« ウマ辛担々麺「萬力屋」(池袋) | Main | いいニュースとよくないニュース »

April 12, 2008

怪しい、PSP用バッテリを買ってみた

20080411
PSP用激安バッテリを買ってきました(写真下の二つ。ソニーのロゴなし)。左下がPSP-1000(旧型)用、3600mAh、1480円。右下がPSP-2000(薄型)用、2400mAh、1580円(いずれも秋葉原某店での買値)。 ちなみに純正品ですと、PSP-1000用1800mAhPSP-2000用1200mAh両用2200mAh、それぞれ4500円以上(Amazonの値段)しますから、1/3ですね。しかも容量(自称ですが^^;)も大きいです。

うちにある2台のPSP(旧黒、旧白、新薄青の3台でしたが、旧白は友人に売りました)のうち、発売日(2004年12月)に買った旧型のバッテリ(写真左上)はまったく充電できなってしまい、また発売日(2007年9月)に買った新型は容量不足に悩まされてきました。そんなときに、「大容量のバッテリが安く売っている」と聞いて、ふらふらっと買ってしまったわけです(^_^;
お店で買うときに「バッテリは個体差で容量どおりに動かないことがあるが、返品はまったく動作しない場合だけに限る」ことを説明され、了承した上で売ってもらいました...あれ、じゃあ容量の数字なんて当てにならないじゃん(苦笑)。

とりあえずどの程度のものか、持続時間をテストしてみました。

[ テスト内容、条件 ]

・フル充電状態から「リッジレーサーズ2」を起動、「AVプレイヤー」モードで放置して画面が消えるまでをビデオカメラで録画し、その時間表示にて計測。
・UMDイメージをメモリースティックにコピーして、いわゆる「ISO起動」で使用。
・LCDの明るさは(バッテリ稼働時用の)最大。音量も最大。

[ 結果 ]

・PSP-2000用1200mAh(ソニー純正) : 約 2時間46分
・PSP-1000用3600mAh(容量は自称) : 約 1時間41分
・PSP-2000用2400mAh(容量は自称) : 約 2時間25分

PSP-1000用3600mAhが(自称)容量が一番大きいのに、持続時間は最短でした...。
PSP-2000用のものは純正バッテリのほうが、(自称)容量2倍のものよりも長持ちしました。

うーむ、これぞ「安物買いの銭失い」(苦笑)
まあ、2時間あればその間にもう片方のバッテリを充電できるかなぁ。

|

« ウマ辛担々麺「萬力屋」(池袋) | Main | いいニュースとよくないニュース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/40855913

Listed below are links to weblogs that reference 怪しい、PSP用バッテリを買ってみた:

« ウマ辛担々麺「萬力屋」(池袋) | Main | いいニュースとよくないニュース »