« 謹賀新年 2012 | Main | 初詣 2012 »

January 02, 2012

Xbox Liveのアカウントを不正利用されました。

やられました、簡単に言うとタイトルの通りです...。

一応、解説から。
Xbox Live、Hotmail、SkyDrive等、マイクロソフトのアカウントは「Windows Live」として一元管理されており、ひとつのIDで様々なサービスを利用できます。とくにXbox Liveは有料サービスであり、またオンライン販売も行われています。
ゲーム自身や、ゲームの追加データ等のダウンロードコンテンツ(DLC)の購入にはクレジットカードまたはマイクロソフトポイント(MSP)というプリペイドポイントが利用でき、カード番号やMSP残高情報はWindows Live IDにひもづけられています。
「ダウンロードコンテンツの購入」は、すなわち「決済したコンテンツデータをゲーム機本体にダウンロードする」ことで、やりようによっては「ダウンロードした本体と決済したIDの組み合わせだけでコンテンツを利用できる」ようにできるはずなんですが、間の悪いことに(本来は利用者の利便性のためなんでしょうけど)、購入したコンテンツは、その本体上では別のIDでも利用できてしまうんです。

以上を踏まえて、つづきをお読みください...。

今朝(2日)起きて、gmailをチェックしていたら、「Windows Live アカウント セキュリティの確認」というメールが届いていました。曰く「お使いの Windows Live アカウントに連絡用メール アドレスが追加されました。」でも、そんなメールアドレスを追加した覚えはありません。「追加した覚えがない場合は、下のリンクを使用して要求を取り消してください。」の指示に従ってアカウント管理画面に飛ぶと、既に他のメールアドレスが登録されていました。

... !

なんだこれは、と思ってその登録メールアドレスを削除し、また「秘密の質問」も設定した覚えがないものに変わっていたので設定し直しました。

そして「まさか...」と思ってXbox Liveのアカウント情報を見てみたら...
7090ポイントあったマイクロソフトポイントの残高が10になっていました。やられた !

購入履歴を見ると、昨日1日でFIFA12のDLCを7080ポイント分まとめ買いされたようです。もちろん、私が買ったものではありません。FIFA12自体持ってないし。
賊(?)は、私のIDでDLCを購入して、その後は自分のIDでゲームを楽しんでいるのでしょう。畜生め !

すぐにマイクロソフトのサポートに電話しました...「サポート時間外です」って正月休みっぽいですね。通常の夜間応答と同じ内容のようなので、いつまで休みなのかさっぱりわかりません。
その後、やっとサポートのメールフォームを見つけ、経緯と現象の報告と、「できればポイントを返還して欲しい」旨書いて送信しました。たぶん返事は休み明けでしょう。
進展があったら、こちらにも報告します。

とりあえず、Windows Liveのパスワードを変更し、その同じIDを使っている他のサービスのパスワードも念のため変更しましたので、これ以上は悪用されないとは思います...。

年明け早々、とんだ災難だ...さすが厄年 ? これだけで勘弁して orz

|

« 謹賀新年 2012 | Main | 初詣 2012 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Xbox Liveのアカウントを不正利用されました。:

« 謹賀新年 2012 | Main | 初詣 2012 »