July 30, 2017

ニンテンドー2DSLLを買いました

購入記録記事。
ニンテンドー2DSLLを買いました。DQXIとセットになった「はぐれメタルエディション」です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2017

ニンテンドーSwitch買いました

購入記録記事。
たまたまスプラトゥーン2同梱版を予約でき、今日受け取ってきました。

WiiUがほぼ「スプラトゥーン専用機」でしたが、「元が取れた」と思うほど大ハマりしたので、Switchがイカ2専用でも問題ありません…もちろん3月に発売されたばかりの新ハードですし、これから他のゲームも多数出るでしょうからSwitchではそんなことないとは思いますけども。

Img_0827_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2015

XboxOne→Windows10ストリーミングで遊んでみた

Windows10の新機能、というか新アプリ「Xbox」でXboxOneのストリーミングプレイができるとのことなので、試してみました。
レースゲーム(車ゲー ?)の「Forza Horizon 2」も、とくに問題なくプレイできました。
従来技術・製品では遅延しまくりでまともにゲームプレイなんてできなかったところが、ソフトウェアの工夫だけでここまでできるようになるとか、夢の技術で「素晴らしい」のひとことです。
この動画には記録できませんがTVの隣に表示して比べた感じ、1~3フレーム程度の遅延で済んでいるのではないかと思います。(厳密には両方映した状態の動画を撮影しないといけないでしょうけども、だいたいの体感はそんな感じですかね)


この機能はXboxOneの映像をPCに表示するだけでなく、PC側からパッド操作ができゲームができる、というものなのですが、
さて、この機能、「TVは他のものを表示しながらゲームを進めたい」という需要はどこまであるのでしょうか ?

WiiUも同様の操作はできますが、あちらは「こういうこともできます」という「本来とは別の用途」の提案です。
「XboxOneと(誰でも使ってる)Windows10なら、こういうことができます」とアピールするには、もっと実際に「便利だ」と思わせることが必要かと思いますね…。

Windows10のPCで表示できることから、このように気軽に録画したり動画サイトに投稿したりと「既存の豊富なアプリケーションと連携しやすい」のは強みですが、それが嬉しいユーザがどこまでいるのか…。
何かこの機能を活かすシナリオを思いついたらゲーム会社に売り込みたいぐらいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2015

WiiU買いました スプラトゥーン楽しいです

話は前後しますが今週の初めごろ、WiiUを買いました。マリオカート8のセットSplatoon(スプラトゥーン)です。

Img_0424

ニンテンドーダイレクトなどで面白そうと思っていた「スプラトゥーン」が先週発売され、あちこちから聞こえてくる評判も上々のようなので、とうとう買ってしまいました。


はい、思ってた以上に楽しい、素晴らしいゲームです、これ。

対戦がメインのゲームですが、殺伐としていません。
対戦の目的が「相手を倒す/殺す」ではなく「より多くフィールドを塗りつぶす」なので、相手を倒しても、相手チームの邪魔にはなっても自分の得点にはなりません。
倒されるのがイヤで相手チームに攻め込まなくても、後方でフィールドを塗っているだけでもチームに貢献できますから、初心者でも上級者よりポイント稼ぐことはザラに発生しています。

ハードウェアの制限もあるでしょうが、ボイスチャットがありません。定型文のコミュニケーション手段も「カモン」と「ナイス」だけです。
でもスプラトゥーンの場合は、むしろ、これで良かったんじゃないかと思います。上級者に「そっちよろしく」とか指示出されてもその通り連携できる人たちばかりではないですし、年齢・国籍など多様な人たちが集まる場でダイレクトに話ができてもこのゲームではギスギスとして残念なことになってしまいそうです。
各々が戦況を観察して適切な立ち回りができれば、ボイスチャットなしでもチームプレイができてしまいます。

他いろいろとセンスが光っていたりバランス調整が上手かったりと書き連ねていたらキリがないぐらいです。詳しいゲーム内容紹介や他の素晴らしい点についてはGame Watchのレビュー記事を見てもらった方が早いかもしれません。


「10年に1作の傑作」「歴史に残る名作」「これをプレイせずに対戦ゲームを語るな」として語り継がれるのは確実です。
いや本当「今これプレイしないで何遊ぶの」ってぐらいですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2014

Xbox Oneを買いました

Xboxone
Xbox Oneを買いました。

今までのXbox 360のゲームは使えませんが、写真のForzaMotorsport5など、プレイしたいゲームがいくつも出る&購入済みなので、まあ損はしないだろうと思っています。

Xbox360は、2005年12月に購入して以来、何度か故障して修理して買い換え、さらにはプリペイドポイントを不正使用され、その保障でもめたりして、いろいろと苦労しましたが、
9年間、約180本(リンク先Raptrに出てこないゲームもある)のゲームを購入したほど、ファミコン以前「TVゲーム6」や「ゲーム&ウオッチ」からプレイしてきた人生で一番熱中して遊んだゲーム機でした。

その後継機Xbox Oneも、また面白いゲームがたくさん出ることを期待しています。

とりあえず、Kinectは便利です。
音声認識コマンドや画像認識(自分の顔を識別してログイン、DLCカードの2次元バーコード読み取り等)は「未来がキタ」感じがします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2014

PS Vitaを修理に出しました

先日買ったのPS Vita、「俺屍2」の次に新しく買ったゲームで「突然右スティックが左下に入力されっぱなしになる」現象が起きるようになりました。プレイし始めた当初は起きなかったのですが。
「俺屍2」では右スティック自体使わないため、気づきませんでした。
試しに他のゲーム(体験版)をプレイしたところ、そちらでも同様に発生するため、本体の故障ではないかと思いました。

有給で休みの1日(月)にサポートに電話すると「複数タイトルで起きるならソフト側ではなくハードウェア側の異常が疑われる」とのことで、修理センターに送って検査してもらうことに。
2日(火)の夜にコンビニから着払いで発送、配達予定は4日(木)とのこと。

で、6日(土)にはもう返送されてきました。

PSVita修理

修理伝票に曰く「ご指摘の症状を確認しました。該当箇所の修理処置(交換)を行いました」。あっさりとしたものです。まあ直ってきて今のところは正常に動いているのでいいんですけども。

ネットを見ると他にも同様の現象が発生しているようですが、「私はすんなり部品交換してもらえました」という参考になればと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2014

PS Vita買った

購入記録。

PS Vitaを買いました。スーパーバリューバックの赤黒
Vita発売当初から予定に挙がってて、ずっと待ち望んでいた俺の屍を越えてゆけ2が発売されるタイミングで出たパックなのでこれにしました。

触ってみた感じは「進化したPSP」ですね。画面が大きく高精細化したのもそうですが、ネットワークサービスとの連携も強化されていますね。
ボタンの大きさと配置がちょっと気になりますが、慣れれば問題ないかもしれません。
かなりハマったダンジョントラベラーズ2もVita版が出るということですし、しばらくゲームは途切れずに楽しめるかと思います。


さっそく俺屍2を、寝っ転がりながら進めています。

自分の顔取り込み機能で作った初代当主。似てる ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2014

マイクロソフトポイントの期限切れ対応 2014 9/9

4月18日(金)
今回も電話受け付けが終わった後の時間に、下記のようなメールが届きました。
一応、再発行はしてもらえて、当初の目的は達成できましたが、一部の表現が引っかかります。

弊社カスタマーサポートをご利用いただきありがとうございます。

問い合わせ番号:xxxxxxxxxx

お問い合わせいただいている ご利用コードの再発行につきましてご連絡いたします。

お客様の状況を強く申し立てさせていただきました結果、
今回限りの特別な対応として、以下のご利用コードをご提供させていただくとの回答が参りました。

長らくお時間を頂戴いたしまして、お客様には大変ご迷惑をおかけしましたが、
お客様ご要望の回答を差し上げる事がかないまして、非常に嬉しく存じます。

どうぞ、以下のご利用コードをお納めくださいませ。

(MSポイントのコード)

なお、私共Xboxサポートより提供するポイントには、
アカウントに適用してから1年間の使用期限が存在する特殊なポイントとなります。

利用期限が切れてしまった場合、
再発行のご要望にはお応え出来かねますので、
お求めになりたいコンテンツの準備ができた時にだけトークンをお使いになることを
お勧めいたします。

