« February 2008 | Main | April 2008 »

March 29, 2008

たぶん、いや絶対に既出のアイデア

本屋で書籍やコミックスを買おうとしたときに、

「はて、これってもう買ってあったかも ?」

ということがしばしばあります。家に帰ってチェックしてまた本屋に行くより、その場で買っちゃうことが多いのですが、やっぱり重複して買ってしまったり。

で、ふと思いついたのが、

(1) ケータイにインターネットアクセス機能があるんだから、自宅の持ち物DBに問い合わせられればよくね ?
(2) バーコードリーダーもついてるんだから、タイトル入力すら要らないんじゃ ?
(3) ついでに、Amazonとかでの評判も見られれば、便利じゃね ?

というもの。
(1) は自宅サーバにそういうサービスを立ち上げればすぐに作れそう。DB問い合わせ画面なんて基礎中の基礎。
(2) は調べてみたらiアプリのライブラリの標準機能で楽勝とのこと。つまり読み込んだISBNコードを自宅サーバに送ればOK。サーバ側で書名や出版社、発売日などの情報を調べればケータイ側のパケット代の節約になる。
(3) はとっくにAmazonがそういうサービスをしている模様。今回は自宅サーバへのアクセスも伴うのでAmazon APIを使うことになりそう。

...うーん、そんなに苦労せずに作れそうな気がしてきた。
でも、すでに誰かが作って発表してそうだなぁ。まるっと持ってこられるならそっちのほうがラクだけど...。

あと、一番の問題は、「実際に使うときに書店でケータイカメラを使うとデジタル万引きと思われる」ことか(苦笑)。
本を高く掲げて、「中を広げてませんよ」ということをアピールしつつ、目立つように撮るか ? w

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 27, 2008

これで見納め(?) 麻布十番温泉

今月いっぱいで閉店というニュースを見て、麻布十番温泉へ。平日の昼間から温泉につかって、宴会場でビールを飲んでと、のんびりとしてきました。

20080327

生まれも育ちも東京ですが、初めて来ました。
以前六本木の会社に勤めていた頃、泊まり込み時の入浴に来たことがあるような気になっていましたが、どうやら気のせいだったようです(苦笑)。ほかの同僚とかはよく入りに行っていたようですけれど。

「昭和の雰囲気」「郷愁を誘う」と言えば聞こえはいいですが、確かに作りが古くさいですね(苦笑)。いい味を出してはいますが、こりゃ経営難になるのもしょうがないかなと思います。

狭い浴場は、洗い場と湯船にそれぞれ4~5人も入れば満員になりそうなほどでした。もっとも、平日の昼間なので3~5人ぐらいしか客がいなかったですけれど。
オーストラリア人(ちょっと話をしたけれど話題が特になかった ^^;)が、5分おきぐらいに湯船と洗い場を往復していたのが印象的でした(^_^; 彼は何回湯につかったんだろう...。

湯自体はイイですね。温まるし、肌もつるつるになります。コーヒーのような茶褐色の湯は最近ではかえって珍しいかもしれません(関東平野では、浅い層からは茶褐色の、深い層からは透明の温泉が湧きます。最近あちこちにオープンしてる温泉施設は後者)。
そうそう、湯温は高いです。東京の銭湯ですから(^_^; そして「水で埋めるなんてもってのほか」なのが東京の銭湯の流儀ですw

泉質はいいのに、閉店してしまうのはもったいないですね。どこかの会社が買い取って、後楽園とかお台場とかの温泉施設と張り合えるぐらいの「スパリゾート」に改装してもいいんじゃないかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2008

力士料理「悠」(新宿三丁目)

20080320
「雨降ってるし、ヒマだなぁ。」 「どこか飲みに行くか ?」 「寒いし、鍋とかよくね ?」

ということで、ぐるなびでてきとーに見つけたお店「悠」に行ってきました。ちゃんこ料理、地鶏料理のお店です。

「入門コース」(ほかには関脇、大関、横綱コースがあります)は順にお通し(鶏もも煮)、力士サラダ(けっこう大盛り)、鰹のたたき(ネギが大盛り)、鶏唐揚げ、塩ちゃんこ鍋と雑炊でした。

お通しのもも肉の煮込みはよく煮てあって、箸で骨を外すことができるほど柔らかいものでした。サラダはまあ普通にレタスとか葉っぱ類。鰹のたたきは旬から外れているためあまり美味しくはなかったですが、ネギが大盛りなのが印象的でしたね。唐揚げはさっぱりと揚がっていました。
そして塩ちゃんこ鍋。鶏肉、豚肉、キャベツ、厚揚げ、油揚げ、大根、人参、エノキ、ニラ、糸こんにゃくと具だくさんで、それぞれのいい味が出てました。そしてその残り汁の雑炊で〆。ごっつぁんです。

食べている間は食べるのに夢中になっていてあまり気がつきませんでしたが、なるほど、鶏肉は地鶏の美味しいものでしたね。お酒が魅力的に見えない(メニュー見てもどういうお酒かわからない)のと、鰹が今ひとつ(季節的にしょうがない)でしたが、総合的には合格点かな、と思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2008

超私的アニメ批評 2008年2月期

前振りとして書くネタも特にないので、さっさと本編に行きましょう。

・ヤッターマン: D → D

うーん、30年前もこんなだったっけ ? 構成的には同じなんだけど、密度が薄かったりテンポが違う気がするのはしょうがないのかな。
他局の番組ネタを持ってきたり、叶姉妹本人を出演させたりは...どうもすべっている気がしてなりません。でも、今のところはコナンやしんちゃん並に視聴率が取れているようなので、一応はウケているんでしょうね。


・ARIA the origination: B → B+

今期は毎回ずいぶん気合いが入ってるなぁ。どの話もグッと惹きつけられるし、映像音声の面も出来がいいし。
原作の連載が終了したからか、こちらも「まとめ」に入っている気がしてきます。最終回は原作同様 ?


