« レッツノート・クリニックとSSD換装 [追記] | Main | 謹賀新年 2013 »

December 31, 2012

超私的アニメ批評 2012年10~12月期

今年もたくさんアニメを楽しめました。
また来年も良いアニメを観られますように。

[ 10月開始、12月で終了 ]

・えびてん 公立海老栖川高校天悶部 : E

原作は読んでいません。
毎回懐かしアニメのパロディ満載でした。その合間(?)にストーリーが動いていたようですが、なにがなにやらサッパリでした。


・中二病でも恋がしたい ! : B+

原作は読んでいません。
この作品的な意味の「中二病」は自分にも心当たりがあるだけに、引きつった笑顔で観てました。
全体のペース配分もよく、12話で無駄なく話が完結していて、良い按配でした。


・ひだまりスケッチ ハニカム : B

原作は読んでいません。前期までのアニメはすべて観ています。
アニメ4期目ですね。1~3期までと同じ事を繰り返しているようで、でも先輩の卒業がちらついてきたり等時間経過も見られます。
当然次もあるでしょうから、期待しています。
そうそう、こんなに百合百合してましたっけ ? 今回はとくに目についたのですが...。


・BTOOOM ! : D

原作は読んでいません。
いろいろと設定がむちゃくちゃですね。そのむちゃくちゃを押し通す勢いも弱いと思います。つまりは「ぜんぜんリアルに思えない」。殺し合いゲームを現実に持ってきた話なのに、現実っぽくない。
そして話がロクに進んでいない。原作はまだ続いているようなので、そちらが一区切りついたら続きをまたやってほしいと思います。


・ガールズ & パンツァー : A

「戦車道」やら巨大空母やらバカバカしい基本設定が、なぜか本当にあるんじゃないかと錯覚させられそうな、考証とウソのバランス、ハッタリの力強さがとても良い感じでした。
戦車戦のみならず戦国時代の戦史から引用した作戦もいくつかあったとかで、スタッフのマニアっぷりには脱帽です。
製作期間の関係か、あと1話か2話か足りなかったのだと思いますが、残りもディスク特典ではなくTV放送されることを願います。


[ 10月開始、継続 ]

・新世界より : A

原作は読んでいません。
現代からは未来の話なのに退化しているかのような文明社会、超能力を当たり前のように使う人々、子供には教えられない世界の秘密...こういう「物語世界の謎が徐々に解き明かされる」系の話は大好きです。
徹底的に子供たち目線で描写され、我々視聴者も彼らと共に感じて考えて行くことができます。
続きが気になって仕方ありません。


・バクマン。 : B-

アニメ第3期です。原作はコミックスで読んでました。
毎度毎度の、安定したクオリティ、原作以上の演出がついたアニメ化で、原作を読んでいても二度楽しめます。
完結した原作コミックスを読んでから振り返ってみると、この頃は、連載が安定していて毎週の順位もさほど気にする必要がなくなった主人公達が、周りに目を向ける余裕が出てきた時期の話なのかな、と思っています。連載になるかどうか等「自分が」ではなく、他の人たちのエピソードの時期ですかね。


・さくら荘のペットな彼女 : C

原作は読んでいません。
群像劇のようだけど主人公以外はあまり掘り下げられず、三角関係もののようだけどあまり積極的な動きが見られず、成長もの...にしては成長度合いがよくわからない。
アニメの尺が短いのか原作からなのか、いろいろと「使えそうな」要素を持っているのに使い切れていない印象です。


・PSYCHO-PASS : A

善悪まで機械で判定するようになった世界の、「正義」の話...だと自分では理解しています。まあ1クールの最後でエグいものを見せつけられましたから...。

ところどころで描写がある、部屋の内装から人の服装・容姿まで様々なものを投影する「化けの皮システム」、あれは人間のほうの眼に何か埋め込んでいるんでしょうかね ? まさか衣類まで瞬時に作っていたりはしないでしょう。
1話冒頭でビブス(?)を渡す場面があって、ずっと引っかかってるんです。見かけだけ「警視庁」と表示したいなら腕のコントローラでポチればいいのに、なぜ実物を渡したのか、と。
ラストあたりでこれを全否定とか全停止とか「ひっくり返す」んじゃないかと思ってますが、この予想当たりますかね ? (苦笑)


[ 継続 ]

・宇宙兄弟 : A → A

12月の4回まるっと合格発表とか、長期アニメはぜいたくできていいですね。
おかげで各キャラがより深く掘り下げられ、今後群像劇としても観られるようになったと思います。


・銀河へキックオフ !! : A → A

メンバー追加、合宿、特訓、成長、そして勝利。前回も書きましたがまさに王道のスポーツものですね。
ちょっとカンタンに勝ちすぎな気もしますが、これでいいんだと思います。

|

« レッツノート・クリニックとSSD換装 [追記] | Main | 謹賀新年 2013 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/56435604

Listed below are links to weblogs that reference 超私的アニメ批評 2012年10~12月期:

« レッツノート・クリニックとSSD換装 [追記] | Main | 謹賀新年 2013 »