« September 2008 | Main | November 2008 »

October 30, 2008

九十九電機が !!

九十九電機が民事再生法の適用を申請したとのこと。

マジっすか !!

まあ、民事再生なので、すぐに営業が終了するということはないでしょうけど、かなり心配です。ちょうど、
8月にPCパーツを買った
ばかりですよ。HDDに長期保証つけて。
その時に、ツクモカードのポイントを使い切っているので、ダメージはあまりないと言えばないですけども...。

九十九と言えば、マイコン時代からハードもソフトもいろいろ扱っている、「老舗」ですよ。
パーツの品揃えが良くて、展示品も多いし、けっこう気に入ってたんですが、まさかこんなことになってるとはなぁ...。

「良いところ」を残して、なんとか持ち直してくれることを期待します。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 13, 2008

地デジ導入

地デジチューナーを買いました。
フリーオという、一部(苦笑)で話題になった、PC用チューナです。

先日ちらっと調べたら、「J-COM練馬(注)は地デジをパススルーで流している」ということがわかり、
「なんだ、うちのアパート、すでに地デジ見られるんじゃん。ならチューナーだけでも買ってみるか」と思っていたところに、
「フリーオ、1周年記念で値下げ」というニュースを聞いてしまい、ポチっと買ってしまいました。


で、地デジの感想なんですが、やっぱり綺麗ですね、これ。
高解像度になったのはもちろんですが、アナログ放送で出ていたノイズやゴーストがなくなり、すっきりクッキリとした映像が出てきます。「あと3年あるし」とのんびりと構えていましたが、これは、本格的な地デジ移行を考えてもいいなぁ。

デメリットもないわけではないですけどもね。
よく言われるのが「遅延」ですね。アナログTVと一緒に同じ放送を観ると一目瞭然、2秒ぐらいデジタルのほうが遅れます。一緒に見なければわからない(苦笑)ですが、気持ちよくはないですね。時報もないし。

あとは、私にとってはこっちのほうが重大な欠点なんですが、

テレ玉とtvk、どちらも映らない !!

これが痛い(苦笑)。見られていれば「移行」も加速したのに。
単にJ-COMが流してくれていないだけなんでしょうけど...アナログでは中継してくれてるのに...いけずw

--
(注) うちの地域はアンテナを立ててもろくに映らない「難視聴地域」なので、アパートにケーブルTVの回線が引き込まれています。お金はかかりません。
--

さて、フリーオを選んだ理由は「キャプチャした映像を、編集・エンコードして自分で保存したいから」でして。
ネットで調べながら悪戦苦闘して、なんとかエンコードできるようになりました。

このビットレートでもけっこう綺麗だなぁ。昔必死にノイズと戦っていた頃と比べると夢のようw

--
[ メモ ]
DGIndexで映像d2v、音声aacを取得。
音声はfaadでwavにして、音整でノーマライズとズレ調整。
映像とともにaviutlに読み込ませ、x264GUIで出力。

...これを自動処理できれば、「夜の番組が朝起きたらPSP用動画になって持ち出せる」ができるのに...。もっと簡略化できないものか...。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 07, 2008

超私的アニメ批評 2008年 9月期

録画予約を入れ忘れて、かなりの数の最終回を見逃しましたorz
見られたものについてだけ評価します。

[ 今月で終了 ]

・ストライクウィッチーズ: C+ → C-

うーんうーん。
結局キャラクター類のデザイン以外は見所なし...。
「湯気商法」な(?)DVD、売れるといいですね。

・魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~: D- → D-

うーんうーん。
結局背景以外は(以下略
主人公の運命が唐突に明かされてそのまま終了、なので、「主人公が死んでしまった」ことに対して感情が入らないまま、「ふーん」で終わってしまった気がします。

・鉄腕バーディー DECODE: C+ → B

六本木壊滅とか、めちゃくちゃやるなぁ(^_^;
最後は無理矢理っぽいですが、原作や第二期にもつながる終わり方でした。

アクションシーンでのキャラの動かし方とかに感心しました。
改めて振り返ってみると、良い出来でした。

・S・A ~スペシャル・エー~: C- → C-

まあ、想像どおりの終わり方でした。いや、これでいいんですけれども。
内容は薄いですが、毎回いろいろと楽しめました。

・アリソンとリリア: B → B-

まあ、想像どおりの終わり方でした。
やはり前半の親世代のほうが、お話としては面白かったです。

・マクロスFRONTIER: A → A+

最終回は圧巻でした。
旧作を知らなくても十分に楽しめましたし、出来も凄いです(演出・CG・音楽で。作画は残念なところがチラホラ)。

北米で(最初の)マクロスのDVD-BOXが出るとのことで、早速注文しました。

・コードギアス 反逆のルルーシュR2: B- → B

おお、近年まれに見る悲劇エンド。
「知略に秀でた主人公」の策としては浅い気もしますが、そこはまあ、お話を〆るためということで大目に見ます。
前期のゴタゴタから、よく終わりまで持っていったものだ、と感心しました。

[ 継続 ]

・ヤッターマン: C → C

あれ、今月何回放送しましたっけ ? (^_^;

・ケロロ軍曹: D → D

まあ、いつもどおりですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »