« July 2009 | Main | September 2009 »

August 27, 2009

コメントSPAMが5万件 !

サバ言うなこのヤロー ! という話ではなくて。

さっき気がついたら、メールボックスにNiftyからの通知メールが312件とか溜まっていました。昨日はなかったのに。

全部、「ココログにコメントがつきました」というものでした。
全部、コメントSPAMでしたorz

消しても消してもなくならないんですが、もしかして、今まさに増え続けている ? (;_;)


以前からちょこちょことコメントSPAMが投稿されてはいて、その都度「通報して削除」を行ってきましたが、ここまで一度に大量に投稿されたのは初めてです。
このblogではCAPTCHA認証を通らないとコメントができないようにしてありますが、こんなに大量に投稿できたってことは、破られてスクリプトが組まれてしまったのかもしれません。

ココログのサポート掲示板(らしきところ)にも報告しましたが、対策はしてもらえるのだろうか...。

もっと管理者に直接文句言えるところはなかったっけ... ?

今後も続くようなら、最悪の場合、コメントも「一時保留」制にして、私が検閲してからでないと公開されないように設定を変えます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休み !

インド行ったりバタバタしていましたが、やっと夏休みを取れました。今日から9月1日まで変則的に4日分(+土日)。

いや、仕事はいろいろ忙しいですけど(苦笑)、1ヶ月前から申請していたし、周りに迷惑かけつつ強行させてもらいましたですよ。うちの会社は(今のところ)、「この忙しい時期に休むな」とは言わないのはイイですね。もっとも「忙しくない時期」なんてのはないんですけども(苦笑)。

たまたま今日発売の某話題のゲームと時期が重なりましたが、けっして「ゲーム休暇」ではありませんから、誤解なきよう(苦笑)。

週末に山のほうに出かけてきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2009

スクリーンの表示遅延が気になった。

アニサマ観て気になって仕方がなかったのが、大スクリーンの表示遅延でした。だいたい0.3秒ぐらい遅れていたような気がします。
BPM100ぐらいで腕の上げ下げをしていた田村ゆかりの本人とスクリーンとで腕の上下が逆に映っていたぐらい。

まあ原因は想像がつきます。
カメラ・マイク入力をPAのミキサーに入れて、スイッチャから映像処理をつけて出力するのに遅れまくるのでしょう。
...それにしてももう少し何とかならなかったものかなぁ。

もっとも、センター(会場のど真ん中)スピーカーからの音と映像とのシンクロは良かったので、もしかしたら映像のほうを音声に合わせて「わざと」遅らせていた、ということもあり得ますけれど、会場がまん丸ではないし、アリーナやら3F~5Fまで客までの距離は一定ではないしで、それは考えすぎでしょうね(^_^;

4F席から見下ろしていたので会場中のサイリウムの揺れ方がよく見えたのですが、波のようにうねっていたんですよね。これはそれぞれの位置で聞こえているタイミングが違うんでしょう。

出演者もイヤホンで演奏を聴きながら歌っていたので、おそらくセンタースピーカーからの出力遅延は織り込み済みなのでしょう(もちろん声援で聞こえなくなるのもあるけど)。

「ライブDVD」とかの映像ソフト化の時には、このズレ(出演者の動き、出力される音声、客の動き、それぞれのズレ)を修正するんでしょうかね ? だとしたら編集する人は大変だろうなぁ...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アニメロサマーライブ2009 Re:Bridge (2日目)

2枚買えたという友人からチケットを譲ってもらって、行ってきました、さいたまスーパーアリーナ。
アニメ・ゲームの曲を歌っている歌手・声優たちが一堂に会しての大ライブです。

セットリストとかは省略します。

1日目と比べると「大槻ケンヂと絶望少女達」とか「Fiction Junction」とか「iDOLM@STER」とか好みの人たちが固まっていてくれ、具体的には書きませんが(苦笑)「名前すら知らない」という人が皆無だったので、2日目に行けたのは幸運でした。

以下思いつくまま簡単に感想を書きますが、総合すると「大満足」です。
来年も、チケットが入手できれば行きたいですね。


・サイリウム忘れた !

