« あなご料理と大分豊後料理「あな太朗」(歌舞伎町) | Main | ブルーレイディスクレコーダ DMR-BW880 買いました。 »

February 15, 2010

超私的アニメ批評 2010年1月期

うわ、もう15日かよ ! 1月2月は時間の流れが速いんじゃないの ?

[ 新番組 ]

・はなまる幼稚園: B

原作は読んでいません。
私は□リコンではないです。念のため(苦笑)。
「ませた幼稚園児と、巻き込まれる大人」と言えば他にも有名作品がありますが、こちらの場合はその「大人」も子供っぽいところがあって「子供の世界のお話」のようです。
あとは女の子を主人公にしたことで「おしゃま」で説明がついてしまうのは、狙ったのか、たまたまなのか...。
まあ、ぐだぐだ書きましたが、お話・作画・演出などなど出来は悪くないです、ってことで。


・ダンスインザヴァンパイアバンド: B

原作は読んでいません。
私は□リコンではないです。念のため(苦笑)。
なんか、OPから幼女(に見えるキャラ)が半裸で踊ってますが、このご時世に大丈夫なのか ? と人ごとながら心配になります。
それはさておき、結局「バンパイアの国」を作ってどうしたいのか、はこれからのお楽しみなわけですかね。
そして、この先の展開もどう転ぶのか見当がつきません。「強大な敵」が出てきて戦うのか、ラブストーリーなのか、政治劇になるのか...いや、それはないか。


・ソラノヲト: B+

原作は...ないですよね、確か。メディアミックスでコミックスも並行して始まってるようですけども。
何だろう、この既視感...。
「謎な世界で、なんか軍隊のようなことをしている主人公(たち)」「少しずつ明らかになっていく物語世界」ああ、エヴァの手法ですか ? (^_^;
ともあれ、「軍隊」のわりには、起床ラッパ吹いて、タチコマ...じゃない多脚戦車の修理をして、とろくに仕事をしていない「小隊」のお話のようです。主人公の成長物語でもなく、はて、何がしたいのやら、まだわかりません。
今のところ飽きてはいませんが、こちらのしびれが切れる前に、種明かしをしてくれることを望みます。


・おおかみかくし: C

原作は...ゲーム版かな。プレイしていません。
何だろう、この既視感...。
「どこかの田舎町に引っ越してきた主人公」「町には謎の掟があって、地元の人たちはそれを新入りには隠している」「少しずつ明らかになっていく物語世界」タイトルは思い出せないけど、昔の日本映画にあったような...。
種明かしが早いので、主人公を巻き込んだサスペンスものになるんでしょうけど、すでにどう決着させるのか、今から楽しみです(^_^;
あと、「はっさくー はっさくー」の歌、耳について離れません(^_^;


・バカとテストと召喚獣: D

原作は読んでいません。
えーと、召還システムって何 ? (^_^;
そして、ぜんぜん召還バトルの出番がなくて存在している意味がわかりません !
なんかふつーの萌え系ラブコメのような...。


・ひだまりスケッチ×☆☆☆: B-

原作は読んでいません。アニメは1期2期ともに観ていました。
3期になって、新入生が入ってきても、相変わらずですね。そこがいいんでしょうけども(^_^;
でも新入生の出番がちょっと少ないような...いや、これから増えるのかな。


・デュラララ!!: C

原作は読んでいません。
...何だろう、オムニバスのような、でも一応軸となる主人公がいて、その周りで特定の人たちがそれぞれのドラマを展開していて、ザッピングしているようなそうでないような...ああ、海外ドラマで観たような ! とかいうと身も蓋もありませんけども(苦笑)。
最初の4話だけだといかにも「導入部」で、これからどういうドラマになるのかさっぱりわかりませんけども、池袋のマイナスイメージになるのは勘弁してくださいってことで(苦笑)。


[ 継続 ]

・君に届け: A → A

王道の恋愛もの少女マンガで、すがすがしいですなぁ。
安心してみていられます。


・とある科学の超電磁砲: C → C-

うーん、新展開というか各キャラごとのサイドストーリー集が始まったんですかね、これ。
一応、群発地震がラストにつながるんでしょうけど、こうもつながらない話ばかりだと...。まあ「サブキャラクタへの理解を深めるため」なんでしょうけども。


・天体戦士サンレッド: A → A

毎回、ニコニコのツッコミコメントと一緒に楽しんでます...って毎回同じことを書いている気がします(^_^;
でもマンネリに陥らないのがすごいよなぁ。
ミニコーナーを挟んだり、小ネタを入れたり、いろいろと手が込んでいるからですかね。


・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST : B → B

今月分はあまり進展がなかった ? と思ったら主人公(の片方)瀕死で一時退場 ? ずいぶん思い切ったことをしますね(^_^;
本当に、どこで区切りをつけるのか、その前に区切りがつくのか、心配になってきました。

|

« あなご料理と大分豊後料理「あな太朗」(歌舞伎町) | Main | ブルーレイディスクレコーダ DMR-BW880 買いました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/47578974

Listed below are links to weblogs that reference 超私的アニメ批評 2010年1月期:

« あなご料理と大分豊後料理「あな太朗」(歌舞伎町) | Main | ブルーレイディスクレコーダ DMR-BW880 買いました。 »