・ガンスリンガーガール il teatrino: E → E

ちょっとグダグダになっていますかね。
毎回描かれる主役が変わるから、ちょっと話が混乱する感じですね。登場人物を覚えていないせいもあるけど。また、旧シリーズのエピソードを覚えていることが前提条件になっている展開も、ちょっといただけないですかね。
あとで全部を見直せばいい話かもしれませんが、毎週1話ずつ見るにはちょっとついて行きづらいです。


・墓場鬼太郎: A → A

大人気だそうですね。私も好きです。
とはいえ、淡々と、冷酷な鬼太郎の話が続くので、「ゲゲゲ」ファンにはそろそろつらくなる頃かもしれません(苦笑)。


・狼と香辛料: B+ → A

いいタイミングで一山ありました。いや、あそこまでが「序章」 ? (^_^; おかげで中だるみせずに見ていられます。
これ、第二期とか続けてほしいなぁ。


・のらみみ: D → C

やっぱりこれは「親子で観るアニメ」ですよ。なんでこんな夜中にやってるの(笑)。
毎回丁寧にいい話を作ってあるし、再放送をするなら夕方の時間帯ですね。
そうそう、役者がなにげに豪華です。塩屋浩三兄弟の共演なんて初めて見ましたよ。すげぇ。


・俗 さよなら絶望先生: A+ → A+

スタッフはノリノリ(主に悪ノリ)なのか、アイデア出しに汲々としているのかはわかりませんが、視聴者のこちらとしては毎回楽しませてもらっています。
ただ、そういう表現を楽しむぐらいで、内容自体は原作同様「ゲラゲラではなくニヤリ」ってぐらいのものなんですけれどもね。


・True Tears: A → A

昼メロっぽい気がしないでもない(^_^; 数週間にわたってヒロインらを悩ませていた事柄が「そんなわけないだろう」でナシにされたり、いろいろと「ええ~!?」とツッコミたいところはありますが、それでも先の展開が読めないため、毎回楽しみに見ていますですよ。どうとでも決着つけられるし、決着をつけない(苦笑)こともできるし。


・君が主で執事が俺で: D → E

...ダメだ。いろいろスベリまくり。声優ネタがぜんぜん意味がわからないところに使われていたりで、せっかくのメンバーがもったいない...。


・シゴフミ: A- → A

んーと、メインストーリーが進行したんですかね。あと4回なら、それを仕上げて終了、ですか。
いや嫌いではないですよ。出来もいいし、全体の展開のテンポもいいので、むしろ好評価。


・みなみけ おかわり: B → C

なんか、毎回同じ話をやっている気が...(^_^; 各話の印象がかなり薄いです。
話の展開、登場キャラ、結末、どれも「またか」という感じ。もうちょっと工夫が欲しかったですかね。...というか、こっちが飽きてきた ?


・バンブーブレード: B+ → B+

ライバル登場。スポーツものの王道的展開ですね。
安定した出来で、中だるみもせず、いい感じです。


・逆境無頼カイジ: B- → B-

「Eカード編」が終わって、よせばいいのに次へ。それは原作通りなのでいいとして。
心理戦なんだから、葛藤とか心情の表現はいろいろとやっていたみたいですが、もう少し工夫が欲しかったかも。


・キミキス pure rouge: C → C+

おお、恋愛マンガのような展開だ(苦笑)、こっぱずかしい(^_^;
何人かが蚊帳の外になってしまっていますが、それは「しょうがない」で納得するしかありませんね。むしろ思い切って外した勇気をほめたいです。


・逮捕しちゃうぞ フルスロットル: C → C

安定。いつもの「逮捕」です。


・CLANNAD: A → A

ああ、これがメインストーリーなのか。原作ゲームやってないからよくわからないけれど。360版が6月発売だというし、買ってみるかなぁ。


・ガンダム00: C → C

一般人を不幸のどん底に突き落とし、世界は軍備拡大へ...さて、ますます「理想」から遠ざかってますが、どう収拾させるやら。
個人的な予想では「武力では解決できない」ってことで、主要な戦闘員は全員死亡か大けがを負ってしまい、全勢力がそれぞれ大打撃を受けて疲弊したところを姫様が「みんなで手を取り合いましょう」と立ち上がっておしまい、なよくある〆になりそうな気がしてなりません(^_^;


・ハヤテのごとく: E → E

相変わらずの悪ノリアニメです。ネタがわからないと悔しいですw


・ケロロ軍曹: D → D

毎回コメントに困ります(苦笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »