« ノートPCのバッテリセル交換サービスを利用した | Main | 取材依頼が来ました »

July 08, 2008

超私的アニメ批評 2008年6月期

おっと、7月がもう1週間過ぎてるし。
たまには各作品でのお気に入りの女性キャラを挙げてみようかとも思いましたが、途中で力尽きています(苦笑)。

[ 今月で終了 ]

・ファイアボール: A+ → S

おお、なんか壮大なストーリーがあったっぽい(笑)。時間も経過しているし。
毎度毎度の軽妙な(?)かけあい、ボケあいは素晴らしかったです。
7月から同じ時間で再放送が始まったので、今度は全話を保存しようと思います。

ドロッセル、可動フィギュアはまだですか !? (またか)

・ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~: B+ → B

第1部終了、来年第2部放送、とのこと。山場の見せ方がちょっと気に入らなかったので、評価を下げておきます。
最終話のタイトル「YOU ZAP TO...」が思いっきりネタバレだったのは笑いましたw

カーヤ、ひどいよ。

・図書館戦争: A → A

お約束気味な展開でしたが、最後まで楽しめました。

郁、かわいいじゃないかw

・紅: A+ → S

つくづく、いろいろと、すごいアニメでした。シナリオ、演出、映像などなど。
7歳であんな決断ができるものなのか ? という疑問はさておき(苦笑)。運命(?)を変えようと立ち向かうことを選ぶ結末はちょっと意外でした。ハッピーエンドとは完全には言い切れないし。死んだ(?)女中頭の人は、納得するだろうか...。

次は環が主役の外伝をぜひw

・仮面のメイドガイ: E → E

えらい尻切れで終わったような...まさか第2期に続く、なんてことはないですよね ?


[ 新番組 ]

・テレパシー少女蘭: C

展開から台詞回しから、なんか古くさい...。今後イイ方向に転がってくれるといいんですけど。

[ 継続 ]

・S・A ~スペシャル・エー~: D- → D-

だらだらと続くんですねぇ。毎回のドタバタの変わり具合を見ることにします。

・RD 潜脳調査室: B- → B-

だらだらと続くんですねぇ。話はつまらなくないので、いいんですけども。

・我が家のお稲荷様。: D → D-

だらだらと続くんですねぇ。全体を貫く大きな話があれば、また違った印象なんですけど。

・狂乱家族日記: E → E

だらだらと続くんですねぇ。釘宮理恵との共演の回はちょっと良かったですが、最終回まで飛ばしても影響も後悔もなさそうな気がしています。

・アリソンとリリア: B+ → B+

アリソン編からリリア編へ。でも、出てくるのはなじみの顔ばかりような(^_^;
親の思惑/レールから外れた展開になってくれたら、「さすがアリソンの娘 !」と褒めたいと思います。何様だ俺(苦笑)。

・To Loveる: E → E

昭和芸能ネタ、数人わかりませんでした。トニー谷はなぜかCDを持ってますw

・マクロスFRONTIER: A- → A-

大きくストーリーが動きました。旧マクロスをよく知らないので、展開について行けてないかもしれませんが、それでもなかなか興味を引く話です。

・いたずらなKiss: C+ → C+

今さらですが、一応は連続ドラマになっていて、時間の経過とともにキャラクタたちの心情が揺れ動いてて、そのまま実写化されてもおかしくなさそうです。...って、台湾で実写化されて高視聴率を稼いだとか。へぇ~。
そういえば90年代の恋愛マンガ(「東京ラブストーリー」とか)風かもしれません。

・絶対可憐チルドレン: D- → D-

なんかコメントに困るなぁ...それほど面白く見ているわけでもないですし、絶望しているわけでもないです。もうちょっと、何かとんがったものが欲しいですけど、ハヤテのようになっては元も子も...って前にも書きましたっけ。

・コードギアス 反逆のルルーシュR2: B → B

いきなり「二重生活モノ」に ? それはそれで喜劇として観ていられますが、長く続けられても困るので、次の展開を期待します。
あれ、そう言えば、捕まったあの人はどうしてますか ?

・ヤッターマン: C → C

「ひいき補正」がついたので、評価が甘いです。
時事ネタに他局の番組ネタに何でもアリで、やっとエンジンが...って先月も書きましたね(^_^; 自分が慣れてきたせいか、安心して観られますね。
ヤッターペリカン以外にも細々としたキャラがみんな山寺宏一に振られてることと、それらが全部演じ分けられていることに驚き、そして感心しました。

・ケロロ軍曹: D → D

えーと、毎回コメントに困ってますが(^_^; 昔の特撮やらアニメネタ、毎度よく見つけてくるなぁ、と感心はしています。たまにわからないのもあるけど。

|

« ノートPCのバッテリセル交換サービスを利用した | Main | 取材依頼が来ました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/41779891

Listed below are links to weblogs that reference 超私的アニメ批評 2008年6月期:

« ノートPCのバッテリセル交換サービスを利用した | Main | 取材依頼が来ました »