« April 2014 | Main | June 2014 »

May 25, 2014

SSD載せ替え Intel 730

ノートPC Let'snoteS8のSSDを、Intel 730に載せ替えました。

2012年12月にPlextorのM5Proに載せ替え今年2014年3月末にWindows8にアップグレード(その後8.1にアップグレード)し、しばらくは快適に使えていました。

が、最近おかしな現象が起きていました。

スクリーンセーバーで画像ファイルをスライドショー表示している時に、画像を表示できないことがある。
→ どうやら数枚の画像を表示しようとすると「リードエラー」になってしまっている様子。元のファイルを上書きすると元に戻りました。

iTunesが、「DLLファイルにアクセスできない」とエラーを出して起動できなくなった。
→ iTunesをインストールし直したら直りました。

Ituneserror

「何かおかしい」と思い、Windowsの「エラーチェック」を実行しました。エラーがあるみたいですが、修復してくれませんでした。
他、SSDのSMART値を見たり、Plextor社の診断ツールでチェックしてみましたが、どちらもSSDに異常が発生している、という芳しくない状況でした。

M5pro

Plextools

一応このM5Proは「5年保証」を謳っているので、交渉すれば修理なり交換なりの対応はしてくれることと思いますが、その間も私のデータは危険にさらされていつ消えてしまうかと戦々恐々としなくてはいけません…。
まずはPC環境の安定が先だろう、ということでSSDを買い換えました。今度はIntelの730です。

データ移行は、AcronisのTrue Imageですんなりと済みました。バックアップを取ったときと同じ状態(SSDの不安定さを除いて)で復元されました。昔はアプリのセットアップのやり直し等で1日仕事だったのを比べるといい時代になったものです(苦笑)。

20140524

Cdm

これで、2009年11月購入で4年半使い続けている、このLet'snoteS8もまた数年は寿命が延びたと思います。Windows 8.1はメモリ管理が上手になったのか、従来よりも軽快に動きますし、メモリ不足による「動作が重い」ということがなくなって、とても快適に動いています。

さて、今回外したM5Pro、上にも書いたようにまだ「5年保証」の期間内なんですよね。「データが壊れたんだけど」と交渉してみたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2014 | Main | June 2014 »