« 謹賀新年 2013 | Main | Sim Cityクローズドベータテスト版プレイ感想 »

January 24, 2013

独自ドメイン+Windows Liveでメールアドレスの引っ越しをした

以前にも書いたとおり、昨年住居を引っ越しました。新しいマンションではインターネット回線がすでに引かれており、特定会社とのプロバイダ契約も「管理費」として含まれています。そのため、従来使用していたプロバイダ契約が不要になりました。

が、なかなかプロバイダ契約を止められませんでした。
インターネットサービスを使い始めた1994年ぐらいから約18年使い続けてきた契約で、ずっと使い続けてきたメールアドレスと紐付いているためです。ありとあらゆるサービスでそのメールアドレスを使用していました。
しかし「メールアドレス維持」のためだけに毎月2000円も払い続けるのがもったいなくなり、ようやくプロバイダ解約・メールアドレス廃止を決断しました。

新しいマンションのプロバイダでもメールアドレスは提供してくれますが、また引っ越しすることになった際にアドレス変更の必要があります。それも面倒なので、それならば、と自分の独自ドメインを取得して、そのドメイン用メールアカウントを作成・設定することにしました。

ドメイン取得は「お名前.com」で1年あたり約1000円(.comの場合)です。そしてメールサーバはWindows Liveの独自ドメイン用メールサービスを使います。お名前.comで取得したドメインのMXレコードにWindows Liveのメールサーバ情報を登録すれば、自分のドメインのメールをOutlook.comのサービス(POPも使用可能)で送受信できるようになります。

こうして、自分の独自ドメインに、自由にメールアドレスを作成できるようになりました。Windows Liveでは500個のアカウントを無料で作成できます。
この際だから、と、利用するサービスごとにメールアドレスを登録しました。

今どきは、「メールアドレス」の用途をおおまかに分類すると下記のようになると思います。

・メール連絡用 (私用/ビジネス用、本名使用/ペンネーム使用 など)
・サービス登録用 (ネットショッピングなど商取引・お金が絡む重要なもの/無料会員登録ID代わりのもの など)

前者・連絡用は独自ドメインのものを使わなくても、すでにgmailを使っていたので、そちらに移行します。後者・サービス登録用のほうは連絡用と同じにする必要はありませんから、shopping@mydomain.com、membership@mydomain.com等2つか3つで管理、としても良かったのかもしれませんが、どこかのサイトから情報漏洩されてしまうリスクがあります。そのアドレスで登録した他のサービスで違法利用される等の危険があります。実際、昨年、メールアドレスではありませんがアカウント登録情報がどこからか漏れ、Xbox Liveを不正利用されました。もうああいう被害には遭いたくないので、慎重に行きたいと思います。
また「生きている」メールアドレスとしてSPAM業者に渡ってしまうと迷惑メールがたくさん届くようになります。これもうんざりです。
今回、面倒ですが登録サービス一つ一つに対応するメールアカウントを作成したことで、「どこの会社の登録メールアドレスが漏洩した」ことが判別でき、他サービスの利用に影響なく、そのような情報漏洩会社とは簡単に縁を切ることができます。

今後登録サービスが増えるごとにアドレスも追加して行きます。まあ500個までは使い切らないかな、と思います。

|

« 謹賀新年 2013 | Main | Sim Cityクローズドベータテスト版プレイ感想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6718/56612278

Listed below are links to weblogs that reference 独自ドメイン+Windows Liveでメールアドレスの引っ越しをした:

« 謹賀新年 2013 | Main | Sim Cityクローズドベータテスト版プレイ感想 »