振るものがなくて手持ちぶさたでした(苦笑)。疲れずには済みましたが、もったいなかったなぁ。
しかし、いまどきの皆さんは何色も持ち込んで、出演者ごとに持ち替えるんですね(^_^;

・平野綾の2曲目、誰だかわからなかった(苦笑)

着替えして出てきたんですね。声が似てるなぁとは思いましたが。

・隣のにーちゃんたち、米倉千尋知らなかった !

「約束の場所へ」を知らないとか...そんなに古くないだろう...。

・PA泣かせだ、妖精帝國

声小っちゃ ! マイク拾えてないことがあったし。

・俺的には最優秀賞、大槻ケンヂと絶望少女達

異色の曲ばかりだけど、元々曲がイイ上に出演者のノリも良くて(とくに小林ゆう)、スカッとしました。
欲を言えばもう一曲「ぶたのごはん」を聞きたかった...10月の野音イベント行こうかな。

・生ヤンマーニ良かった、Fiction Junction

え、YUUKAこと南里侑香は「シークレット」だったんですか ?

・すみません、歌は初めて聴きました近江知永

360ユーザには「おっ楽しみにお姉さん」として有名なもので(苦笑)。Solty Reiのあの曲歌ってたんですね。

・いきなりなにごと ? (苦笑) プリキュア

会場中が「誰 ?」という空気に(苦笑)。片方が田村ゆかりとはすぐに気づかれたようですけども。
もう一人は新谷良子でした。私も声を聞くまでわかりませんでした(^_^; マイクにうまく乗ってなくて声が聞きにくかったですかね。

・1曲だけかよ、サイキックラバー

プリキュアの後なんだし、てっきりシンケンジャーも歌って「スーパーヒーロータイム」にするんだと思ったのに。

・観ててハラハラした(苦笑)、アイマス

「キラメキラリ」はよく歌えてましたが、それで力尽きたのか「My Song」では仁後真耶子が(音もタイミングも)外しまくってました。

・まさか「Gravity」を聞けるとは、m.o.v.e

まあすでにアルバムには入っていたらしいですが(^_^; なんというかノリのいい人たちです。

・さすがにステージ慣れしている、田村ゆかり、水樹奈々

客のほうも、ピンクのサイリウム出したり飛び跳ねたり、よく飼い慣らされていますね(笑)。

・貫禄というのかなぁ、Gackt

田村ゆかりの後で、すっかりゆかりんワールドになった場内を強引に(?)自分の歌に引き込ませた感じがします。さすがというかなんというか。
仮面ライダーディケイドの曲を期待していましたが、映画版で来るとは(^_^;

・出演者のコメント、挨拶の順番

アンコール1曲目の後に出演者一同(一部を除く)が順番に「今日はありがとう」的な挨拶を順番にしたのですが、トリがアイマスの面々だったため、あまり締まらない結果に(苦笑)。そこはそいつらに任せちゃダメです(笑)、真ん中の古株の皆さんが最後でなくちゃ。

・マイクの奪い合い(?)に見る力関係(?)

アニメロサマーライブのテーマ曲を2曲、都合3回、数小節ずつに区切って歌ったのですが、その分け方がどう見ても不公平(^_^;
その場で譲り合っているのか奪い合っていたのかはわかりませんが、偏りまくりで目立つ人/目立たない人の差が激しすぎ。まあ、これはしょうがないのかな。端にいて出番が少なかった人たちも、何回も出演しているうちに真ん中に寄れることでしょう。


...あまり声を出していないのに、ノドをやられたかも。空調が良くなかったからなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2009

もう一つ、残念な話。

日本に帰ってきてから、電動歯ブラシが充電されなくなっていました。

ホテルでは110V電源に差して、普通に使えていたんだけどなぁ。
220Vに差されてヒューズが飛んだか、帰りの運搬中に壊れたかはわかりません。

充電台の開け方がわからなくて自分でも直しようがないので、素直に修理に出します。
こんな時のために購入時にヨドバシの5年補償をつけたので、ヨドバシに持ち込んできます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残念な話。

インド出張の精算のためにお金の出納状態を調べていると...


