« March 2012 | Main | May 2012 »

April 23, 2012

新築マンション購入記 : 埋蔵金発見

前回までのあらすじ。
残りの頭金、登記費用等で大きい金額の請求が来ました。一応、払えなくはないけど、冷や汗かきました。

続き。
荷物整理も兼ねて、貴重品入れをひっくり返すと、通帳が何枚か出てきました。
合併前の名義の銀行のもの、民営化前の郵便局のもの。
郵便貯金の定期預金は平成8年からの10年もので、利率1.2% (!)。今では考えられないほどの高金利ですが、これでも当時はバブルが弾けて数年が経過しており金利は下がる一方で「ぜんぜん利息つかないじゃないか」と文句を言っていた数字です。
(ちなみに、10年間通算の利息は12.669%(税引き前)です)

563663179

銀行の口座は解約&合併後の銀行の口座に統合し、郵便局の口座はゆうちょ銀行に書き換えました。
定期預金は満期を迎えており、その後は普通預金扱いだったようで、利率ががくっと下がっていました。そして普通預金に統合してもらいました。

これらの「埋蔵金」のおかげで、ちょっと手持ちの現金に余裕ができました。これでTV買える(苦笑)。

さて、またすぐに「住所変更」の手続きをしないといけませんね。何しろ今回、口座解約やら諸々の手続きをするのに、住所が変わっている&印鑑がなくなっているでいろいろと手間を取りましたから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2012

超私的アニメ批評 2012年3月期

iPad買ってから、アニメ観る時間がめっきり減りました。
ゲームもiPad用ゲームで遊ぶことが増えました。

要するにiPadばかり触ってて、他のことに割ける時間が減りました。
忘れてたわけではないんです(^_^;

[ 今月で終了 ]

・あの夏で待ってる : B+ → B

モヤモヤ、イジイジとした展開ばかり印象に残ってます。
ラストが綺麗にまとまってはいましたが、最後の数話の「取って付けた」感が強くて、あまり満足できませんでした。


・アマガミSS plus : A → A

原作ゲームファン、前期アニメファンどちらも納得、満足の出来だったと思います。
今後の「付け足しオリジナルストーリー」ものの良い見本、は言い過ぎでしょうか。


・偽物語 : A → B+

うーん、また次の物語へのつなぎだったのでしょうね。
このシリーズは「いろいろな危機を回避した」ことには変わりないんでしょうけど、どうもスカッとしないですね。


・男子高校生の日常 : B- → B

いまどきの「無気力系」または「ナンセンス系」という感じですか。でも嫌いじゃないです。
だらっとした作品なので、また思い出したころにだらっと2期目をやってもらえたらなと思います。


・キルミーベイベー : C+ → C

毎回、マンネリ気味ながらもテンポ良いボケとツッコミで楽しめました。


・バクマン2 : B → B

2期目は「試練」「雌伏」の時代でしょうか。「飛躍」の3期目が楽しみです。


・ちはやふる : A → A

もっと続きを観たいです、次シリーズを早くお願いします !


[ 継続 ]

・機動戦士ガンダムAGE : C+ → C-

だんだん見慣れてきたのか、2世代目のほうが話が理解しやすいですが、それでも展開が急すぎ&唐突すぎ&説明不足等々不満点だらけです。
大げさに出てきた8人組も大した見せ場もないまま全滅し、キャラクタの「使い捨て」がひどい気がします。


・モーレツ宇宙海賊 : B- → B

声でなく文字で読んでいたら、セリフからキャラクタの判別ができないような気がします。前回にも書きましたが、台詞回しの「理屈っぽさ」「堅さ」はもう慣れるしかないんでしょうね。
お話自体は悪くはないんですが、もう、どうにもそればかり鼻について...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2012

新築マンション購入記 : 不動産屋の不思議な幾何学

実は不動産会社ともめていることが1件ありまして。
下の図をご覧ください。

Width

マンションにはバイク駐輪場が2台分用意されています。
その「1台分の幅」は800mmであると事前に聞いていました。

さて、その「800mm」とは、図の中ではどこからどこまでの長さのことでしょうか ?

A. 白線の内側。
B. 白線の外側。内側のラインは共用なのでぶつかることになる。
C. 建物の図面ではよく壁の中心で図面を引くので、駐輪場も同様、ラインの中央の幅。

いかがでしょうか ? みなさんなら「駐輪場の幅は800mm」と聞いて、どこの幅だと思われますか ?

正解は(続きを読む)の後で...。

Continue reading "新築マンション購入記 : 不動産屋の不思議な幾何学"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

新築マンション購入記 : 確認会と請求書 (4/17追記)

確認会に行ってきました。先日の内覧会で指摘した「要修正箇所」の再確認です。

キズが入っていたフローリング板は張り替えたようでキズはなくなっていました。
こすり合っていた観音開きの戸棚扉はこすらないように調整されました。等々、指摘箇所はすべて直っていました。

そして不動産屋と司法書士事務所から請求書が届きました。

ローン頭金の残金、○万円。
土地税分担金、約6万円。
修繕積み立て基金、約55万円。
管理準備金、約2万円。
提携ローン事務手数料、約3万円。
提携ローン保証手数料、約3万円。
提携ローン保証料、約3万円。
印紙代、800円(セコっ)。
登記手続き代行料、約30万円。

これにプラスして、管理会社の初回管理費(4月(日割)、5月、6月の3ヶ月分)、駐車場、駐輪場代等の支払い、住宅ローンの初回の支払いがどかーんと今月中に請求されます...。これらの具体的な金額は、週明けに詳しく聞きます。
ちょっと手持ちの現金では足りないかもしれません。その時には「今は現金ではない資産」を現金化しなくてはなりません...大損だからしたくないけど、仕方ありませんorz

これさえ払ってしまえば、とりあえず鍵を受け取って「入居する権利」を得られます。
引っ越し屋の費用とか、アパート引き払いの費用とか、来月は来月でまたいろいろとお金がかかります...。

<4/17 追記>
管理会社に問い合わせ … 管理費、修繕積立金、ネット使用料、バイク自転車駐輪場利用料等々の毎月の経費は5月から引き落とし開始。ただし初回は4月分(日割)、5月分、6月分と多めに払う必要がある。

ローン会社に問い合わせ … ローン実行日が4月の鍵引き渡し当日なので、支払いは5月引き落としから。初回は火災保険地震保険の引き落としも追加される。

ということで、今月分の必要額が確定しました...カードの支払いも含めて、なんとか手持ちの現金で足り、「入居する権利」はもらえるようです。ふう、冷や汗かいた(苦笑)。
かといって今調子に乗って家具とか家電とかをカードで買ってしまうと、また来月あわてることになりかねないので、ちょっと慎重に買い物をしようと思います。
</追記>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2012

花見 2012

毎年恒例になった英語学校の友人たちとの花見、昨年は震災のゴタゴタで中止になりましたが、今年は「アルコール類持ち込みチェック」が厳しくなった新宿御苑から四谷に場所を移して開催されました。

相変わらず多国籍で英語日本語飛び交う異様(?)な会合で、楽しいひとときを過ごしました。

朝早くから場所を確保してくださったリーダーには、本当、毎回、お世話になりっぱなしで、自分には美味しいお酒を献上するぐらいしかできません(苦笑)。

また来年も皆で笑顔で集まれることを願いたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2012

新築マンション購入記 : 内覧会

いよいよ竣工、内覧会の日を迎えました。

新居からの眺め

キッチン・風呂・トイレ・洗面・リビング・寝室・セキュリティ等々の内装・専有部分に設置された設備類の説明を受け、内装の施工具合について細かいところを文字通り「重箱の隅をつつくように」チェックします。
元・電気工事屋で何軒もの戸建て・アパートの建築に携わった父と、細かい文句ばかり言う口うるさい(苦笑)母にも応援を依頼して3人で臨みました。

しかし。準備不足でチェックしきれませんでした。

こことかここのページの「内覧会チェックリスト」をロクに読まず、プリントアウトも当日の朝になってあわててコンビニ駆け込んだ有様で、「どこをどう見ればいいのか」について準備不足でした。
「わーい、さすが新築は綺麗だな」と浮かれて妙なテンションになってしまい、不動産会社・内装施工会社の担当さんらにペースを握られ、設備説明のほうに話題を持って行かれ、表面的なチェックしかできませんでした。それでもフローリングのキズやクロスの継ぎ目など10箇所以上「やり直し」を見つけましたけども、もっと細かくみればまだまだあったと思います。

「カーテンレールは引っかからずに滑るか」 - ぜんぜん触ってない !
「可動棚板を支えるダボは、すべての穴にきちんと入るか」 - 抜いてもいない !
「キッチン、洗面、風呂、バルコニーの水は詰まらずに流れるか、配水管から漏れないか」 - 水すら出してない !
「配水管は隙間なく固定されているか」 - チラ見でよく憶えてない !
「キッチン、風呂の換気扇はよく吸い込んでいるか」 - 回ることは確認したけど風量はわからない !

父のおかげで
「浴室の天井裏の配管は綺麗に処理されているか」
「壁に空いている配管メンテ穴から配管へはアクセスしやすいか、断熱材は適切に施工してあるか」
といったマニアックな(苦笑)部分はよく見られましたけども...。

指摘箇所を記入した図面をお互い1部ずつ持って、「次は指摘箇所の修正チェックに来てください」と次回の予約をして、担当者は引き揚げていきました。私たちは居残って、カーテンのサイズとか家具のサイズを決定するために、図面ではよくわからない、各部の実際の寸法を計測しました。

P4012231

さて、家具の配置をどうしましょうかね。上の写真のように、隣のマンションからこっちのリビングが見えちゃうんです。窓をふさぐように家具(TVとか)を置くとか、カーテンを普段は閉めておくとか考えないといけませんね...。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« March 2012 | Main | May 2012 »