また今回のご連絡については

お電話の場合-土曜日のご連絡
基本はメールでのご連絡

と承っておりますが、取り急ぎご連絡を差し上げた方がよいかと存じまして、
念のため本日お電話を差し上げております。

明日改めてお電話にてご連絡を差し上げたいと存じますので、
何卒、よろしくお願いいたします。

当案件につきましてご不明な点がございましたら、
上記の [お問い合わせ番号] をオペレーターへお申し付け下さい。

お客様のご理解と協力に感謝します。
Xbox カスタマーサポート


確かにこの日(金)に留守電に「また連絡する」というメッセージが入っていましたが、
翌日(土)には何も留守電に残っていませんでした。結局は連絡してもらっていないんじゃないでしょうか。

ともあれ、今回は本来の目的は達成され、これ以上面倒ごとに煩わせれるのもごめんなので、簡単に返信しておきました。

Xboxカスタマーサポート 御中
お世話になっております。

ポイントを再発行していただき、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マイクロソフトポイントの期限切れ対応 2014 8/9

4月14日(月)
会社の昼休みの時間に、電話連絡しました。
「この通話を担当者に転送できないので、担当者から電話を折り返したい」とのことでしたが、こちらはすぐに仕事に戻る必要があったので、それならメールに返信をしてほしい旨伝言をお願いし、電話を終了しました。

17日(木)になってもメールへの返信はありませんでした。
もう自分には交渉が難しいと判断し、消費生活センターに持ち込もうと思いました。
そこで先方の主張も聞いておく必要があると思い、下記のようにメールを送信しました。

Xbox カスタマーサポート 御中

14日(月)電話窓口にて、メールでの連絡をしていただくよう依頼していると思いますが、未だ連絡をいただけていません。貴社内での連絡は届いていますでしょうか。

当方より確認したいのは下記の事項です。各詳細を2014年4月18日(金)中にご回答ください。
それを基に19日(土)に消費生活センターまたは弁護士の先生と相談した上で、貴社に改めてご対応をお願いすることになります。
期限までに回答をいただけない場合は、当方の主張のみにて上記機関等へ相談を持ち込みます。ご了承ください。

よろしくお願いします。
--

1. 本件(問い合わせ番号xxxxxxxxxx)そのものについて、貴社が認識している内容。

当方からの依頼内容をどのように理解しているのか。
具体的に、いつ、いくらの金額が失効したのか。およびその失効理由。

2. 貴社が認識している、当方および貴社双方が今まで取った行動、通信の概要。

最初にメールで連絡を差し上げた日時、電話で連絡した日時、メール・電話による連絡・回答をいただいた日時、およびその内容。

3. 今回の決定についての判断理由詳細。

貴社運用機約と照らし合わせて、どの規約による裁定なのか。
前回失効時の対応との違いは何か。
他判断理由の詳細。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マイクロソフトポイントの期限切れ対応 2014 7/9

4月12日(土)
電話窓口の受付時間が終わった夕方、下記のようなメールが届きました。

弊社カスタマーサポートをご利用いただきありがとうございます。
問い合わせ番号:xxxxxxxxxx

先日お問い合わせいただきました件につきましてご連絡いたしました。
今回、ご利用コードの件につきまして、社内で確認をさせて頂きましたが、
再発行したご利用コードの有効期限が切れたためによる、更なる再発行の
ご要望につきましては、同じ理由による再発行を一度行っている関係上、
再度同じ内容でご利用コードを発行することはできないものとなります。

ご要望に沿うことができず、まことに申し訳ございませんが、
お客様にはご理解いただきます様、お願い申し上げます。

当案件につきましてご不明な点がございましたら、
上記の [お問い合わせ番号] をオペレーターへお申し付け下さい。
以上、ご連絡申し上げます。

Xbox カスタマーサポート

当然納得が行かないので、直接文句を言いたかったところですが、受付時間が終わっているので月曜日に連絡することにして、メールで下記のように返信しておきました。
Xbox カスタマーサポート 御中

本件、対応できないとの回答をいただきましたが、とうてい納得できるものではありません。
前回ポイントの再発行を電話にてお願いした時に、担当者の方に「また来年期限が切れたら再発行してくれるか」を確認し、「再発行する」と回答をいただいています。
当時の電話記録が残っているはずですので、ご確認いただければと思います。

以上、誠意あるご対応をよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