どうも現金を盗まれていたらしい


ことがわかりましたorz

具体的にはインドルピー2,500ルピー、アメリカドル約30ドル。

ルピーのほうは1万円分両替した4,620ルピーから、消費した分のレシートとの差額で発覚。まあ、最後の数日は「どうしてこんなに少ないんだろう」と気づいてましたけども、改めて計算してみるとちょっと額が大きかった...。あまりにも金額が大きいため、「100ルピーと間違えて1,000ルピー札で払った」なんて生やさしいものではないと確信。財布丸ごとではなく1,000ルピー札を1枚残して盗んでいるあたり、「手慣れている」んじゃないかと思います。
財布はパスポートともども普段はウエストバッグに入れて持ち歩いており、滅多に身体から離しませんでしたが、滞在の後半、慣れてきたせいか、朝食時などは部屋に置きっぱなしで出かけていたことがありました。まあ、そのときにやられたんでしょうね。

そしてアメリカドルのほうは「空港ぐらいしか日本円からルピーに換金できないけど、米ドルならホテルでも両替できる」 と聞いていたので、「念のため」に持ってきていたもの。お札を丸ごとやられ、コインだけしか残っていませんでした。
こちらはずっとスーツケースの衣類の中に入れていて、帰国するまで枚数を確認していませんでした。スーツケースには鍵をかけていませんでした。

...あいつかなぁ、それとも妙になれなれしくニコやかにしていたあいつかなぁ...次に行くことがあっても、もうあのホテルは止めてもらおう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2009

まずい魚「青柳」(高田馬場)

訂正。「魚のまずい店」ではなく「まずい魚」でした。

昨日の話。帰国したその足で向かったのは高田馬場。
友人たちを巻き込んで「半月ぶりの生魚を食べるぞ」会(苦笑)。

ええ、お魚もお酒も堪能しましたです。満足。

P818082520090818_194516
P818082620090818_194527
P818082720090818_194848
P818082920090818_213410

ああっ、しまった、看板の写真を撮り忘れた !
本当に「宮内庁御用なし まずい魚 青柳」と看板を出しているんですよ(笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 18, 2009

私は帰ってきた !!

帰国しました。

そして、高田馬場の生鮮魚介類が美味しい店に友人を誘って、飲み三昧、食三昧。

やっぱり日本の生魚介類は美味しいわぁ...幸せ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2009

インド最終日。

月曜日はもちろん出社して仕事です。
最終日だけあって、いろいろとバタバタしています。

あと2時間後にはホテルを出発しますが、まだ会社にいます。

こちらの時間で夜中の0:30発、またバンコク経由でバンコク07:35発の便で帰ります。
夜中から朝のフライトで、たぶん寝不足でフラフラの乗り継ぎになるでしょうけども、乗り遅れないように頑張ります。

では。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2009

ひたすら歩いた...。

こちらの時間ではまだ8月15日。今日の朝はホテルの独立記念日セレモニーから始まりましたが、お昼からは一人で町を歩いてきました。

...町の広さをあなどっていました。片道2時間半かけて、中心部にたどり着けませんでしたorz
たぶん車とかならスイスイだったんでしょうけど、タクシーに乗るのは尻込みしてしまう(苦笑)し、ホテルでハイヤー(4時間400ルピー~ だったかな)頼むほどでもないだろうし、ましてや自分で運転なんて無理(免許証は持ってきたけど、この交通状況では無理)なので徒歩で移動です。

独立記念日の、ちょっと浮かれた町を歩いてきましたが、景色を楽しむよりも先に、何しろ疲れます。
歩道がデコボコなのは当たり前、側溝に渡してある石が外れていたりぐらついていたりも普通。歩道一杯に(側溝からくみ出した or 工事用の)土が盛られていたり、出店や駐車、果ては道ばたで生活している人などで歩道を歩けない箇所があるのも普通。犬、牛、もしかしたら人のウンコもそこかしこに転がっています。それらをうまく避けつつ歩いていると、登山並みに疲れますorz

