« April 2010 | Main | June 2010 »

May 11, 2010

超私的アニメ批評 2010年4月期

GWにのんびりしていたら、いつの間にかまた10日過ぎてしまいました。

[ 口上 ]

以前ゲーム業界で働いていた関係でアニメも知ってないといけなかった...という口実で(苦笑)、今でもアニメをたくさん観ているのです(学生時代とかはあまり観てなかった。これ本当)が、ただダラダラ観ているだけではもったいないので、こんな感じで評論家のまねごとをしています。
でも、文章とかヘタなので「どこが気に入った/気に入らない」のかわかりにくいことでしょう(^_^; まあ、「こいつは今こんなのを観て、こんな感じに思ってるのか」程度に読んでください。

ネタバレ回避の意味もありますが、主に面倒なので作品紹介に当たるような文は書きません。あらすじとかはググったりwikipediaで検索してください。

[ 注意 ]

・基本的にABCDEの5段階です。脚本(通しのストーリー構成、各話の展開)、映像(作画/動き)、音響(声優演技、OP/ED曲、劇伴)の順にウエイトがある感じでしょうか。

A: イイ!! 絶対おすすめ。
B: 個人的には合格点。人にも勧められる。
C: つまらなくはないし、見続けられる。
D: ちょっとつまらない。何かの拍子に観なくなるかも。
E: ダメダメ。見続けるのは考え直そうかな。

+/- はその中で上位/下位寄りであることを意味します(おおむね15段階化)。
放送終了時、とくにお気に入りのものにはS(個人的殿堂入り)がつくことがあります。

・この評価はあくまで私個人の独断と偏見による「ただの感想」ですので、世間一般の評価と一致しません。評価に納得できないからと文句を言わないでください(苦笑)。
親類、友人、知人、元同僚、「友達の友達」とかが作品に関わっていても手心は加えていません。

・特定作品を貶めたり、営業を妨げたりなどの意図はありません。

・評価は直感的なので、別作品と優劣を比べるのはあまり意味がありません。(例: C+評価の○○はC評価の××より面白い、とは限らない) むしろ同一作品の評価を時系列で見て「今月は良かった/悪かった」のほうが重要です。


[ 新番組 ]

・けいおん !! : A

原作は読んでいません。前期も観ていました。
主要キャラ全員が同じクラスになるとか、舞台設定からして相変わらずのゆるさかげんで、ヤマもオチも意味もありませんが、それはそれでけっこう楽しみに観ています。
ただ、今期は「新入部員ゼロ」というのが最後にずしんと来ないかが心配です。まあ、「なんとなく、成り行きで解決しちゃいました」で〆るんでしょうけども。


・Angel Beats ! : B

原作は...あるかどうかも知りませんけども(^_^;
初めから「死後の世界」だとか「天使」だとか厨二ワールド炸裂で、斜に構えてみていましたが、案の定(狙い通り ?) 5話目あたりから雲行きが怪しくなってきました。
上記の世界設定とかは「主人公側」の主観で語られているだけで客観的な解説が全くないので、正直どこまで信じて良いのやら...。最後「実は○○でした~ !!」というどんでん返し/タネ明かしは、何がきても驚きません、たぶん(苦笑)。
飛び散る破片類がこれ見よがしに数字に化けているので、電脳世界とかオンラインゲーム世界なのかなぁ、とか漠然と考えていますが、これももしかしたら脚本家の思うつぼかもしれません(笑)。
主要登場人物は20人近くに上ると思うんですけど、主人公、SSS 3人、天使、ガルデモの新ボーカル、ぐらいしか覚えられてません(苦笑) 紛らわしかったり出番が少なかったりで...。


・WORKING !! : A

原作は読んでいません。
登場人物は皆クセが強くて、全員をすぐに覚えられました ! で、それぞれが「自然に動いている」かのように話が展開していて、ストレスなく楽しく観られています。
ところで、OPの出だしはなんて歌ってるの ? 「三番 ! ワンワン !!」?


・荒川アンダーザブリッジ : B+

原作は読んでいません。
こういう強引なギャグ作品は久しぶりです。ここ最近はちょっと引いてしまっていたりもしたのですが...えっ、「絶望先生」? やだなぁ、あれは「風刺モノ」ですよ(笑) ...それはともかく。
その「絶望先生」と監督が同じだからか、同じようなテンポとノリで、私には親しみやすい感じがしましたです。キャラクタのクセというより「アク」が強くて、それぞれが「勝手に動いている」かのような話の展開、危なっかしくてヒヤヒヤします(苦笑)。


・閃光のナイトレイド : B-

原作は...あるんでしたっけ ?
個別の話は別につまらないわけではないのですが、どうにも「華」がないというか、今ひとつ盛り上がりに欠けている気がします。でも割と楽しみながら観ています。


[ 継続 ]

・こばと。 : C → C-

案の定(?)、ひねくれた設定・メインストーリーが鎌首をもたげてきました。そして話数を重ねるごとにそれが語られる時間も増えてきました。今から、ラストがどう展開するのかちょっと心配です(苦笑)。


[ 今月で終了 ]

・ダンスインザヴァンパイアバンド : B → C

もっと続くかと思っていたら、最終話が4月にずれ込んだだけでした(^_^;
で、話はぜんぜん終わりませんでした。まだまだ続くようですが、つづきはいつですか ?

・デュラララ!! : B → B

第二クールは新展開。そして前期に目立たなかったキャラにものすごい過去設定が ! 後付けかもしれませんけども(苦笑)。
前期の「オカルト」要素はデュラハン周辺だけだったのですが、今期は一気にオカルト話になってしまいました。ちょっとがっかり。


・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST : B → B

長~いクライマックスが続きますね。最後までこのままでしょうか。まあ複数のグループでそれぞれ話が並行して進んでいるからか、飽きずに、また置いていかれずに観ていられています。
ところで、まだ原作が終わっていないようなんですが、アニメは最後までやってくれるんでしょうか ? 「つづきは特番で」とか「つづきは劇場版で」とかは勘弁してくださいよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »