« 力士料理「悠」(新宿三丁目) | Main | たぶん、いや絶対に既出のアイデア »

March 27, 2008

これで見納め(?) 麻布十番温泉

今月いっぱいで閉店というニュースを見て、麻布十番温泉へ。平日の昼間から温泉につかって、宴会場でビールを飲んでと、のんびりとしてきました。

20080327

生まれも育ちも東京ですが、初めて来ました。
以前六本木の会社に勤めていた頃、泊まり込み時の入浴に来たことがあるような気になっていましたが、どうやら気のせいだったようです(苦笑)。ほかの同僚とかはよく入りに行っていたようですけれど。

「昭和の雰囲気」「郷愁を誘う」と言えば聞こえはいいですが、確かに作りが古くさいですね(苦笑)。いい味を出してはいますが、こりゃ経営難になるのもしょうがないかなと思います。

狭い浴場は、洗い場と湯船にそれぞれ4~5人も入れば満員になりそうなほどでした。もっとも、平日の昼間なので3~5人ぐらいしか客がいなかったですけれど。
オーストラリア人(ちょっと話をしたけれど話題が特になかった ^^;)が、5分おきぐらいに湯船と洗い場を往復していたのが印象的でした(^_^; 彼は何回湯につかったんだろう...。

湯自体はイイですね。温まるし、肌もつるつるになります。コーヒーのような茶褐色の湯は最近ではかえって珍しいかもしれません(関東平野では、浅い層からは茶褐色の、深い層からは透明の温泉が湧きます。最近あちこちにオープンしてる温泉施設は後者)。
そうそう、湯温は高いです。東京の銭湯ですから(^_^; そして「水で埋めるなんてもってのほか」なのが東京の銭湯の流儀ですw

泉質はいいのに、閉店してしまうのはもったいないですね。どこかの会社が買い取って、後楽園とかお台場とかの温泉施設と張り合えるぐらいの「スパリゾート」に改装してもいいんじゃないかなぁ。

|

« 力士料理「悠」(新宿三丁目) | Main | たぶん、いや絶対に既出のアイデア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/40654696

Listed below are links to weblogs that reference これで見納め(?) 麻布十番温泉:

« 力士料理「悠」(新宿三丁目) | Main | たぶん、いや絶対に既出のアイデア »