片道2時間半かけて、町の中心部に近い公園に着き、一休み。そこから「City Market」とやらの方向へ進んだつもりが、違う道に行ったらしく、行けずじまい。疲れてるし日が暮れてきたしで、ホテルに帰ってきました。
帰り着いたのは午後8時。休憩を抜いても6~7時間は歩いていたことになります...そりゃ疲れるわけだorz

ケーブルを持ってきていないのでGarminのログを書き出せませんが、地図にプロットすると、あまりたいした距離は歩いていないかもしれません。
そうそう、Garminは、現在位置確認(自分の歩いたルートの軌跡とホテルでもらった大ざっぱな地図で、だいたいの位置がわかる)と方角を知るのに大活躍でした。これがなかったら自力では帰ってこられなかったでしょうね(^_^;


道中いろいろありましたが、今日はもう疲れたので写真の紹介1枚だけ。
小さな観覧車に乗せられている子供たちにカメラを向けたら、「おれもおれもー」と囲まれてしまいました。
撮ったら撮ったで「見せて見せてー」とまた囲まれ...。いいかげんに観覧車係の大人の人から「もう行け」と怒られたので、「はい、ここまで、バイバーイ」と切り上げて退散しました。

P8150743

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2009

インド独立記念日

今日8月15日はインドの独立記念日です。
1947年のことなので、第二次世界大戦は直接は関係ないのかな ? 歴史はよく知りませんけども。


昨夜、ドアの下の隙間から、ホテルからのメッセージが投げ込まれました。曰く、

(だいたいの意訳)
明日はインドの63回目の独立記念日です。
それを記念して私どもは国旗を掲揚します。
お客様が式典にご参加くださり、共に素晴らしい時間を過ごしていただけますと私どもも幸いです。

どうせなら、と参加してみました(^_^;

まず支配人以下従業員一同(受付、食堂などの当番を除く)が整列、国旗を掲げます。 P8150681 P8150682

そして国家を流し(あれ、そういえば歌ってなかったな)、シュプレヒコールみたいなかけ声をかけて。
続いて支配人のあいさつ(我々も頑張りましょう、的な内容)で、ささやかに終了しました。

その後は歓談アンド写真撮影タイム。スイーツが振る舞われました。
はしゃいだのか、「せっかくだから」なのか、通りがかりのおばちゃんまで巻き込んでました(苦笑)。

P8150693
P8150698
P8150699
P8150701
P8150703
P8150704
P8150706

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2009

超私的アニメ批評 2009年7月期

インド出張でバタバタして、書き忘れていました。
こっちにきてからはさっぱり観られていないので、帰ったら未見分の消化が大変です。


[ 新番組 ]

・懺・さよなら絶望先生: B

第3期。原作は週刊連載を読んでいます。1期、2期も観てました。

やってることはあまり変わらないですかね。以前にも増して「動かないアニメ」になっている気もしますけれど。
後半部の、数週分割、絵描き歌などの新しい試みは、イイと思います。


・化物語: A

原作は読んでいません。
上記「絶望先生」と同じ監督で、演出面でも似たようなものが見られます。
セリフが多くて、画面は「動く」より「切り替わる」が圧倒的に多く、所々一時停止しないと全部の情報を拾えません。...意味のない画面も多いですけれど。
今のところ軽妙な掛け合いを楽しんでいます。


・うみねこのなく頃に: B

原作はゲーム ? プレイしていません。
前作「ひぐらし」と違って今回は連続殺人ですか。しかも盛大に殺しまくりですね(^_^; ...まあ、何人かは「実は死んでいなかった」とか言い出すんでしょうけれど。
謎解きにまともにつきあうとオカルト的なものに裏切られそうなので、あまり深くは考えずに軽い気持ちで見ています。


[ 継続 ]

・咲 : C → C

原作に追いついた模様。このあとどうするんだろう。


・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST : B → B

いろいろと重大情報が出ました。ネタばらし早くない ? それとももっとウラがあるんですか ?


・獣の奏者エリン : B → B

主要キャラがあっさり死んだり、事故が起きたりと、重ための話が続きました。
もうしばらくはこんな感じなのかなぁ。低年齢層が飽きたりしないだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2009

8日目。カレーを食べなかった日。

明けて月曜日。ふつーに会社で仕事です。

なんと、今日は、1日まったくカレーを食べませんでした !! ヤッホーイ !

朝食はいつもホテルの食堂(夜はインド料理屋になる)でビュッフェ形式の朝食なので、パンとかコーンフレークとかを選べますが、
昼食は同僚と食べに行くので、どうしてもカレー率が高くなります。
そして夕食も、ルームサービスを含めてインド料理の選択率が上がるので、今までは1日に必ず1食、多い日は2食、カレーを食べていました。

土曜日曜と2日続けて、夕食に腹一杯にさんざんカレーを食べたので、「今日は意図的にカレーを避けるぞ」と上司と相談、昼食はパン屋さん(ケーキ、ピザ、スイーツも扱っていて、イートインで食べられる)でサンドイッチ、夕食も同じパン屋さんでピザとケーキをテイクアウトしました。

P8100639
P8100640
P8100641
P8100642
P8100644
P8100646
P8110650


P8110651「もぐもぐ」はライチ果肉...と思ったらナタデココがたっぷり入ったジュースでした。タイからの輸入品。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

インド7日目。日曜日。

7日目。やっと休日です。
上司のリクエストで、午後からマッサージを受けに行くことになったので、午前中は部屋でごろごろしてました。食事にも出ずにずっと部屋にこもっていたので、ホテルから「今日は洗濯物はありませんか ? 掃除はどうしますか ?」な電話も来ました(苦笑)。

さて、マッサージですが、日本のあんまとかカイロプラクティックではなく「リラクゼーション」に近いものでした。

ベッドが真ん中に、壁際に流しがあるぐらいの簡素な個室に案内されて、「セラピスト」を紹介されます。残念ながら男性です(苦笑)。
ウレタン製の薄いビキニパンツを渡されて、「全部脱いで、これ1枚だけになってください」。「全部脱ぐの ?」「はい」
ベッドに横になるとアロマオイルを塗りながらマッサージ(?)が始まりました...なんか揉んでいるというより塗り込んでいるだけのような...。背中、腕、脚、腹、首から下に念入りに、1時間ぐらいかけて(!)塗られました。
次に、スチームサウナに移動。どうやら汗でオイルを落とすらしいです。蒸気発生器で無理矢理作ったサウナで、視界ゼロ。しかもめちゃくちゃ暑いw 「5分間」って言ってたけど、絶対10分は入っていたぞw
続いて、茹でた石による「温石マッサージ(?)」です。筋肉を温めつつ揉むつもりなのでしょうけど、あまり効きません(^_^;
その後、また念入りにスクラブを塗りたくられ、乾かしてからシャワーを浴びて、「全身コース」は終了です。これで2時間2000ルピー(税抜)。

それから、追加コースの「頭部マッサージ」を受けました。ココナツオイルをなじませて、揉んで、洗い流して、乾かして。洗い流す際に仰向けで洗い流すのですが、ネックレストが硬くて、また私は座高が合わなくて変な姿勢を強いられたため、せっかく揉んだ直後にまた凝ってしまう始末w 約1時間、400ルピー。

待ち時間を含めて3時間あまり、とてもゆったりとした時間を過ごせました。
...リラクゼーションとしては今ひとつ(苦笑)。上司のほうは満足していたので、担当のセラピストのウデの差かもしれません。

夕食はホテルの外のレストランに行くことに。「ホテル内のとは別の、おすすめレストランはないのか」との無茶リクエストで教えてもらったのは、別のホテルのレストランでした(苦笑)。やっぱりインド料理。
味はホテル内の方が良かったかなぁ。値段も変わらなかったし、ハイヤー使った分高くついた気がします。...ああ、ハイヤーと言っても、タタ(トヨタっぽいロゴのタタ自動車)の小汚いコンパクトカーで、ドライバーも普通のあんちゃんです。

--

そういえば食べ物の写真ばかりだったので、今さらですがホテル、会社周辺の写真を。

P8040614 交通量はそこそこ。でもそこを横断しないといけません。
P8080626 ラクダ。
P8090628野良牛その1。
P8090629野良牛その2。野良牛は珍しくありません。
P8100645水牛車(?)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2009

インド3~6日目。

水曜日から土曜日(休日出勤 ;_;)は、ただホテルと会社を往復しただけでした...。
今日休日出勤したのは、来週13日がこちらの休日で、14日が飛び石の間の勤務日になるため、会社が「8日に出勤すれば14日休みにしてよし」と決めたから...だけじゃなく、仕事も忙しいからです(;_;)。
14日までに一区切りつかなければならないため、13日も出社することになるかもしれません。
うまく事が運べば私も4連休になるんですけども...ちょっと難しそう。

仕事の話は詳しく書けないので食事の話にしましょうか...。

昼食は前回書いた50ルピーセットのカレー屋に+2回、テイクアウトのファストフード1回、そして「バーベキュー屋」に行きましたが、結局串焼きになっていたのは前菜のイモとチキン、ほかはビュッフェ形式でカレーとかビリヤニがメインでした...。

夕食はホテル内のインド料理レストラン2回、ルームサービスでサンドイッチとビリヤニを。レストランに出向いてもルームサービスを頼んでも、食べきれないほど(2.5人前ぐらい)の量が出てきます(サンドイッチを除く)。きっと中国等と同様に「たいらげている間は満足していない」とでも考えているのでしょうね...。日本人の道徳観的には「もったいない」わけなんですが(苦笑)。

昼食は「ああ、俺が払うからいいよ」なんて言われておごってもらい(といっても50とか60ルピー)、夕食は宿代にチャージ、つまりは「ツケ」なので、実は、まだ1ルピーも現金を払っていません(苦笑)。いいのか、俺w
まあ、同僚には次回以降おごり返すとかします。

さて、明日はやっとお休みです。一緒に来てる上司とマッサージを受けに行こう、という以外はまったく予定がありません(^_^; 町をぶらつくか、ホテルに引きこもっているか、起きたときの状態を見て考えます。

P8070623ファーストフードその1、ワダ(Vada)。ドーナツっぽいのは野菜が練り込まれた豆腐っぽいものを揚げたもの。それをカレーに浸して食べます。
P8070624ファーストフードその2、テイクアウトの野菜焼き(?)そば。これだけでも満腹になります。
P8070625ルームサービスのビリヤニ。3人前ぐらいはあります。275ルピー。左脇の、赤いものは激辛&激酸っぱいピクルスです。でもビリヤニと一緒に食べると面白い味になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2009

インド2日目 [写真追加]

明けて2日目。...と言っても仕事しにいくんですけど(^_^;

ホテルで軽く朝食を食べて、出社です。

朝の通勤ラッシュ時の道路は、まさに戦場です。
昨晩書いたようなものすごい運転マナーの皆さんが、「その隙間(歩道も含む)は俺が入るんだ」「よし、誰も渡らないなら俺が進むぞ。赤信号 ? 何それ ?」とばかりに道を走っています。
東京と同じぐらいの幅の片側2車線の道を、オート三輪と普通車とバイクと5台が併走しているのも目撃しました。
その道を横断します(泣)。
そして、私の鼻・のどは5秒と呼吸できずに咳き込みます(泣)。ハンカチを顔に当てて歩いています。明日こそはマスクを買います(泣)。

会社の中はさすがに空気もきれいで快適です。冷房が寒いぐらい。
いろいろミーティングやらトレーニングやらメールチェックやらであっという間にお昼。

マネージャの人が連れて行ってくれたレストランでは、カレー3種が載ったランチプレート、50ルピー。100円ちょっとです。安っ。そして旨っ。
...何回も通うことになるでしょうから、じきに飽きるんでしょうけど(苦笑)。

P8040617


さて、午後も慌ただしく仕事して、夕方。帰る頃には日が沈んで、かなり暗くなっています。
日本に来ている同僚には「夜は出歩かない方がいい」と言われましたが、その通りのようで、暗くなると例の「大通り横断」の難度が上がります(苦笑)。地元の人が歩き出すタイミングに合わせてこちらも足を踏み出しました。

ホテルに一旦戻って、受付のにいちゃんにマスクを買える店を聞いて、再出発。


いいレストランがあればそこで食事でも...と思っていたら、甘かったです。

大通り沿いに歩いていくと、夜なのに路上で遊んでいる子供たちが...このあたりから「あれ ?」と思いつつもう少し進むと、通り沿いから奥にかけてずらっと、小屋、まさに「小屋」が並んでいます...。
ちらっと覗いてみると部屋の半分ぐらいをベッドが占めているぐらいの広さ...。
家の前、ちょっと広い歩道の端では敷物を広げて、夕食を食べながら、家族団らんしています...。
果たして、貧しい皆さんのコロニーでした。
並んで建っているホテルも、ものすごく粗末です...。

その隣の一角、門番もいてものすごく豪華な(に見える)ショッピングセンター。中身は日本のデパートのようでした。別世界。
でも、上質な衣類、輸入おもちゃ、ブランドバッグ、化粧品類ばかりで薬局はありませんでした...無駄足。

帰り道、道沿いのファーストフード店とかの雰囲気を見ると、昼食を食べたレストランはえらく綺麗にしていたことに気づきました。
あれだけのお店で1食50ルピーということは、こっちのファーストフードとかだと10ルピーで1食分になりそうな気がします(よく値段を見ていない)...。

そして夕食。仕方がないのでホテルの屋上の中華レストランに入りました。5階からさらに階段を上がって行くので、実質6+1(玄関は0階と数える)階、なかなかの高さでちょっと夜景も見えます。空気も汚くないみたい。
メニューを見てびっくり。中華料理一品150ルピーから300ルピー。お水が50ルピー。あ、ボトル入りだともうちょっと高かったかも。
いや、日本円にすると妥当な値段か安い感じですけど、昼食が50ルピーだったことを考えると、価格差が...。

これを「本当の格差社会」というのか「階級社会」というべきなのか、はたまたそれぞれの「身の丈」なのかはよくわかりませんが、軽く価値観を壊されましたですよ...。
何とコメントしたものか...とりあえず「日本人でよかったです。ご先祖様ありがとう」でしょうか。いや冗談ではなく(^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2009

インドに着きました。

現地時間23時、日本時間では午前2時半に、ようやく着きました。インドはバンガロール。

とりあえず最初の感想は...空気がほこりっぽくて息ができませんorz
明日もこの症状が出るようならマスクを買った方がいいですかね。ちょうどH1N1(新型インフル)の件でマスクをしていても怪しまれない状況になっていますし(^_^;

そして、交通事情がめちゃくちゃです。もうカオス。
会社だかホテルだかが手配してくれたドライバーに空港からホテルまで運転してもらったのですが、
80km/h制限の道を90~100km/h(メーター読み)ぐらいで走るのは、まあ、日本でもよくあるのでいいとして(苦笑)、
車線をまたいで走る、車線変更時に周りをかまわない、もちろんウインカーなし&複数車線を飛び越すのも当たり前、と、みんな運転が荒く、そこに歩行者や自転車や果ては野良犬野良牛まで闊歩しています。よく歩けるよな(^_^;
信号なんてない交差点には我先に突入して、タイミングを見計らって右折です。
1時間弱のドライブ、数倍にも長く感じ、生きた心地がしていませんでした。あずまんが大王の「ゆかりカー」を実体験した感じです。
いくら国際免許を持ってきたとはいえ、これは運転したくないわ...。

長時間の飛行機の移動の後にこんな仕打ち(笑)で、ものすごく疲れました。とりあえず、もう寝ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2009

バンコク空港より接続中 [追記]

バンコクで乗り換え待ち中です。4時間以上時間がありますので、航空会社のラウンジで暇つぶし...いや、仕事メールとかもチェックしてますよ ? (苦笑)

PCの電源を取れないので、バッテリが保つ間にちゃっちゃっと書き込んでおきます。

朝は冷や汗をかきました。
よく「国際線はフライトの2~3時間前には空港に着いていよう」と言われています。
フライトが11時なので、6時に家を出て8時には空港に着いていたかったのですが、起きたのが6時でしたorz 急いで支度して、家を出たのが7時、7時半に新宿に着いたら次のNEXが8:02発、9:30着...京成の方が良かったかもと後悔しつつ、あきらめてNEXで行きましたですよ。
カウンターの列に並んだときには9:45。まずくないか ? と思って係員に間に合うのか聞いてしまいましたですよ(^_^; よく考えれば、今日利用するタイ航空はその11時の便の後は夕方まで便がないので、そのときにカウンターで受け付けているのはみんな同じ便の利用者。出国審査、手荷物検査でよほど手間取らなければその人たち全員を乗せるはずです...テンパっててそこまで頭が回りませんでした(^_^;

カウンターでの手続きの後は、手荷物検査、出国審査ですが、えらく空いていてスイスイと進んで、無事に乗れましたです...ああ、よかった。

タイ語、英語、日本語が飛び交っている、ちょっと独特の雰囲気のフライトを終えて、無事にバンコクに着きました。

また数時間後にインドに向けたフライトです。現地到着は日本時間の午前2時過ぎ...明日仕事できるんかいな...。

--

[ 追記 ]

ラウンジで電源を見つけたので写真を追加します。
夕食は、トムヤムクンとご飯のセットで軽く済ませました。足りないところはラウンジで軽食とかフルーツとか飲み物とかあるので(^_^;

P8030593 P8030595_01 P8030596_01 P8030603

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2009

旅行準備 2009インド

明日からインド出張に行くわけなんですが、今回も、前日になって慌てて準備をしています。

今回も洗面器を買いました。入浴用タオルと一緒に、私の旅行必需品になりました(^_^;
他入浴関係は同僚の薦めでボディソープ、シャンプー、リンスも持って行くことにしました。会社はちょっといいホテルを用意してくれたのですが、やっぱりアメニティの品質は日本のものとは比べものにならないとのことです。アメニティついでに、トイレットペーパー1ロール、ティッシュペーパー1箱...カバンに入るかな(^_^;
衣類は...ホテルの洗濯サービスでローテーションしきれなくなるなら、向こうで買い足してもいいかなぁ。

他は仕事で使うPCをはじめ、電子ガジェット類がたくさんですね(苦笑)。それぞれの充電手段、データ転送手段も入れると、結構な数と重さに...何しに行くんだw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

戸田橋花火大会 2009

昨年に引き続き、今年も英語学校の友人にお世話になり、かなりイイ位置から花火を楽しんできました。招集から場所取りから買い物の先導までいつもお世話になりっぱなしのリーダーに大感謝です。
今年は私が連れて行ったインド人(同僚2人+その家族2人の計4人)をはじめ、英語学校の元先生(アメリカ)、リーダーの大学時代の友人(韓国)、元英語学校生徒の同僚(ニュージーランド)と外国人が多数参加して国際色豊かなグループでの花火見物になりました(^_^;

P8010390
P8010391
P8010398
P8010406
P8010409
P8010433
P8010439
P8010457
P8010467
P8010471
P8010475
P8010509
P8010518
P8010523
P8010548
P8010559
P8010576
P8010579

もちろん買ったばかりのデジカメを持って行きました。去年も書きましたが、ズームレンズじゃなくて、標準レンズの画像です。画角に入りきらないほどの大きさで観てました。

陣取った場所は最高だったのですが...花火撮影って難しいですね...200枚以上撮って、まともなのはこんなぐらいですよorz いや、まだまだダメ写真でしょう。
グネグネ三脚とレリーズを持ち込んで、バルブ撮影なんてやってみましたが、長く開きすぎるとすぐに白飛びするし、かといって露光か短いと花火の形にならないし...。何より、マニュアルフォーカスでのピント合わせがうまくできなくて、いちいちオートでピント合わせていたのが大失敗ですね。ボケてしまったものも多数...。せっかくのカメラが泣いてますorz

↓縮小なし画像はこちら。

20090801 戸田橋花火大会

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »