけれど。
音声も画面から1m離れたところでカメラが拾う音。全方向マイクなので、コントローラをカチカチやっている音も拾ってしまっている。これはモード切替で前方向を強調することもできる。が、もうちょっと本格的に外部マイクを付けたかった。入力端子がないので、別録りしてmuxするしかない。
30分ちょっとを記録して、ファイルサイズは約4.1GB。ファイル形式はAVCHD、拡張子はm2ts。
AVCHDを編集するソフトがついていない & 持っていないので、仕方なくMPEG2(720x480)に変換してから、前後の不要部分を削った。音声はこの時点で2chにダウンミックスした。5.1chを保持したままにもできるが、編集しづらいので。
MPEG2に変換した後は、一般のMPEG2編集ソフトが使える。DVD2AVI、aviutilでDivXにした。音声は別途ノーマライズした。
MPEG2ファイルはMpegClaftDVDでDVD-Videoとしてディスクに焼けることも確認。チャプターを打ってメニュー画面つけて。

AVCHDから解像度などを落とさずに(劣化はする?)、編集可能形式(canopus HQ codec)に変換するコンバータがカノープスから提供されている。ただし、同社の編集ソフト「EDIUS」がないと動作しない...まあ、カノプ製品はいくつも持っているので「優待価格」で買えるけれど。EDIUSでAVCHD形式ディスクを焼けるかは要調査。もっとも、AVCHDを再生できる機械を持ってないから当面はMPEG2で編集してDVD-Videoに焼くだけで問題なさそうではある。

本体の編集機能と付属のソフトで、簡易編集したAVCHDディスクを作ることは可能の様子。まだあまり試してない。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

「オメガファイブ」は80年代シューティングのかおり

ハンディカメラの撮影テストも兼ねて撮ってみたら、ちょうど初めてコンティニューなしでクリアできました
(最後に実績解除してるとおり)。せっかくだから紹介記事と一緒に貼り付けてみます。


ほか、参考ムービーはニコニコ動画などを参照してください。

さてオメガファイブの話ですが。

80年代のシューティングゲーム、「R-TYPE」「ロストワールド」「SDI」などを彷彿とさせる、懐かしい感じです。当時これらのゲームにハマッていた人ならオススメ。すぐにダウンロード、体験版をプレイしてみてください。

もうちょっと内容について(参考)書くと。
最近の流行の「弾幕系」ではないです。またランダム要素がなく、「覚えゲー」です。私も久しぶりに「死んで、学習して、再挑戦していく面白さ」を体験しました。ああ、ついでにいうと、当たり判定もでかいです。このあたりも「今風じゃない」ですね(^_^;
全4面でステージ数は少ないですが、通してプレイすると約30分あるので、ボリュームとしてはこのぐらいでいいんじゃないかと思います。キャラ数が4種(実質3種)なのがちょっと残念かもしれません。オメガ「ファイブ」なんだし、5キャラ欲しかったところw
ただクリアするだけで終わりではなく、倍率アップによる得点稼ぎが熱いのもイイですね。私は今のところ死なずにクリアできるようにするだけで精一杯ですけれど、そのうちハイスコア狙いもやりたいですね。

うーむ、なんかとりとめないですが、久々にシューティングゲームにハマりましたよ、ってことで(^_^;
そうそう、このサムライキャラをクリアすると選択できるようになる「レトロモード」、画面がインターレース表示になったり色数が減ったりドット絵っぽくなったりするだけじゃなく、音楽面もFM+ADPCMドラム風になって、まんま「レトロ」になります。これもまた懐かしくて気に入ってます(^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2008

衝動買い 2008

Hdchs9
こう見ると汚いな、うちの台所...ではなくて。


つい買ってしまいました。HDC-HS9。いわゆる「デジタルハイビジョンカメラ」。ハンディカメラの最新機種で、ハイビジョン画質を、テープではなくHDDやSDカードに記録します。

買ってしまった経緯は...。
松下のショッピングサイト「パナセンス」(現在改装中、29日から「CLUB Panasonic My Mall」に改変)でモニター販売(市価より安く販売する代わりに、モニターレポートを義務づける)をする、という告知を受け取ったんです。製品自体は紹介記事を見たときから「面白そうだな」「使ってみたいな」とは思っていたんです。
でも、父親が一つ前の機種を持っているので、簡単に借りられるんですよね(^_^; とくに新型でなければならないようなこだわりもないし。
それでも、つい、魔がさして(?)、モニターに応募→当選→(辞退せずに)購入手続き、と足を踏み外してしまい(苦笑) とうとう届いてしまいました。

さて、何を撮ろう ? (苦笑) うちには「成長を記録したくなる子供」とか「美しさを記録しておきたい嫁さん」もいないし、ツーリングに持って行ってもかさばるし風景は静止画で事足りる。そもそも動画を自分で撮って保存するという習慣がない(TV放送は除く ^_^;) とりあえず何でも撮ってみて、PCで編集してみて、DVDに焼いてみて、とひととおり慣れてから考えるかなぁ。近いところでは某姐御の笛発表会を撮ってみるかなぁ。

これを読んだ皆様、「これを記録してくれ」というご依頼がありましたら、前向きに検討させていただきます。ウデの保証はしませんけれどw

--
P.S. kakaku.comによると、すでに一般販売価格がモニター販売価格より下回っている模様...なんてこった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2008

ヒマラヤンカレー&バー「サグーン」(江古田)

カメラつきケータイを持ち始めたので、食べ歩き記録も書いてみます。いつまで続けるかは不明。

今日は、江古田の日大(芸術学部)の前にオープンしたばかりの、ヒマラヤンカレーのお店「サグーン」へ。開店セールで50%オフだというので、のこのこと行ってきました(^_^;

20080122

ネパール ダル パートセット。メニューによると、サラダ、ダル、バート、タルカリ、アチャールのプレートで、チャイ(お茶)がついてきます...どれがどれかよくわかりませんが(^_^; えーと、調べたところによると「ダル」が豆のカレー(右上)、「バート」がご飯、「タルカリ」が野菜カレー(上)、「アチャール」がピクルス(右下)のようですね(参考)。
うん、おいしかったですね。ダルは豆の甘さがほどよく、バートはそれほど油っこくなくさっぱりとしていて、タルカリはいろいろな香辛料も利いててピリッときますが辛すぎず、アチャールは漬け物にしてはちょっと不思議な味、でした。これなら普段に来てもいいですね。次はナンで食べてみるかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2008

おサイフケータイを使ってみた

まだまだ「ケータイ初心者」のチラシの裏。

--
いつものようにサンクスにお弁当を買いに行ったら、「カルワザクラブ会員だけ割引」との文字が目に止まりました。「ふーん、どういうものなんだろ」とパンフレットをよく読むと、電子マネーedyで買い物をするといろいろと安くなるんだとか。そして、「そういえばedyはおサイフケータイでも使えて、このP905iでも使えるな」と興味を持って調べてみました。

以前は「プリペイドだからいちいちチャージするのが面倒」「アメリカみたいにクレジットカードが、もっと広範囲に気軽に使えればいいのに」と思っていました(後者は今でも思ってます)が、おサイフケータイにクレジットカードを紐付けておくと、携帯電話の画面からチャージできるとのことで誤解が解け、「なら大した手間でもないな」と使ってみることにしました。全日空のANAマイレージクラブのマイルも溜まるし、上手く使えばいろいろと特典も多そうなことですし(^_^;

edyアプリのダウンロード/登録、カルワザクラブ登録、トクトクポケットクラブ(カルワザの登録に必要)ダウンロード/登録、そしてANAマイレージクラブのアプリダウンロード/登録、と作業し、ひととおり使えるようにしました。ちょっと面倒だったけどわかりにくいこともなくサクサクと進んだ...かな。

クレジットカードからedyにチャージできるようになるには認証に2日かかるとのことなので、最初(だけ)は現金でチャージしてみます。初めてのことなので緊張しながら、コンビニで買い物の前に「edyにチャージしてください」と言ったら、向こうも慣れた手つきでレジを操作して「(ケータイを)リーダの上に置いてください」と返してきました。レジ画面にいくらチャージするかのボタンが出たので選択して、その金額を支払って。でレジで操作してもらってチャージ完了。なんともあっけない感じで完了。登録されていないかも、とか心配する必要もなかったです(苦笑)。続いて買い物を「edyで払います」と言ってケータイをリーダに置いて、「チャリーン」と音がしたら支払い完了。うーむ、ラクだ(^_^; 現金を取り出して支払っておつりもらって財布に戻して、の一連の動作がかなり短縮された(^_^; なるほどねぇ、こりゃいいわ。

いろいろ調べてみると、ヨドバシやビックカメラのポイントカードもおサイフケータイ(のFelicaチップ)に集約できるみたいなので、明日新宿に行くときにでも申し込みをしようと思います。これで財布に入れて持ち歩いてる会員カードの数が減らせます。

ああ、こうやって「ケータイに依存する生活」に変わってしまうんだなぁ(笑)。そりゃあ「ケータイ忘れたら大変、なくしたらもう大騒ぎ」とよく聞くようになるわけだ(苦笑)。

--
余談。

これらの登録作業(アプリダウンロード、登録画面操作など)でかかったパケ代、約1000円...。実際にはgmailへのアクセスなどほかの通信もしていますが、総額のうちおそらくこのぐらいがこの作業で使われたと思います。
元を取るまではどのぐらいかかることやら(^_^;

やっぱりパケホーダイとか割引サービス導入を真剣に考えないといかんな...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2008

超私的アニメ批評 2007年12月期

年内に書けませんでした。

[ 今月で終了 ]

・みなみけ: A → A

一応、「第一期終了」して次週から「(別会社による)第二期開始」ということなのでこっちに(^_^;
原作コミックスの、散漫というかコロコロ変わってる話題を整理して見せているあたり、アニメ化に当たって苦労してるんだなぁ、と感じられます。おかげですんなり話に入れ、わかりやすく、テンポも良かったです。
第二期スタッフがどのようなアプローチを取るかはわかりませんが、第一期に劣らない出来を期待します。

・スカイガールズ: B → C

あああ、クライマックスの展開がベタベタでダメダメだ。まさに画竜点睛を欠く。
ほかの部分でいい感じの世界を築いてきたのに。

・スケッチブック full colors: C- → C-

のほほーんとしたまま、ヤマもオチもなく終了。まあ、それを狙った作品なのでしょうけれど。

[ 継続 ]

・バンブーブレード: B+ → B+

ここまで話が進んで、やっとメンバーが出そろう(OPは歌っているのに)とか、最近のアニメではなかなか見られなかったですな(^_^; 原作通りかもしれないけど。
とてもあと1クールで決着がつかなそうなので、どういう展開になってどう締めくくるのか、今から楽しみです。

・逆境無頼カイジ: B → B-

高所渡り編は好きじゃないんだよなぁ。
そして、登場人物たちの葛藤というか「心の戦い」の描写がやっぱり伝わってこない。限定ジャンケンは手に汗握れたけれど、こっちは「へー」と傍観している感じ。原作からそうなのでしょうがないんだけれど、もうちょっとなんとかできれば「怖くて、暗いトイレに行けない」とかいう状態になったかも。

・キミキス pure rouge: C- → C-

たいして進展なし、中だるみしている気がします。
でも、初期の印象の「誰と誰がくっつくか、あからさまに描いてる」はまんまと釣られてしまったのかと思ってしまうほど、いろいろと関係が複雑になってきたのはプラス評価です。まさか、どろどろの愛憎劇にはならないでしょうが(苦笑)、それなりのドラマを期待してみたいです。

・逮捕しちゃうぞ フルスロットル: C → C

今日も所轄管内は平和でした、と(苦笑)。
「ひいき」フィルタがなければ駄作に見えるかも。

・CLANNAD: A → A

次はことみ編ですか。「実は小さい頃に会っている」って、Kanonみたいだけど(^_^; 真相(?)解明がこれからなので楽しみにしていたいと思います。
相変わらず、話の展開のテンポ、画面の演出などなど、上手く作られています。

・ガンダム00: B- → C

やっぱり、主人公一味が何をやりたいのかよくわからない(^_^; 「紛争への武力介入」で双方をつぶしたところで、紛争自体は解決しないし、別の紛争の元になるし...。
とか真面目に考えちゃいないんでしょうかね、この時間帯の「ガンダム」は(苦笑)。

毎回無理矢理つけたようなガンダムの戦闘シーンが見ていて痛々しいですが、しょうがないか...。

・ハヤテのごとく: E → E

悪ノリ具合と「各種パロディがいくつわかるか」を見るアニメ、として見ています。内容はとくにないし。

・ケロロ軍曹: D → D

すっかり「季節ネタアニメ」になっていますが、なんだかんだで見てるんですよね(^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 02, 2008

こいつぁ春から

大吉2008縁起がいい。

この調子でアゲアゲな一年になるといいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2008

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今年が皆様にとって良い年でありますように。

私は...去年はさんざんだったので、今年はそれよりはマシであってほしいと思います(^_^;

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »